“科学技術書・理工学書”読書室―SBR―                 科学技術研究者   勝 未来

科学技術書・科学書・技術書・理工学書/ブックレビュー・書評/新刊情報/科学技術ニュース   

★科学技術ニュース★理研、30秒更新10分後までの超高速降水予報を開始

2017-07-11 06:29:26 |    地球

 理化学研究所(理研)、情報通信研究機構(NICT)、首都大学東京、大阪大学の国際共同研究グループは、最新鋭気象レーダを生かした「3D降水ナウキャスト手法」を開発し、30秒毎に更新する10分後までの降水予報のリアルタイム実証を7月3日から開始した。

 同国際共同研究グループは、30秒毎という高頻度で60km遠方までの雨粒を隙間なくスキャンする最新鋭の「フェーズドアレイ気象レーダ」のビッグデータを降水予報に生かすため、観測された雨粒の立体的な動きを捉え、将来もそのまま動き続けるという仮定の下で予測する「3D降水ナウキャスト手法」を開発した。

 今回、大阪大学に設置されたフェーズドアレイ気象レーダのデータを用いて、リアルタイムに予測を実行するシステムを構築し、世界初となる30秒更新10分後までの降水予報のリアルタイム実証を開始した。

 この降水予報は、気象業務法に基づき、理研がインターネット上(https://weather.riken.jp)で可能な限り発表する。

ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●科学技術書・理工学書<新刊... | トップ | ●科学技術書・理工学書<新刊... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

   地球」カテゴリの最新記事