かごめかごめの真実とは

空海様が私に教えてくれた秘密の暗号

来るべき時がきましたよ

2018-03-31 11:03:17 | かごめかごめの真実とは

2018年3月31日(土)

平成30年3月30日 昨日、初めて大〇さんが我が社にやって来られました。

PM1:30~6:00までいろんな話を大〇さんは私にされました。

テラファイトと528Hzの音叉との組み合わせが身体に非常に良い効果を与えることや、三輪山の話などいろいろ話していただきました。

そしてその会話の中には、強烈なメッセージがありました。

「三輪山に登れ!」と。

今まで、いろんな山や神社、寺院などへと行かされましたが、三輪山や大神神社へは誰がなんと言われても一切、行く気が起きませんでした。

でも・・、大〇さんの会話には、「どうぞ、三輪山へ、大神神社へとおいでくださいませ。来るべき時がきましたよ」と使いの方のように思われましたので、帰られた後、地理院地図を開いてみました。

どうでしょう・・、すぐさま三輪山、大神神社の秘密を教えられたようでした。

「分かったか!」 ・・ 「分かりました」 と。 ・・ づづく

ベランダの花が今、鮮やかです。

大〇さん、愛の音叉、ありがとうございました。 

そして、三輪山へのご招待、ありがとうございました。


自給自足の時代が到来するようです

2018-03-30 10:21:59 | かごめかごめの真実とは

平成30年3月30日(金)

「自給自足の時代が来る」と、多くの方々が言われていましたが・・。

「そうなのかなぁ~」と私はボ~~ッと思っていましたが、どうやら今の社会情勢を見ていたら、もうそこまで来ているようです。

歴史を振り返ると、利害関係の対立から・・、貿易戦争。

貿易戦争から血を流す戦争へと突入します。

それでなくとも・・、我が国の人口構造問題。

どちらを考慮しても、かごめ唄の「夜明けの晩」に突入したようです。

自給自足の時代が目の前に迫ったようですね。

今、私の周りで起き出した現象からすれば、そのことを教えているようです。

んん~~ん、50人分は食べていけますかねぇ!

アンバサダーの方々の分と・・、んん~~ん、我が社の株主様の数からして、又、これから増える「聖地神河応援隊」の方々のことを思うと、もっともっと増やさないといけませんねぇ。

そうなると、人手も要ります。

んん~~ん、そうなると住まいも必要となります。

んん~~ん、事業として取り組むにはやりがいもありますがぁ・・。

玉子が先か鶏が先か・・・。 

オッ! そういえば、昔は農家では皆さんを飼っていましたねぇ。

夜明けを告げる一番鶏が、かごめの故郷に時が来たことを告げそうです。

その情景には茅葺屋根の古民家もあれば素晴らしいですねぇ。

 

 


神河町は世界的遺産の宝庫です。 2018第3号  3月31日発行

2018-03-29 10:26:45 | かごめかごめの真実とは

2018年3月29日(木)

 朝刊各紙にビラを入れます。

大山地区にある標高779mのドーム状に見える山、それが卑弥呼の陵墓です。

 

私は昨年の町長選挙に出馬しました。

初めての駅立ちには長谷駅を選びました。もちろん数人しか乗降者が

いないと知ってのことでした。そこで私は忘れることができない大きな

感動を得ることができました。

ホームに上がってきた学生さんに、「君、この山を越えたところに

卑弥呼の墓があるのを知ってるかい?」と尋ねると、「知っています」と

キッパリ答えてくれました。私は長谷駅に立ったことと、

町長選挙を通じて町民の方々に卑弥呼の墓や大国主命の墓などが

あることを伝えようとしたことが間違いではなかったことを実感しました。

卑弥呼の陵墓は、大山地区にある七宝寺から西正面に見える

標高779m地点にあるドーム状の山です。

魏志倭人伝には、「卑弥呼はすでに死んだ。大いに塚を造った。径(さしわたし)は百余歩」と記載されていますが、2012年6月24日に神河町の有志の方々が測量してくれた墳丘長さ150m、高さ15m、後円部径100m、上円部径50m は、魏志倭人伝に書かれている墓の径と合致していますし、そこには山椒がたくさん自生していて、大猿やキジがいたという記述の情景は、現在でも当てはまります。

