90才まで生きてやる!

毎日楽しく生きる日刊ブログ

あらためてボギーオン!

2018年09月19日 | 日記
「ボギーオン」は90切りには最高のコース攻略法だ。
絶対にボギー以内にまとめるという強い覚悟が込められている。

以前、「ボギーペースでいくぞ!」と息巻いていたことがあるが、結果はボギーどころか、ダボやトリプル、アザーズの山を築くハメになってしまった。
「ボギーペース」はそこに安心してしまうというワナがある。
向上心がなくなるのだ。

「ボギーオン」はゼンゼンちがう!
「ボギーオン」にはあわよくばバーディー、あるいは、本気でパーをねらう野心が感じられる。
それがダメでもボギーならしゃーないか!

ただし、厳しい条件がある。
①ティーショットをフェアウェイにボールを乗せる
②ピン30ヤード以内にボールを運ぶ
③アプローチをワンピン以内につける

①は絶対条件ではない。
OBしなければいい。
けれど、フェアウェイにボールがあれば、断然、有利になる。

②は力まないことだ。
手前30ヤードでもゼンゼンかまわない。

③は絶対条件だ。
パットが苦手なワタクシは、2パットで沈めるためにはワンピン以内のアプローチが必要なのだ。

「ボギーオン」!
コース戦略にも経験が生きている。
コメント

ゴルフでも「過ぎたるは(猶)及ばざるが如し」!

2018年04月18日 | 日記

「過ぎたるは(猶)及ばざるが如し」
「なにごとも、やりすぎるのはやり足りないことと同じようによくない」という意味だ。

ゴルフも同じだ。
たとえば、股関節から折り込んで前傾をつくる場合も、折り曲げすぎて腰が引けた状態ではダメだ。
何ごともほどほどにおこなわなければならないのだ。
コメント

ゴルフ日誌を携えて、ゴルフ道を歩いている!

2018年04月11日 | 日記

今日もゴルフ日誌を持参して練習場に出かけた。
打っては休み、休んではメモをする。
それを何度もくり返す。

いったいヤツは何をしているのだろうと、後ろにいるゴルファーは思ったにちがいない。
でも、気にしない、気にならない。
ゴルフ道を歩み始めたのだから・・・

それはさておき、自分スイングの土台は「横ふり」にある!
そんな感じがした。

「横ふり」を意識した時が一番安定してボールが飛ぶんだ!
アイアンからドライバーまで、いや、アプローチからドライバーまで。

ショルダーローテーションやヒップターンを意識すると、ミスが増える。
横ふりの中にショルダーローテーションやヒップターンを丸め込んだ時の方がきれいに飛んでいく。
つまり・・・ショルダーローテーションやヒップターンを横ふりに付随するものと考えるのだ。
けっして主だと思わない方がいい。

横ふり(水平振り)こそ、自分スイングの土台なのかもしれない。
ゴルフ日誌をとりながらそう考えた。
コメント

ドン! となった花火だ! 運動会!

2017年09月24日 | 日記
朝、ドン! ドン! ドン! と花火がなったので、ビックリした。
おお、今日は運動会か! と気づくのに、ちょっと時間がかかった。

メール全盛の時代、花火がいるか?
いるか?

花火なぁ…
いるかなぁ…

ケイタイやスマホに「ドン!」を送ったらどうだ?
「ドン! ドン! ドン!」
3回くらい鳴らそうよ!

