「かえるの日」後日メモ

豊島由香のブログです。2006年5月の「かえるの日」公演後から始めました。演劇のことや、日々の出来事などつづっています。

平野さんにも出演していただいております

2010年07月29日 | 演劇・朗読のことなど
本番まで、ひとりでひそりとお稽古。
いつもひとりではないのか?
いつもではないのです……実は。
「ひそりと、あなたにあう日」ひとつめの公演に
詩をご提供くださった平野さんにも少し(でもないかしら)出演いただいておりますのです、実は。
作家の方ご本人が読むのってやはり素敵だし、お願いしたところ
快く引き受けてくださったのでした。
平野さんのどこか困ったような?たたずまいが好きですし。

前にも書いておりますが
そもそも初めて平野さんにお会いしたときも
平野さんは舞台におられたのでした。
そのときのパンフレット掲載の詩「犬のうなじに咲いた花」
を書いたのが平野さんで
その詩が大好きで、「これはどなたのでしょう?」とたずねて
平野さんを知ったのでした。
(こたびの公演で、その「犬のうなじに咲いた花」も読ませていただきます)

なので、平野さんは、お忙しい中、
可能な限りお稽古にも参加してくださっています。
会社帰り、お疲れでしょうに、いつもにこやかでほんわか楽しいです。

あー、あと少しで本番です。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 思い出される詩 | トップ | 「ひそりと、あなたにあう日... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

演劇・朗読のことなど」カテゴリの最新記事