医療・介護を支える継続企業の知恵袋          ㈱Kaeマネジメント 代表取締役 駒形和哉

毎日ブログを書き続けもうすぐ10年になります。2025年、2042年に向けた医療介護の厳しい時代を乗り切る策を考えます。

7時15分発

2019-11-17 05:23:51 | 薬局

昨日からマタタビの世界へ。

 

妙なカタカナになったが「また、旅」である。

金曜日の朝一番で富山から戻り、東京でアポイントをこなし、血圧の診察を受けて処方箋をもらった。

その後、いつものHSEセミナーに参加して、懇親会も二次会まで出た。

土曜日は3時半に起床して、シャワーを浴びて事務所に徒歩で向かう。

事務所では前日の2講義のまとめをこなし、切羽詰まった状態でブログも書く。

5日から事務所を留守にしていたので溜まった新聞に一通り目を通す。

大事な部分は切り抜いてスクラップにする。

これが次のブログのネタになる。

時間が迫る!

 

7時15分発の地下鉄に乗るために事務所を後にする。

セミナー会場がある三田には7時30分に到着する。

専務と待ち合わせて焼き魚定食で空腹を満たす。

必ず納豆をつけてもらう。

やっぱりご飯が美味い。

 

近くのコーヒーショップでちょっとゆとりのティータイムである。

8時15分には会場に向かう。

心の準備を整える。

 

9時から45分は前日のまとめを話す。

今日もいい出来だと自負する。

参加者の次へのやる気と現状の落胆を誘う。

 

10時から本番の講義があり、12時から「薬局未来塾」が始まる。

今回は専務の担当なので気が楽だ。

それが終わって羽田空港に向かう。

そして鳥取に向かった。

目的は何と言っても“ズワイガニ”である。

地元の薬局の協力を半強制的に押し付けて美味しくいただく。

出るは出るは、これでもかと“ズワイづくし”お腹が膨らむ。

地酒も堪能させてもらう。

まっことうまうぜよ!

 

今日は地元の薬局を見学して会社経費になる仕組みを作る。

見学の後は島根県に渡り松江の近郊にある温泉に泊まる。

ちょっと贅沢をして風呂付きの部屋を予約した。

 

この旅は3人で移動している。

私の家内と、もう一人仲のいい薬局の社長である。

仲が良すぎるせいか3人同じ部屋である。

変な関係?

 

鳥取のホテルはコスパがいい。

4時に起きて朝風呂を楽しんできた。

今日もいい日がやって来る。

コメント