しごとのこと。

西東京市でセラピストとして活動しております。マッサージに関すること、うつ病の体験談などを書いています。

不正出血

2020-11-30 07:36:00 | うつ病
ドグマチールという抗うつ剤を飲んでいるのですが、私にはとても体に合っていてこれをやめると途端に食欲がなくなり、うつになってしまいます。
飲んでいるととても調子が良く、このまま飲み続けていれば安心だと思えるほどなのですが、思わぬ副作用があります。

飲み続けていると生理に影響が出てしまい、最悪生理が止まってしまいます。
今月は止まってしまい、もう1週間以上不正出血が続いています。
お医者さんはこのまま様子を見ましょうと言いますし、私も少し前までは生理が来なくても特に困らないし、このままでもいいかなと思っていたのですが、つい最近ふとしたことで将来的に子供を産みたいと思う気持ちが強くなり、このままではいけないと思うようになりました。

ドグマチールを止めなければ生理への影響はどうしても出てしまい、飲み続ければ将来的に子供が産めなくなる可能性だってあるかもしれないと思うと、やっぱり止めなくてはならないと思います。

しかし、お医者さんに相談しても薬を減らすと具合が悪くなるだろうから今はやめた方がいいと言われ、とりあえずしばらくは飲み続けるしかない的なことを言われます。
私のことを考えてはくれるのですが、悠長な感じなので、もう少し積極的に薬を減らしていけるよう頑張ろうと思います。

仕事もありますので、体調を崩さないように、まず1粒ずつ影響があまり出ない程度に徐々に減らして試してみようと思います。
他の薬に変えることも考えていますが、結局抗うつ剤を飲み続けることは、長期的に見れば何らかの副作用が出てしまうような気がするので、やっぱりきっぱり止めれるように調整するつもりです。

今までは子供がほしいとか、自分が子供を産むなんて考えてもいなかったのですが、もういい年になってきたからか、子供を産む幸せを考えるようになりました。
不思議なものです。
仕事だけでなく、家庭を持つ未来も夢見れるようになったことが嬉しいです。
将来のためにもうつ病はしっかり治して薬からも縁を切れるよう、頑張ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サロン クレセントムーン

2020-11-29 19:31:03 | マッサージ
実はここ1ヶ月くらいの話なのですが、つい最近勉強したいというか、興味のあるサロンさんを見つけまして、恐る恐る問い合わせしたところ、そこのサロンさんで働かせて頂けることになりました。

以前は出張トリートメントの宣伝を積極的にやっていたのですが、サロン勤務をすることになったので、宣伝をやめて一旦お客さんの受け付けを締め切りました。
勤務してそろそろ1ヶ月くらい経つのですが、徐々に慣れてきたところです。
オーナーさんがとても良い方で、お部屋を一部屋貸して頂いてほぼほぼ自由に使わせてもらっています。

まだまだオープンして日が浅いので、あまり知られていないためお客さんもそこまで多くはないのですが、アーユルヴェーダのサロンで、アジアンテイストなお店になっています。

アロマトリートメントが主なメニューですが、ハイパーナイフというエステ機器も使えるので、コリをほぐしたい方以外にもエステ目的も可能で、脂肪を分解しやすい体にしてくれます。
アーユルヴェーダのサロンなので、シロダーラやアビヤンガなども出来ますし、よもぎ蒸し、ハーブテントのご用意もあります。

マッサージだけでなく、エステの要素もあるので、疲れをとりたい方、きれいになりたい方、健康になりたい方などのための自分だけの個室の空間です。
私も初めて習う技術もあるので、まだまだ戸惑いはありますが、たくさん練習して上手になってみなさんにお披露目したいと思います。

久しぶりのサロン勤務でやはりわくわくもしているのですが、あまり無理せずマイペースを会得して頑張りたいと思います。
一人でも多くのお客さんに喜んでもらえるように精進していきます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オーバーワークの始まり

2020-11-25 18:35:17 | うつ病
うつ病になりかけの頃、もう何年もずっと体がキツくて仕事やっては休み、やっては休みを繰り返していました。
会社を休むのってなぜかわからないけど、すごくストレスでした。
休めば休むほど回復するどころか、次出勤したときに、もっと頑張らなきゃ、取り戻さなきゃっていうループに入るから、余計にキツくなるんです。

体を休めたくて休みをとるのに、休みながら働くのって逆にすごく負担で、今思うと体調悪くて仕事を休むのは当たり前なのに、休みの連絡をするたびに何日も罪悪感でいっぱいで、とてつもなくストレスでした。
だったら体引きずってでも無理して出勤した方が楽だと思いこんで、また無理をするんです。

今でも会社を休むとなると、何日も引きずると思いますが、そういう考えをもう止めようと思います。
体調悪いときは休むのも仕方がないし、何か事情があるときは休んだっていいんだって言い聞かせます。

