“科学技術書・理工学書”読書室―SBR―                 科学技術研究者   勝 未来

科学技術書・科学書・技術書・理工学書/ブックレビュー・書評/新刊情報/科学技術ニュース   

◆科学技術<テレビ番組情報>◆NHK「サイエンスZERO」/BSフジ「ガリレオX」/BS朝日「WILD NATURE 地球大紀行」他

2018-02-19 10:54:43 |    ◆TV番組◆

 

 <テレビ番組情報>

 

BS‐JAPAN 科学ミチル  毎週木曜日  午後8時55分~9時00分

2月22日(木)  ビッグデータが生み出す未来!?」

 巨大で複雑なデータの集合を表す「ビッグデータ」。そのビッグデータの研究開発が進むと、最先端科学や気象解析など様々な分野で広がりを見せると言われている。莫大なデータの取捨選択が、私たちの暮らしを変える。

 ◆デーヴィッド・ラクア研究員 (フラウンホーファー研究機構): ビッグデータの音声解析を研究。大量のテキストや映像などの情報をすぐ伝えられるようにするための新たな技術開発を担っている。

NHK-BSプレミアム  コズミックフロントNEXT   毎週木曜日 午後10時00分~11時00分
                                   再放送 翌週水曜日 午後11時45分~0時44分

3月22日(木) 休止

3月1日(木) 土星最接近 カッシーニのグランドフィナーレ(選)

 2017年9月15日、土星探査機「カッシーニ」が20年に及ぶ探査を終え、土星に突入。数々の科学的成果をあげた探査だが、特に衛星タイタンへ送り込まれたホイヘンスは、厚い大気の下にメタンの湖を発見し、地球外生命が存在する可能性を高めた。最後のミッションとなるグランドフィナーレでは、観測と同時にリアルタイムでデータを送りながら土星の大気圏に突入する。カッシーニは最後に何を目撃するのか。


NHK-BSプレミアム  フランケンシュタインの誘惑~科学史 闇の事件簿~  

                                                 毎月最終木曜日 午後10時00分~ 午後11時00分
                                 再放送 翌月放送日の前日の水曜午後11時45分~12時45分

科学史に埋もれた“闇の事件”にスポットを当て、科学の真の姿に迫る知的エンターテインメント

2月22日(木) 幻の地震“予知” 日本を揺るがした大論争

 科学史に埋もれた闇の事件簿。今回は地震列島の日本にとって長年の悲願だった、地震“予知”を巡る大論争。今から100年あまり前、日本が世界最先端を行くと言われた地震学のれい明期に、“予知”を巡って大論争を繰り広げた二人の科学者がいた。東京帝国大学教授・大森房吉と、万年助教授の今村明恒。論争が続くなか日本の地震学は世界に後れを取り、防災の備えのないまま関東大震災が発生してしまう。地震“予知”の闇に迫る。

ナビゲーター/ナレーション:吉川晃司

司会:武内陶子

BS朝日 WILD NATURE 地球大紀行    毎週金曜日午後9時~9時54分

2月23日(金)  インド野生動物の宝庫で見た! “最後のアジアライオン” 親子愛

 美しきベンガルトラを求めて昨シーズン、ベンガルトラのサイティングの「ホットスポット」として世界中のカメラマンから注目されたのが中央インド。現在、トラの保護区はインド国内で49か所あり、訪れたのは名作「ジャングルブック」の舞台として知られる広大な森を有するペンチ国立公園。そこには31頭の親と11頭の子供(4か月~26か月)のベンガルトラがいるという…。取材班は足跡、木の幹にマーキングされた爪の跡を頼りにトラを探すことに・・・。そして出会ったのが、水を飲みに来た1歳半の若いベンガルトラ。40℃近くの酷暑の中、気持ちよさそうに水浴びする姿も目撃。


NHKテレビ Eテレ  地球ドラマチック    毎週土曜日 午後7時00分~7時44分
                              再放送 毎週月曜日 午前0時00分~0時44分

2月24日(土)  イギリス恐竜図鑑 第2回 ティラノサウルスの祖先

 高精細CGを駆使して知られざるイギリスの恐竜を現代によみがえらせるシリーズの2回目。恐竜の王様ティラノサウルスの祖先はイギリスに!体重40トンの植物食恐竜も。かつて恐竜の楽園だったイギリス。ワイト島は「恐竜の島」として知られ、恐竜のフンの化石まで見つかっている。恐竜同士の闘いの痕跡も。巨大な植物食恐竜マンテリサウルスの首には、肉食でどう猛なネオヴェナトルに襲われた跡があり、激しい闘いの様子がうかがえる。太古の昔、恐竜はどのように生きていたのか?リアリティーあふれるCGを駆使して、現代のイギリスに生き生きと恐竜たちを描き出す。(2015年イギリス)

BSフジ   ガリレオX    毎週日曜日 午前11:30~12:00 (隔週新作)

2月25日(日) AIに美意識は芽生えるのか?人工知能美学芸術展で考えた

 「人工知能に美意識は芽生えるのか」をテーマに掲げた人工知能美学芸術展が沖縄科学技術大学院大学で開かれた。展示は現代のメディアアートにとどまらず、20世紀以降の芸術、音楽、文学、思想に加え、最先端のAI研究成果など多岐にわたる内容が特徴だ。AIは今後、自律的に芸術を創造し始める可能性があるのか? 既にある「人間がAIを使って制作した芸術」ではなく、「AIみずからが創造した芸術」が今後現れるとしたら、どのような形で、人間の芸術とどう異なるのか? AI美学芸術が問う「人間とは何か」に迫る。

NHKテレビ <NHKスペシャル> 人体 神秘の巨大ネットワーク  

                                                       日曜日<不定期> 午後9:00~9:49

 「脳や心臓が人体の中心」なんて考え方は、もう捨てよう。あなたは知っているだろうか?体の中で、あらゆる臓器や細胞が、まるでにぎやかに会話するように、ダイナミックな情報交換を繰り広げていることを。それはまさに、人体という名の「巨大な情報ネットワーク」。いま、あなたの体内で交わされている、臓器たちの熱い会話が、あなたの命を、健康を支えているのだ。<全8集>

3月18日(日)   第6集 生命誕生・あなたを生んだミクロの会話

 受精卵というたった一つの細胞が、一人の人間の姿形にどう変わっていくか。その命運は、細胞たちが盛んに交わす“会話”が握っていることがわかってきた。あなたがあなたになるまでの神秘の物語を、最新科学でひもといていく。

司会:タモリ、山中伸弥

語り:池松壮亮、久保田祐佳

NHKテレビ Eテレ  サイエンスZERO    毎週日曜日 午後11時30分~0時00
                                再放送毎週土曜日 昼12時30分~1時00分
 
2月25日(日) おいしさのカギ!“食感”のヒミツ

 「もちもち」「サクサク」…。「味」や「香り」に加えて、今、「食感」が注目されている。食感の決め手となる微細構造などの科学的解明が進んだことで、新食感のチョコレート、クリーミーなヨーグルトなど、食品開発が加速している。「食感」を数値としてとらえ、食感を再現する技術も登場。バーチャル・リアリティーの世界にまで食感が進出しようとしている。食の楽しみを広げる可能性を秘めた研究の最前線と未来に迫る。

キャスター:南沢奈央、竹内薫/語り:土田 大

ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
« ●科学技術書・理工学書<新刊... | トップ | ●科学技術書・理工学書<新刊... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

   ◆TV番組◆」カテゴリの最新記事