タケホープの酔いどれ走遊記

酒好きなおっさんランナーの日記です。

1号路から、高尾山 17年6月

2017年06月14日 | 高尾山

高尾山には7つの自然研究路があり、1号路は山頂へ向かうメインルートです。

▲1号路の出発点となる表参道入口

 

 

 

▲ユキノシタ

 

▲六根清浄石車(ろっこんしょうじょういしぐるま)

六根とは眼、鼻、耳、舌、身、意の六つの感覚。

「懺悔(ざんげ)、懺悔、六根清浄」と唱えながら石車をまわすと、我欲が薄まり、心身の安らぎが得られるという。

 

▲霞台に到着しました。かろうじてスカイツリーが見えます。

 

▲六根清浄 眼

 

▲ここから2号路に行きましょう。

 

▲スミレは「アリ」に、タネを運んでもらっていたんですね。

 

▲ドングリはネズミを利用しているんですね。

 

 

 

▲4号路にかかる みやま橋 全長36m

 

▲動物たちも甘いものが好きなんですね。

 

 

 

 

▲たねまきヒヨドリ

 

 

▲高尾山山頂に到着しました。残念ながら富士山は見えませんが、形の良い大山が見えました

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もつ焼 きくのや@キラキラ橘... | トップ | 6号路で下山(高尾山) 17年6月 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
懐かしいですネ (サンミゲル○○)
2017-06-14 13:37:38
  高尾山懐かしいですね、サンミゲルも現役のころクラブの仲間と良く走りに行きました、
高尾山口から陣馬山までの往復を3時間弱くらいで走っていました、
走った後写真にあった滝で体を洗っていましたが今はもう駄目のようですね、
もっとも我々みたいなのがいたので立ち入り禁止になったのかも。
3ヵ所目ですね (タケホープ)
2017-06-15 22:27:18
江東区の汚泥処理場、市ヶ谷の神社に続いて3ヵ所目ですね

現役というのは、働いていた時なんですね。
タケホープは、速かったころ高尾↔陣馬山を走っていました。タイムはよく覚えていません。

この日は、歩きでしたがもう少し先に行こうかと思っていましたがすぐ下山しました。
滝は、何故立ち入り禁止になったのでしょうか。サンミゲルさんたちのせいなんでしょうかね

コメントを投稿

高尾山」カテゴリの最新記事