同胞(はらから)

将棋に関するあれこれ
糖質制限ダイエット備忘録
B級グルメ探訪記

ソフト最善手の怪

2019-08-02 12:46:39 | 将棋

2枚落ちですが、上手は勝に来てるモードです。

ここでソフト解析すると、Hageyubi先生 ▲4八銀。    やねうら先生 ▲3八銀。

Yowai61の指手=▲4八飛車。

この手は、やねうら先生の世界ではベスト5圏外でした。

 

そうなのか、そうなんだろうか、なんなのでしょう。

位を取ったら確保の格言や何処へ。

 

先崎先生の駒落ちの本の一説。

(定跡では、こうなっていますが、ここから下手が勝つのは命がけになります。)

そこで▲4八飛車から、やねうら先生と指してみました。

手からの攻めが無いので、上手の変化を封じてしまえば、こんな感じで組めますが、ソフト最善手では紛れが生じないので人間のプロの先生は、奥の手を出して来るかもしれません。

 

下手は、飛車や角を切って攻められます。

桂馬を渡すタイミングを計算できれば、何とかなりそうですね。

下手の銀は、4六に配置して5六歩から上手を焦らす作戦もありそうです。

 

プロの本気は手強いです。

 

 

Comment   この記事についてブログを書く
« 3段から5段への道 | TOP | 二枚落ち »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 将棋