うつ病が良くなってきて体が正常になってきたら、自然と休まなくなりました。
最近私全然仕事を休んでないなぁってしみじみ思います。
特に疲れないから、休みも特に必要なくて、たまに息抜きできればそれでいいんです。

休みたいと思うときって当たり前だけど、疲れてるときなんだなぁって実感しています。
休みたいと思うときは疲れてるときだから、休んでも休んでも疲れが取れなくて、それを取り戻そうともっともっと頑張っちゃうものだから、休むことで悪循環が始まるような気がします。

休みたいと思わないうちに、小さなストレスは発散して、疲れが溜まってしまったら思い切って全部投げ出してゆっくりするしかありません。

うつ病を再発させないために、休むことに罪悪感を抱かない、休むときは思いっきり休む、小さなストレスを溜めない、良いルーティーンをコツコツやるなど、心がけています。
繰り返さないために昔を思い出して反省して、前に進むことが大切です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

病院の待合室で

2020-11-24 15:05:12 | うつ病
私の行っている心療内科は予約がとれないので、いつも予約なしで早めの時間に行くのですが、待ち時間がとても長いです。
1〜2時間は当たり前に待つので、通い始めた頃は、待ってる間に不安になって耐えられなくなったり、動悸がしたり、具合が悪くなることがしょっちゅうでしたが、最近は時間を気にしないくらい平気になりました。

随分良くなった今では、ただ待っているだけでドキドキして、緊張してたあの頃が嘘のようです。
1〜2時間くらいなら待ってもそんなに疲れず、お医者さんともスムーズに話せました。

調子が悪いときは週1回、最近は2〜3週間に1回のペースで通っていたのですが、やっと次は1ヶ月後で良いと言われました。
仕事が忙しくなってくると医者に行く時間を作るのも少し難しくなっていたので、やっと1ヶ月に1回になってかなり良かったです。

冬場は落ちるかなとも思っていたので、この時期に調子が良いのは正直ほっとしています。
最初の頃は1週間でも長くて早く医者に行きたい、毎日不安でしょうがない気持ちでしたが、1ヶ月空けても大丈夫になったことを嬉しく思います。

医者に行く回数もこの調子で減らしていきたいのですが、出来れば薬もどんどん減らしていきたいと思っています。
しかし、仕事が立て込んでいる今は具合が悪くなると非常に困るので、悩みどころです。

胃薬は順調に減らせていて、今はほとんど飲まなくても胃が痛くないです。
ストレスを減らせているのと、無理をしない生活が出来ているような気がします。
くれぐれも仕事をやりすぎないこと、無理をしないことだとお医者さんにも念を押されました。

調子が良いときほど、やり過ぎてしまって危ないので、注意します。
今日は待合室で快適な時間を過ごせました。
精神が安定していることの幸せをしみじみ感じています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

男性に使うアロマ

2020-11-23 16:50:57 | マッサージ
3連休の最終日です。
コロナの影響で連休とはいえ自粛ムードですが、みなさんはどう過ごされたでしょうか。
ゆっくり過ごしたい方が多いのか、私の仕事は忙しかったです。
金曜日はたくさんお客さんが来て珍しく男性の方を施術する機会がありました。

お若い男性でしたが、マッサージが大好きなんだとか。
エステや美容にも興味があるそうで、男性ではなかなか珍しいですが、こちらとしては非常にやりがいがありました。
男性が相手だといつも何のアロマを使おうか迷うのですが、香りが好きで多少詳しい方であれば、リクエストも下さるのですが、全然興味のない方だと何を使ったら良いか、なかなか迷います。

もちろん男性で一括りにはできませんが、一般的にイランイランとかベルガモットとかは好きな方が多いですね。

全身が凝ってて痛みが出てたりすると、鎮痛、鎮静効果のあるものを使ってあげたくなりますが、それだけではなく、出来るだけ本人の好きなテイストの香りに近づけてあげたいので、好みを伺うのですが、そもそも普段から香りを意識してないせいか匂いに鈍感な方も多く、これがなかなか難しいものです。

好きな香りは本人の体が無意識に欲しているものでもあるので、出来ればマッサージだけでなく、香りにも興味を持ってもらいたいと思っています。

アロマには薬草としてのいろいろな効果がありますから、私自身うつが酷いときは、香りを苦痛に感じていましたが、だいぶ体調が良くなってくるとやはり自然のものは体にすっと入ってきます。
最近は施術にも徐々にアロマを取り入れるようになりました。

女性は大体の方が好きな香りを自分で分かっていて、自分でアロマを使う方も多いですし、興味を持っている方が多いので、話がしやすくこちらもブレンドしやすいのですが、男性で香りに興味がある方はまだまだ少ないのかなと思います。

私もたくさん経験して男性の好きな香りを熟知したいと思っているのですが、今はまだ機会が少なくてとても残念です。

まだまだ勉強不足ですが、積極的に経験を積んでいきたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加