とうとう花火も端末化する!
コメント

吉野家を食って、コメダを飲んだ❢

2017年05月03日 | 日記
牛丼を食べた。
朝の予言(?)どおりだ。




牛丼と言えば、ワタクシの中ではいまだに吉野家だ。
それ以外はまったく考えれない。

特盛を食った。
みそ汁・おしんこセットも頼んだ。
あ~おいしい❢
ペロリだ❢

この後勢いで、近くのコメダ珈琲に行って、「珈琲」を飲んだ。
あ~いい❢

連休初日はとても満足した一日になった❢
コメント

黒い車がひっくり返っていた❢

2017年04月10日 | 日記
月曜日だから打ちっぱなしに行った。
いつもより早く8時前に家を出た。

途中、道が混んでいた。
この時間帯は混むんだなと思っていたら、ランプ下の交差点で黒い車がひっくり返っていた。
まるでクワガタがあおむけになっているようだった。

こんな雨の日に気の毒だ。
写真を撮ろうと思ったが、おまわりさんがいたのでやめた。

それからものすごく安全運転で練習場まで行った。
いつもより時間がかかった。
人間ってそんなもんだよ。
コメント

SBキャンプに行きました、食べました、観ました、食べました、という話

2017年02月18日 | 日記
SBキャンプに行ってきました。
去年より、人出がすくなかったかも・・・













はじめに串肉をくらい、帰りに肉巻きおにぎりでしめくくりました。
バンザァ~イ❢
コメント

外で食べる肉の串刺しはおいしいんですよね❢ という話。

2017年02月18日 | 日記
本日はヒマなので、ソフトバンクホークスのキャンプに出かけます。
実は毎年のように行っています。



野球が好きなワケではありません。
熱烈なソフトバンクホークスファンでもありません。
では、なぜ、キャンプに行くのか・・・

それは宮崎牛の串刺しを食べたいからです。
外で食べる肉はおいしいです❢
コメント

スマホではブログは書きません❢ 宣言みたいな話。

2016年11月18日 | 日記
ワタクス、宮崎にいません。
今、栃木にいます。

今週はずっと予約投稿をしています。
書きダメしていたのです。

スマホでブログをやる気はありません。
やらないと決めているのです。

今日までは予約。
これからはお休みです。

短くて1週間。
ひょっとしたら2週間くらいは栃木にいるかもしれません。
コメント

インフルエンザにかかった記憶のないのに予防接種を受けるという話

2016年11月07日 | 日記
インフルエンザ予防接種を受けた。
人生ではじめての経験だ。

インフルエンザにかかった記憶がない
子どもの頃にインフルエンザがあったのだろうか❓
とさえ思っている。

そのワタクスが予防接種を受けた。
娘からの厳命である。
赤ちゃんにうつしては困るというワケだ。

こうして赤ちゃんに接する者たち全員が予防接種をすることになった。
厳戒令が敷かれたのだ。

これでインフルエンザにかかったら笑うぜ❢
コメント

台風18号

2016年10月03日 | 日記
5日水曜日に来そうだな・・・
熊本寄りなら風が強い。
南東の風が吹く。

ヘクトパスカルがハンパなく低い!
チョ~強風だ!

明日、打ちっぱなしに行けるか?
コメント

台風18号

2016年10月02日 | 日記
台風18号はちょっと遅くなっている。
一日ズレたようだ。
勢力は予想どおり増している。

年とるとともに、不安が増してくる。
コメント

ハピーバースデイ!

2016年08月16日 | 日記
ハピーバースデイ!
ブログが一周年を迎えました。
カンムリョ~! 
ほどではないか・・・

日刊ブログの目標を達成しました!
ただ息子が結婚した一日だけ記念にしようと意図的に休みました。

前にも書きましたが、gooブログのよいところは推敲ができるところです。
何度でも書き直しがききます。
ワタクシのような反芻型思考の持ち主には向いています。

そして、予約ができるところです。
思いついたことをメモ感覚で書き留めておくことができます。
また、画像をアップロードできる機能もありがたい。

そのおかげで1年間毎日ブログを続けることができました。
閲覧者が爆発的に多いわけではありません。
それでも気にせずやっていられるのはgooブログが自分に合っているということにほかなりません。

「日刊ブログ」
1年間、病気やけがで寝込むことがありませんでした。
毎日続けられたのは健康だったからです。
健康っていいなと今さらながらに思いました。
コメント

お悔やみ

2016年08月14日 | 日記
今日はぜひこのことを書かなくてはならないと思いつつ夕方になってしまった。
知人が亡くなったのだ。

朝起きて下の階に下りてくると、めずらしくワタクシよりも早起きした伴侶が、
「〇〇さんの下の名前は△△?」
と聞く。
「ああ、大学時代の?」
「新聞のお悔やみ欄に載ってるよ」
「えっ!?」

〇〇△△
〇〇才・・・
妻〇〇・・・

まちがいない・・・
そうか・・・亡くなったか・・・

「かねてから病気療養中」とある。
風の便りにも聞かなかったが、そう言えば彼の父親も早くに亡くなっていたことを思い出した。
まったく早い!
早すぎる!

3年前にはやはり大学時代の知人女性がガンで亡くなった。
その時思ったのは「そうか、そろそろ死ぬ年なんだな」ということだった。
これまでみんな勢いよく生きてきたが、もう下り坂なんだと思った。
ひとり欠け、二人欠け・・・ということをよく聞くが、そんな感じなのだ。

お盆に亡くなるのも彼らしいと思った。
宮沢賢治にあこがれていたからだ。
冥福を祈る。
合掌。
コメント

ダイソン掃除機

2016年07月14日 | 日記



掃除機は吸ってなんぼだ!
余計な機能はいらない。

掃除機とは言わず「吸引機」でいいのだ!
「掃除機」とするからややこしくなる。
「吸引機」でいい!

ダイソンの掃除機は吸引力で勝負している。
そこが気持ちがいい。
ダニを根こそぎ吸ってほしい。

吸うことに特化した掃除機は魅力的だ。
光がどうの、ブラシがどうのはどうでもいい話だ。
吸引以外のよけいな機能はいらない。

それなのにまだダイソン掃除機を買っていない。
なぜだ?
なぜだろう?

その理由を今日一日じっくり考えてみたい。
ヒマだから・・・
コメント