また、レーダーで地底探査も行いましたが、人工的な山であり、そこからは非鉄金属反応も捉えることができました。

私は、この山に婀月山(あづきやま)と名前を付けました。

そして今この婀月山の表土を取り除いて調査をしていますが、どこをはがしても表土の下から割栗石が出てきます。

何度か学芸員の方に会って説明もいたしましたが、「779mの高い山頂には古墳はありえません」と、聞く耳を持ちません。

でも、考古学者が現況を見れば、それは人工物であり古墳であることはもう一目瞭然です。現代の考古学の常識を覆す大発見が神河町大山にあるのです。

実は女王卑弥呼は、南小田の山頂にある大国主命などの墓守が主な役割でした。政治政体が奈良巻向で、国事国体は、播磨国風土記に記された埴岡の里なのでした。

魏志倭人伝の記述内容は100%正しいものです。

比叡山延暦寺根本中堂でご本尊様に手を合わせると、南小田にある大国主命に手を合わせるようになっていると前回書きましたが、実は、卑弥呼の陵墓も全く重なります。そして・・、姫路城の天守に刑部明神が祀られていますが、ここで手を合わせると、見事に卑弥呼の陵墓に手を合わせるようになっています。 つまり、姫路城は卑弥呼の陵墓に手を合わせるように築造されているということです。陵墓の麓にも刑部さんが祀られていますが、ここで手を合わせても卑弥呼に手を合わせるようになっています。偶然でしょうか。

また、卑弥呼の陵墓から、伊勢神宮内宮までの距離と、出雲大社までの距離とは、どちらもおおよそ193㎞で等距離です。 偶然でしょうか。 いえいえそうではありません。 これは緻密な設計の上での位置決めがなされているということです。

神河町は素晴らしい世界的歴史遺産の町なのです。

これらの歴史遺産を表に出すことで、ガイド業、民泊業などを通じて雇用の創出や、町だけでなく、我が国の活性化にも貢献できるものと私は思っています。

他から何をしてもらうかでなく、自分がこの町のために、この国のために何ができるかを、ビジネスを通して実践してみたいと思います。

神河町は誇りある素晴らしい町です。ご要望がありましたら聖地神河ひろばで、または、各地区の会館で映像を見ていただきながらご説明させていただきます。

どうぞ、お気軽にお声かけしてください。


ビックリもビックリ!!です

2018-03-28 11:02:14 | かごめかごめの真実とは

2018年3月28日(水)

 卑弥呼おばさんの陵墓がきれいに見える場所には、つくしが笑顔をふりまいていました。

お月様もづっと見守っていましたぁ。

そして・・、「タケノコもイノシシが食べるだけだから、いくらでも持って帰っていいよ」と。

「この田んぼも、あのタンボも・・、あの山も家のもんだから、好きに使って良いよ」と。

まぁ~ビックリもビックリ!!です。

広大な敷地です。

夢はいよいよ現実のものになっていきます。

 


1880

2018-03-27 09:27:57 | かごめかごめの真実とは

2018年3月27日(火)

 1880 と 〇〇人 と・・!


猿軍団が・・

2018-03-26 12:29:12 | かごめかごめの真実とは

2018年3月26日(月)

 昨日、神河町大河で、サルの群れに出会いました。

民家の方から道路を横切って、サル、猿、猿、サルが悠々と歩いていました。

時々出くわす光景ですが、集団で家の中を覗かれていたり、突然目の前に現れたりしたら、怖いような気もしますねぇ。

魏志倭人伝に記載されている卑弥呼の陵墓がある山には、山椒が自生していたり、大猿やキジが居てたと書かれていますが、現在でもそのままの状況ですね。

町の入り口近くまで猿軍団が出現する、女王卑弥呼の陵墓がある町、神河町です。

 


私が皆さんの前で試験を受ける気分です

2018-03-25 05:05:05 | かごめかごめの真実とは

2018年3月25日(日)

 アンバサダー2期土曜日コースの皆様、本当にありがとうございました。

私の感覚では、アッという間に時が去ったという感じでした。

何を話したんだろう・・!? と後で思い返しても何も思い出せないような感じです。

本当に、楽しい時間は瞬時に去ってしまったという思いです。

大使として選ばれた方々の前で面接を受け、試されたような不思議な感じです。

後3回、テラファイトアンバサダーコースの試験を私が受ける気分です。

皆様、よろしくお願いいたします。

             上森三郎


黒沢山萬福寺と延暦寺根本中堂との関係

2018-03-24 05:05:05 | かごめかごめの真実とは

2018年3月24日(土)

岡山県津山市に黒沢山萬福寺があります。

この場所と、香川県綾川町の十瓶山と、比叡山延暦寺根本中堂とは、見事に2:1:√3の直角三角形を描きます。

そして・・、天台宗の根本中堂と、真言宗の萬福寺とを結んだライン上には、見事の見事!! 

