鍼灸如何に学ぶべきか~科学的鍼灸論の構築のために~

鍼灸の理論と術にかかわる初歩的・基本的な問題を中心に科学的=論理的に唯物論を把持して説(解)いて行きたい、と思います。

症例検討会の発足に向けて〜実践の場の必要性〜

2018-05-15 07:49:11 | 日記
症例検討会を立ち上げようと思う。理論的な発展は(少なくとも自身にとっては)実践を通してであるから、との思いからである。 ブログの設定で送られてくる一年前の自身のブログ記事を読んでも、一年前の自身の日記を読んでも思うことは、(現在の自身に比しての)そのレベルの高さ、アタマの冴えである。(これは一年前の記事を読んでいただければ、単なる自画自賛でないと思っていただけると......) これは、端的に . . . 本文を読む
コメント