かごめかごめの真実とは

空海様が私に教えてくれた秘密の暗号

今城塚古墳は継体天皇の真の陵であり、継体天皇は応神天皇の血を引いている

2017-12-30 16:48:39 | かごめかごめの真実とは

2017年12月30日(土)

今城塚古墳(いましろづかこふん)は、大阪府高槻市郡家新町(ぐんげしんまち)にある前方後円墳。国の史跡に指定されている。

造営時の6世紀前半では最大級の古墳である。

宮内庁の治定は受けていないが第26代継体天皇の真のとする説が有力で、発掘調査が可能な大王陵になる。

・・と、ウィキペディアに記載されています。

今城塚古墳は、間違いなく継体天皇の陵墓である。

マリアの直系であり、応神天皇の直系が継体天皇である。

今城塚古墳は、見事に神河町に埋葬された応神天皇の墓を向いて造営されている。

大地に印された二等辺三角形は、そのことを見事に教えている。

 


一年先の情景を見つめていました

2017-12-29 20:45:02 | かごめかごめの真実とは

2017年12月29日(金)

今日、卑弥呼さんの陵墓である婀月山は、薄っすら雪化粧でした。

私は、来年度中には陵墓の岩戸が開くと思っています。

そのように山が語りかけてくるようです。

夕方6:30頃の寺前駅の情景です。 通りには誰一人姿が見えません。

静か~~な町ですが、あと1年もしないうちにこの町は一変するでしょうねぇ。


国立国会図書館蔵書として、いつのまにか沢山データベースに保存されていますね

2017-12-28 10:54:08 | かごめかごめの真実とは

2017年12月28日(木)

 国立国会図書館サーチに、いつのまにか・・・上森三郎著・・として沢山掲載されていますねぇ。

日本の真実の歴史をこの7年間で教えられ、これだけの本を出版することになるって、思いもしませんでした。

不思議な物語の不思議な世界は、今もなお進行中です。

不死鳥のあしあと」の英訳本来年春には出版の予定です。

さぁ~世界は大きく大きく変化を見せはじめることでしょう。

それはあたかも芋虫のさなぎから、綺麗な蝶々が脱皮する瞬間のようなものかもしれません。

聖地神河では、Oさんがその道しるべを切り開こうとしています。

チーム上森の皆さん、OさんがGサインを出したらご協力をお願いいたします。

 


今、テラファイトで何が起こっているか

2017-12-28 05:05:05 | ゼロ地場発生装置テラファイト

2017年12月28日(木)

 Mさんが体験談を書いてくれました

長年の痒みが改善されたとの報告です。

喜んでいただけて光栄です。

今、たくさんの方々からの喜びの便りが届けられています。

・・

「流体の活性化装置」としてネオガイアが開発され世に出て10年。

その携帯用としてテラファイトが誕生して7年が経ちました。

そしてこの度、 宇宙の響きで生きる「ゼロ磁場発生装置」の神秘 に、テラファイトで今何が起きているのかを纏めました。

私の娘が癌になり,抗がん剤を3クール9回投与しましたが、気分が悪くなってもどしたりすることもなく、「必ず便秘になって・・」と言うことも全くなかったと言います。

それどころか、いつもより元気な気分だったと言います。

「頭の毛はみんな抜けたけど、抗がん剤の投与が終われば又、生えてくるから・・」と、何もなかったかの様子です。

ですが、同じ時期に同じほどの年齢の女性で、同じ抗がん剤を投与された女性は、見るも痛々しい状態になってしまったことを聞かされました。

看護師さんも医師も、「どうもないの・・??」って、不思議がっていたと話していました。

そして・・、癌の影は消えたといいます。

何が違うのでしょう・・。

娘と妻は私に、「お父さんは医者じゃないでしょう・・」と言って、私の話など全く聞く耳を持っていませんでしたが、点滴のチューブにテラファイトを挟み込むことだけは約束させました。

