同胞(はらから)

将棋に関するあれこれ
糖質制限ダイエット備忘録
B級グルメ探訪記

初見で指せればアマ三段はあるのかな?Ⅱ

2017-09-17 07:30:57 | 初心よさらば

さて、上の図からどう考えましたでしょうか?

枡目1個バックの▲2五飛からの展開が初見で見れれば、アマ三段はあるのかと思われます。

次に6五歩を無条件で取れれば、金取りになり上手が金取りを受ければ、飛車は9五へ行き▲9三竜が確定します。

なんで、上手の歩が6五に居るのかは、最初の段階で▲6六角を防いで右の金(図で見れば左の金)を中央に使いたいからなのです。

なので△5四金と6五の歩を守りながら中央に金を使って来ます。

 

ここからはハイライト!

歩越しに金を打って攻めます。

上手銀を使って受けます。

これが決め手で角で王手!

定跡を知て理解して忘れて、そして自分で考えて指した手が振りかえって見れば、定跡手だったになれば有段者ですね。

そこを目指して、ゆっくり行きましょう。

Comment   この記事についてブログを書く
« 初見で指せればアマ三段はあ... | TOP | 初段まで後少し! »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 初心よさらば