医療・介護を支える継続企業の知恵袋          ㈱Kaeマネジメント 代表取締役 駒形和哉

毎日ブログを書き続けもうすぐ10年になります。2025年、2042年に向けた医療介護の厳しい時代を乗り切る策を考えます。

ポイント欲しさ

2010-11-20 05:29:15 | 薬局
騒がしくなってきた。

どうやら自分たちで2012年の調剤報酬を引き下げようとしていないか。
「薬剤服用歴管理指導料」の廃止にしろ、今回の「調剤支払に対するポイント」にしても。
薬局のアラが丸見えである。
コメントが出れば出るほど不利になっていませんかね。

「服用歴管理指導料」では、個別指導の対象として不備が指摘された。
また、算定していない薬局があり、それでも儲かるのかと臭わすコメントもあった。
国民にとっては、あんな指導でお金を取っているのかと。
その存在自体が疑われたような気がする。

「調剤支払に対するポイント」では「ポイント還元するくらい余裕があるなら、調剤技術料を下げる」と言った議論につながっている。
きっとポイント還元セールでも始まるのだろう。

100円で1ポイントが良くて、100円で10ポイントがダメとは言っていない。
極端な話しでは高齢者に限り100円で100ポイント還元も良しかもしれない。
貯まったポイントはお買い物に!
となるとドラッグストアよりもスーパーの方が有利かもしれない。

最近、買い物は「ライフ」に決めている。
事務所の近くにあるスーパーだ。
浅草橋周辺には個人でやっているお店は多いが、スーパーは「ライフ」1軒だ。
それに、何てったってポイントがつく。




目指すは薬学ブログ第1位
こちらもお願いします!
人気ブログランキングへ
コメント