その違いが如実に現れたのは、テラファイト効果だと私は思っています。

「私がテラファイトの人体実験をするために、癌になったんだよ」と娘の弁。

・・・そうだったのかもしれません。

他でも娘さんが、化学物質過敏症で食事をしたらじんましんで悩んで居られたのが、食べるものにテラファイトをかざしただけでじんましんが出なくなったなどなど、たくさんの方々から喜びの便りが届けられます。

今まで沢山の方々にお買い求めしていただきましたが、全くのノークレームです。

有難いものです。 

開発者として、もっともっと追究していきたいと思います。

そして使っていただいた方から、その情報が沢山の方々に届けられることを祈り願っている私です。

これまで私が教えられたことを、世のために人のために積極的に伝える時が来たようです。

 テラファイトアンバサダー養成コースを来年2月よりスタートします。 


火と水が神様

2017-12-27 10:49:37 | かごめかごめの真実とは

2017年12月27日(水)

 昨日、聖地神河ひろばの薪ストーブに火入れを行いました。

遠い昔、わが家でもお祖父さんの家でも冬になると室内で炎を見て育った私には遠い記憶がよみがえるようで、今の時代、室内で火の炎を見ることは最高の贅沢に思えてなりません。

聖地神河ひろばに薪ストーブを今設置していることを話したら、「そうですかぁ・・、じゃ~イモを持って行きなさい」と、神河町に住むKさんから沢山のイモをいただきました。

来月17日のオープンの日まで、イモは残っているかなぁ・・・(食べてしまいそう・・)。

現場の大工さんも話してくれましたが、「イモを濡れた新聞紙でくるんで、その上からアルミホイールで包んで火に入れると美味しいですよ」と教えてもらいましたが、美味しいでしょうねぇ。

「薪は調達できましたから・・」と、O上さんが笑顔で話してくれましたねぇ。

寒ければ寒いほど、火の炎は魅力を増して行きます。

火入れが出来ましたから、火の次は、水です!

火は五角形で五芒星。 水は六角形で六芒星。

火と水で・・、カ ・・ ミ です。  神様なんですね。

O上さん、いよいよ真剣に神様はこれから 「水!!」と言ってるようですよ。

神様にお供えするお酒も出来上がり、倉庫の準備も自然の流れのようですから・・・。

「お酒の味はどうでしたかぁ、お口に合いましたかねぇ」(うえもり)

    

 


源氏の滝は、源氏のご先祖様達である代々の天皇に手を合わせる聖なる祈りの場でした

2017-12-26 10:41:45 | かごめかごめの真実とは

2017年12月26日(火)

 飯田さんへの報告・・大阪みどりの百選の一つである源氏の滝は、京都府京田辺市薪の甘南備山(221m)が重要な場所であることを教えていました。

それは、滝の前にある大きな岩とその上に乗っている不動明王がそのことを教えていました。

大きな岩の中心と滝を結んだラインは、コンパスグラスで68度です。

滝の前で、甘南備山に向かって手を合わせ祈ると・・・!!

なんとぉ~!  

こんな偶然は、絶対にありえない確率です。

源氏の源は、第50代桓武天皇に至ります。

桓武天皇の子で、第52代嵯峨天皇が沢山の子供達を世に誕生させました。

これが源氏のスタートです。

そして嵯峨天皇の子である第53代淳和天皇もそうであったように、第56代清和天皇の代で天皇の血を引いた源氏の人達が世に絶対な権力を有します。

甘南備山から清和天皇の陵墓まで 28,75㎞。

私に教える第50代桓武天皇の亡骸を埋葬した場所が、京都府京都市右京区梅ヶ畑高雄町にある神護寺の北北西にある高雄山(428,4m)で、そこまでの距離も28,75㎞と全く同距離です。

そして・・、甘南備山と桓武天皇が眠る高雄山とを結んだライン上に、見事に第52代嵯峨天皇の陵墓があり、またまた第53代淳和天皇火葬塚が位置しています。

嵯峨天皇陵にしても清和天皇陵にしても、どうして誰も行かない不便な山の中にあるのか不思議でしたが、このように意味ある場所の意味あるポイントに亡骸を葬ることで、点と点を繋ぐことで、ご先祖のお墓を見つけることができるようにしていました。

