同胞(はらから)

将棋に関するあれこれ
糖質制限ダイエット備忘録
B級グルメ探訪記

読まなくても良い

2018-06-06 06:41:33 | 将棋

Yowai60@かなり古いので昔の話をしますと、羽生先生が小学生名人戦での解説でプロの先生がノータイムで指していますが、全部正解手なんですとのコメントを言われてました。

いわゆる目に映った手が、正解手とか最善手まで行かなくても悪手でなければ良いわけなんです。

↑↑↑  クリック!

昨日の図です。

ここで、同桂馬がラッキーに映りましたが、その瞬間に飛車で王手されて香車取られて、王様逃げるわけですが将来逆方向から銀とかで縛られると、詰めろが掛かり易くなると判断して下段に金を逃がしました。

ソフトで調べたら、同桂馬以外は全てダメの結論でした。

結論から言えば、同桂馬以外の手が不利になる局面自体、かなり形勢は悪いのだから仕方なかったのも事実です。

振り返りをしてソフト使って再検討すると、宝探しをしている様な感じで2度楽しめて、若い人ならそれをバネにして強くなって行けます。






ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« レタスサンド6/5 | TOP | 遠足気分6/6 »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 将棋