「かえるの日」後日メモ

豊島由香のブログです。2006年5月の「かえるの日」公演後から始めました。演劇のことや、日々の出来事などつづっています。

ひそりと、あなたにあう日、ふたつめの公演ご案内

2010年08月18日 | ご案内
携帯画面で最新公演情報欄が見られないときがあるようですので
記事にもアップさせていただきました。

「ひそりと、あなたにあう日」ふたつめ……朗読とダンス
9月1日(水)19:30開演/西陣ファクトリーGardenにて

「飛行機で眠るのは難しい」…原作 小川洋子「飛行機で眠るのは難しい」(新潮文庫刊/『まぶた』所収)
ダンス…木村英一
朗読…豊島由香

●日時:9月1日(水)19:30開演
●料金:前売1500円、当日1800円
(第2回目は椿野うららさんによるお菓子つきです)
●場所:西陣ファクトリーGarden(全3回とも同会場です)
(今出川浄福寺バス停からおりたところそのまま浄福寺通‥床屋さんが角にあり‥を、北に5分です。 今出川浄福寺バス停には京阪出町柳から201、203系統の北野白梅町行きにのって10分ほどです。元西陣織の工場で素敵な場所です)
他の行き方はこちらご参照ください
http://www4.ocn.ne.jp/~nfgarden/
●お問合せ:08057119533
kaerunohi@mail.goo.ne.jp
照明:務川智正
制作:かえるの日制作部/大藤寛子
京都芸術センター制作支援事業

●プロフィール
●木村英一
16歳よりダンスを始める。ダンスカンパニーMonochrome Circusで活躍し、現在フリーに転向。画家やミュージシャンらとの即興のコラボレーションや、 自身の企画によるイベントなど、非劇場空間で積極的に活動するとともに、愛知万博など大きなイベントにも出演する。

「ひそりと、あなたにあう日」は、豊島由香の朗読と、他の分野の表現がであって舞台を立ちあげる公演です。約ひと月ごとに上演、全3回です。(第1回目は終了いたしました)

*  *  *  *  *

「ひそりと、あなたにあう日」みっつめ……朗読と影絵
日時:10月2日(土)19:30開演
料金:前売1500円、当日1800円
朗読テキスト…「洋菓子屋の午後」 原作 小川洋子「洋菓子屋の午後」(中公文庫刊/『寡黙な死骸 みだらな弔い』所収)
影絵…川上明子
朗読…豊島由香

*  *  *  *  *

「ひそりと、あなたにあう日」ひとつめ…絵と詩の朗読
(8月1日、終了いたしました。ご来場、誠にありがとうございました)

絵・楠堂 葵
楠堂さんのすばらしい絵が見ることができます。マリア書房 iPhoneアプリ『楠堂葵水彩画集「さあ 火をともそう」』 処女作品集『楠堂葵水彩画集「さあ 火をともそう」』(弊社刊)の中から、 選りすぐりの作品を、iPhoneに詰め込みました。iPhoneアプリ版『楠堂葵 水彩画集「さあ 火をともそう」』は、 iPhoneアプリ(無料)として、6/4リリースです。
http://www.mariashobo.jp/news/index.html#app_kusudo
マリア書房のホームページに楠堂さんの情報がたくさん載っています。 http://www.mariashobo.jp/

詩・平野雄一
ひらのさんのブログ ひそひそまつり
http://d.hatena.ne.jp/hisohisomaturi/
ひらのさんのブログ 車内距離、そう電車における距離
http://d.hatena.ne.jp/in_a_train/

協力:マリア書房 http://www.mariashobo.jp/
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« うららさん登場 | トップ | 稽古、稽古、空の驛舎、田中... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ご案内」カテゴリの最新記事