その亡骸を埋葬した場所をどんどん過去へとたどることで、この国の礎を築いた私達の立派なご先祖様に行きつくことができるように仕掛けしてありました。

実にこの仕掛けが凄いですねぇ! 見事です。

源氏の滝で祈ることで、甘南備山にその祈りが届き、そこから源氏のご先祖様達に瞬時にして祈りが届くような仕掛けをしていましたねぇ。

第50代桓武天皇の亡骸を葬った地点が高雄山であることを立証している1つの重要な証拠です。

誰が・・それをしたのか。  それは・・桓武天皇はじめ、チーム空海の皆さんでしょうねぇ。

源氏の起源に対して、平家のルーツは紀元前にさかのぼりますよ。

 


交野山には立派な二つの梵字があったんですねぇ

2017-12-25 12:13:35 | かごめかごめの真実とは

2017年12月25日(月)

 飯田さん、ありがとう! 又一つ秘密を教えられました。

交野山一帯にはメッセージがちりばめられていますねぇ。


サンタクロースは大黒様?

2017-12-24 09:23:04 | かごめかごめの真実とは

2017年12月24日(日)

 サンタクロースと大黒様が似ていると思うのは私だけでしょうかぁ。

 

 

 


聖地神河のお酒 邪馬壹国 が出来上がってきましたぁ!

2017-12-23 05:05:05 | かごめかごめの真実とは

2017年12月23日(土・天皇誕生日)

 聖地神河のお酒 邪壹台国(しゃもいっこく) が出来上がりました。

外箱のデザインといい、お酒の味といい、素晴らしいものになっています。

純米吟醸 無添加原酒をテラファイト処理しました。

フルーティーで、なんともいえない不思議な味のお酒です。


宇宙の響きで生きる 「ゼロ磁場発生装置」の神秘 ・・ 22日、今日から発売です!

2017-12-22 05:05:05 | ゼロ地場発生装置テラファイト

2017年12月22日(金)

 今までは古代史探究の本ばかりでしたが、やっと人体や地球に潤いを与える「水」についての本が、今日から発売です。

「ゼロ磁場発生装置」の神秘と可能性についてまとめました。

素晴らしい内容です。 

この内容を知っているのと、そうでない人生には、大きな大きな差が出ます。

一般書店では発売はされません。

T.T.Cの公式ショップ からと、amazon での発売です。

この本の出版に際して、多くの方々に本では書けない、伝えられない大切なものを積極的にお伝えしたいと、新たな展開をいよいよスタートさせます!

久々に、亀さんが動き出す気配です!!

 


どんどん、ドンドンと

2017-12-21 09:57:53 | かごめかごめの真実とは

2017年12月21日(木)

 聖地神河ひろばに皆さんが集まれる環境を今着々と準備中です。

薪ストーブも搬入されました。

昨日からトイレの改修も始まりました。

駅の乗降口と反対の方向にホームから見えています。

不思議な流れは止まることなく、動いています。 

このような流れになるとは思ってもいませんでした。

我社の動きもこれ以外に急展開しそうです。 どんどん、ドンドンと。

下の写真のように炎が見えるストーブが設置されます。

チーム上森の皆さん、全国の支援者の皆様、聖地神河を支援する皆さんが気軽に集まれる場所がもう少しで出来上がりますよ。

 

 


聖地神河ひろばにサンタクロースの煙突が!?

2017-12-20 09:15:57 | かごめかごめの真実とは

2017年12月20日(水)

 今、「聖地神河ひろば」にみなさんを温かくお迎えする準備をしています。

場所は、神河町の寺前駅から歩いて2、3分のところです。

駅のホームから見えています。

屋根には、大黒様の打出の小槌がありますねぇ。

よ~~く注意して見てみるとハートのマークもデザインされていますよ。

ハート大黒様なんですねぇ。

大きな袋を担いだサンタクロースは、大黒様なんですよ。

はやく皆さんに分かっていただきたいと、本格的に聖地神河をピーアールする活動を年明けから開始する準備を今、進行中です。

サンタさんが出入りする煙突工事を昨日からやっていま~~す!

