90才まで生きてやる!

毎日楽しく生きる日刊ブログ

脚を使わないスイング!

2018年10月09日 | ゴルフクラブ
スイング中、腰から下は動かさないことに決めた。
不動の土台だ。

腰から下は動かさないと言ったけれど、正確には脚を使わないということだ。
腰はそれ自体は動かない。
腰は脚の動きに連動しているからだ。

テイクバックでは上体だけをくるんとよじっていく。
しかし、脚は動く!
だから、腰も動く!
ジャッカン動くのだ!

それでいいのだ。
脚を積極的に動かさないということなのだ。

18ラウンド、最初に疲れるのは脚だ。
脚が疲れると、スイングがくずれる。
暴れると言った方がいいかもしれない。

だから、脚を使わないスイングをするのだ。
これでミート率が上がり、飛距離が平均的に伸びる!
コメント

体にやさしいスイング!

2018年10月09日 | ゴルフクラブ

「身体に優しいスイングとは?(まとめ)」

2年半、模索して来たことがここにほとんどまとめられている。
今やっと理解できるようになった。
ただ、右サイドをぶっつけるという感覚がまだ分からない。
これからの課題だ。

「身体に優しいスイング」は「再現性の高いスイング」にも通じる。
これからもずっと目標とするスイングだ。
コメント