改造ジジイOLD

ご訪問くださりありがとうございます。主に改造ネタがらみの記事や山日記を投稿しています。

ミサゴの狩2

2018-12-09 11:00:55 | 猛禽

こちらは離水後~。前回と同日撮影ですが別ラウンドです。遠くで飛び込み、川筋に沿ってこちらに飛んできました。左から時系列(コマ抜け有り)です。

       

サムネイルをクリックすると拡大します

 

撮影データ

カメラ:ニコンD500    レンズ:AF-S NIKKOR 300mm F/4E PF ED VR  (450mm F4相当 )

ISO:400     絞り:F4     SS:1/2500秒   手持ち   手振れ補正:SPORT     

トリミング & リサイズ  画像補正


ミサゴの狩

2018-12-08 09:01:20 | 猛禽

滑空~着水~離水まで通し。豪快なバーチカルドロップではありませんが、そこそこ近くで撮れたのははじめてのことです。情報をくださった先達に感謝です。ありがとうございました。

上段左から時系列(コマ抜け無し)。

       

       

サムネイルをクリックすると拡大します

 

撮影データ

カメラ:ニコンD500    レンズ:AF-S NIKKOR 300mm F/4E PF ED VR  (450mm F4相当 )

ISO:400     絞り:F4     SS:1/2500秒   手持ち   手振れ補正:SPORT     

トリミング & リサイズ  画像補正

 

 

 


紫外線マクロ撮影

2018-12-06 01:28:29 | 紫外線撮影

マウント化&フィルターレス改造のカシオEX-H30とフジノンEX 50mm F2.8のセットに中間リングとヘリコイドを加えて紫外線撮影してみました。

ライティングスペースの関係からマクロ倍率12倍(横いっぱい3mm)相当あたりが限界といったところです。

上:撮影機材

下:サンプル画像(左:可視光撮影 右:紫外線撮影)

以下、紫外線撮影、大きな画像です。サムネイルをクリックすると拡大します。

    


カワセミの水浴び2

2018-12-05 01:29:24 | カワセミ

こちらは、水面から飛び出した直後、自由落下して水没。再浮上して飛び出すというパターンです。カワセミの水浴びでは、よくあるパターンですが、肉眼では何が起きたのかはわかりません。

左から時系列(コマ抜け無し)です。

      

サムネイルをクリックすると拡大します

 

撮影データ

カメラ:ニコンD500    レンズ:AF-S NIKKOR 300mm F/4E PF ED VR  (450mm F4相当 )

ISO:500     絞り:F4     SS:1/2500秒   手持ち   手振れ補正:SPORT     ブラインド使用  

トリミング & リサイズ  画像補正

 


カワセミの水浴び

2018-12-04 01:26:35 | カワセミ

限られた撮影時間内に飛来は1度のみ。でも、水浴びがはじまると、複数回連続で飛び込んでくれます。この爆発力があるので、また、行きたくなってしまうんですよね。

   

サムネイルをクリックすると拡大します

 

撮影データ

カメラ:ニコンD500    レンズ:AF-S NIKKOR 300mm F/4E PF ED VR  (450mm F4相当 )

ISO:500     絞り:F4     SS:1/2500秒   手持ち   手振れ補正:SPORT     ブラインド使用  

トリミング & リサイズ  画像補正