かごめかごめの真実とは

空海様が私に教えてくれた秘密の暗号

日月の山と三日月と空海さま

2019-09-08 06:16:28 | かごめかごめの真実とは

2019年9月8日(日

 岐阜県御岳山の西に、日月神示が教える「日月の山」があります。

この日月の山と空海さまの墓とを結んだラインの中間点に、三日月駅があります。

町村合併で三日月町が消滅するまでの歴史を見ると、由緒ある土地柄を感じます。

一昨年前、佐用町に泊まった時、武部さんと近くの駅まで行って、隣の駅が三日月駅となっていましたから記憶に残っていました。

その三日月山の西へ凡そ5㎞地点に赤十字山(407.6m)があります。

不思議な名の赤十字山と長老ヶ岳と、移しかえられた藤原鎌足の墓は、見事に2:1:√3の直角三角形を描きます。

んん~~ん、誰かに謎解きゲームをさせられているような感じですねぇ。

 

不思議と言えば、昨日のセミナーでは、しゃべっている私が喋りながら不思議な感覚でした。

いつも話さないような不思議なあの世とこの世の仕組みを何度でも皆さんに伝えていたようでした。

そして・・、「両親に感謝!」なのです。

そして・・、「皆さんに感謝!」いたします。 ありがとう!!

この記事についてブログを書く
« 京浜線の事故は、空海の墓と... | トップ | 広渡廃寺跡と石ノ宝殿の巨石... »
最近の画像もっと見る

かごめかごめの真実とは」カテゴリの最新記事