同胞(はらから)

将棋に関するあれこれ
糖質制限ダイエット備忘録
B級グルメ探訪記

地道な作業

2019-08-15 05:39:49 | 将棋

この将棋の評価値の推移を、終盤まで追ってみました。

ソフトは振り飛車の評価値が低いので、先手有利に出ますがアマ三段同士なら互角と言っても良いかもしれません。

評価値が-500点くらい下がった手が悪手になるとして、その手に代るをソフトで調べて次回から採用してみる。

そこから、暫くソフト相手に戦ってみて評価値の推移を調べる。

隣にプロの先生が居て、個人レッスンしてくれるのと同じ効果が出そうです。

負けた将棋は悔しいから振り返りも多いでしょうが、勝った将棋からも反省点を洗い出して対策しておくと良い気がします。



Comment   この記事についてブログを書く
«  | TOP | 違和感 »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 将棋