何、煙突が小さすぎると・・言われます??

煙突は小さくても・・室内のひろばは、薪ストーブでポカポカですよ。

お楽しみに~~、今日も今から神河町へと行ってきま~~す。

 

 

 


ナイショ・・にしておきましょう

2017-12-19 09:00:26 | かごめかごめの真実とは

2017年12月19日(火)

 Sノブさんに言われて、神河町、市川町にある神社を廻りましたが、行った全ての神社に大きな意味がありました。

行った場所を帰ってから地理院地図上に落として、神社がどこを向いているか、人はどこに向かって手を合わすか、どことの強いつながりを教えるのかをやる作業は大変心がワクワクドキドキします。

そしてそこから、町で見た不思議な尖った山々の意味がハッキリとしてきます。

位置情報と山山の並びがキッチリと大事な場所を教えていました。

それは、古代の天皇が眠るお墓の位置を見事に教えています。

このことは、播磨国風土記と重ね合わせることで、より鮮明になりそうです。 

実に面白い作業の真っただ中です。

ノブさん親子は実に不思議な方々です。

無意識界からのメッセージを確実にとらえ、伝える役割を果たしておられます。

この世には、実に不思議な能力を持った人が居られることでしょう。

そしてこれらの方々には確かに共通するものがあります。

それは・・・ナイショ・・にしておきましょう。

 


ノブさんへの報告

2017-12-18 11:30:07 | かごめかごめの真実とは

2017年12月18日(月)

 ノブさん、昨日、大歳宮 八幡神社 姫宮神社(神河町) 岩戸神社 八重畑神社へと行ってきました。

又、偶然に「聖地神河ひろば」で目の前に立たれたA木原さんが、それはそれは大事な場所へと私に代わって行っていただきました。

A木原さん、本当にありがとうございました。 

ノブさん、Aさんに 感謝いたします。

ノブさん、使いの品は全てお届けいたしました。

昨日の夕暮れ時の千鶴山です。 いつ見てもきれいですねぇ。

その千鶴山と岩戸神社と、シオン(生野)とは、綺麗な直角三角形を描きます。

Aさんが行ってくれた大事な場所と、女王卑弥呼の陵墓と八重畑神社の三点もきれいな直角三角形を描きます。

大事な場所と七種槍と、とある古墳と八重畑神社の場所は一直線に並んでいます。

八重畑神社は比較的新しい神社ですが、大事な場所であることを十分ご存じのようです。

猪篠(神河町)の八幡宮には大変な秘密があるようです。

 

姫宮神社(神河町)も、生野町の姫宮神社と無関係でなく、大きな意味ある神社です。

姫宮神社から遠く北側に卑弥呼の陵墓も見えますし、手を合わす方角にピッタリと三角に尖ったベンチマークの山も見えています。

謎を解き明かしてくれる神社ですね。

岩戸神社は重要な神社です。

 


上森君、なかなか頑張っていますね!

2017-12-16 22:13:32 | かごめかごめの真実とは

2017年12月17日(日)

 いつの間にかネット上にウエモリくんの動画が沢山配信されています。

改めて見てみると、上森君、なかなか頑張っていますね。

上森三郎 街頭演説…大黒様のお話

大黒さま・・は、誰!?


上森三郎候補街頭演説

11月17日聖地巡礼ツアー、その日は町長選挙戦まっただ中でしたが、西のメノラーが見える場所でマイクを握っていましたね。

みなさんと共にしたひと時は、こうやってみると本当に素晴らしい夢のひと時でした。

全国から集まられた皆さんに本当に心より感謝しています。

ここで改めて申し上げます。

ありがとうございました!


世界の文明・宗教の起源が兵庫県の神河町だった!

上森三郎君は、なかなかユニークな感性を持っていますねぇ。

客観的に見ても、上森君は、なかなか良いことを言っていますねぇ!・・と、福神様たち。

ところで・・・うえもり君は、何もの・・!?