女王卑弥呼の陵墓と、イエス様の陵墓・・しかも亡骸を葬った前方部を見事に通ります。

これも偶然では絶対にあり得ません。

 

 


テラファイトが届いて箱を開けた途端に・・・ビックリ!

2018-03-23 05:05:05 | ゼロ地場発生装置テラファイト

2018年3月23日(金)

 Gさん、メール有難うございます。

メールの内容にビックリです!

 Mさん、ありがとう!


麻には不思議なパワーが宿っているようです

2018-03-22 09:37:51 | かごめかごめの真実とは

2018年3月22日(木)

3月10日にイエス様の陵墓へと行った時、東京から来ておられたIさんが麻を持ってきておられて、皆さんが見ている前方後円墳の前方部の大事な場所に麻を立てられました。

それまでは、無風状態だったのが、突然、西の方から風が吹き出しました。

その風で麻が吹かれだしたのが見てとれました。

私はその時、その場に居てましたから、そのことをより実感していました。

イエス様の陵墓の西側遥か遠く、現在のキルギスがイエス様の故郷でしたから、「やはり・・」と思った私でした。

その時の様子を兵庫県伊丹市のNさんが写真に収めて居られて、メールで送っていただきました。

ああ・・その後でしたぁ。

「私は麻で、前科〇〇なのですが・・」と、話をされた方も居られたりもしましたが、

麻には不思議な魅力とパワーが宿っているようです。

Iさん、Nさん・・、ありがとうございました。

 


三月ウサギ

2018-03-21 13:38:14 | かごめかごめの真実とは

2018年3月21日(水)

 春分の日

不思議の国のアリスに登場する「気が狂っている」と評される三月ウサギ

「死刑!」といつでも叫ぶトランプの女王ならぬ、「クビ~~!!」と連発する大統領も出現して・・。

なにやら状況は似かよってきて・・。

「時間がない・・時間がない!」と。

大きく変わる節目、変わり目であるように今年は強く思っていますし、変えるようにしなくてはなりません。



コミットメント

2018-03-20 07:59:18 | ゼロ地場発生装置テラファイト

2018年3月20日(火)

テラファイトアンバサダーの第2期が昨日よりスタートしました。

私は間違いなく、神様の大使となってやってこられた方々に面接を受けているような感じで、

「私はこれからこのような計画を実行します!」と、大使の方々の前でコミットメントしているように思えました。

不思議な感覚です。


 


恵比寿様を崇める遥拝の場所がありました

2018-03-19 07:19:37 | かごめかごめの真実とは

 2018年3月19日(月)

 17日の聖地神河ひろばでのセミナーには沢山の方々に来ていただきました。

ありがとうございました。

武部さんの話から、犬塚がある長谷へと皆さんで行くことになりました。

そしてその場所は、やはり重要な場所でした。

意味ある岩、意味ある磐座。

私は見つけました。

恵比寿様を遥拝する岩を・・!

凄い場所です!!


 

 

 

 


テラファイトアンバサダーの綺麗なカードの認定証が出来上がりました

2018-03-18 05:05:05 | ゼロ地場発生装置テラファイト

2018年3月18日(日)

 テラファイトアンバサダーとなられた第一期生の方々の認定証カードが出来上がってきました。

綺麗なカードですねぇ。

テラファイトアンバサダーの第2期は、19日(月)よりスタートです。

ご要望により土曜日コースもできました。

 

 


怪しい樹の切り方、怪しい樹の残し方

2018-03-17 05:05:05 | かごめかごめの真実とは

2018年3月17日(土)

 神河町にある西のメノラーを形作る三角形をした防護の山の樹木が、何やら怪しげな様相です。

怪しい樹の切り方と残し方です。

何かのマークにも見えてしまう私ですが、思い過ごしでしょうかぁ・・・。