医療・介護を支える継続企業の知恵袋          ㈱Kaeマネジメント 代表取締役 駒形和哉

毎日ブログを書き続けもうすぐ10年になります。2025年、2042年に向けた医療介護の厳しい時代を乗り切る策を考えます。

ボージョレー

2010-11-18 09:11:49 | 薬局
よく分からないけど。

今日はボージョレーヌーボーの解禁日だ。
飲んべにとってお酒が飲めるきっかけがあれば嬉しい。
味などわかりゃしない。

住んでいるマンション(アパートかな?)の玄関を出ると真正面に小さな居酒屋がある。
来年70歳を迎える浅香美千代似のママがやっている。
髪型は坊主頭に近い超ショートカットである。
小さな小路にあるのでお客は近所の方々だ。
それも比較的高齢が多い。
バイアグラを欲しがる「私じゃないんだけど」の71歳も常連客だ。
何てったって私が若い方になる。

馴染みのお客と18日はボージョレーだねと話していたら「ここで飲もうか」となった。
居合わせた数名の客も賛同する。
お互いにボージョレーを持ち寄り、適当に肴も持ち寄って楽しくやろう。
浅香美千代似にも「良いわよ」と快諾してもらう。
後から来たすし屋の親方も何時までやっているかと興味津々である。

今月初めに札幌に戻る機会があった。
その時に、今日の日に届くように活ホタテとホッケの開きを送る手配もしてきた。
これがボージョレーに合う肴かと言われると自信がないが、日ごろお世話になっているご近所さんに北海道らしい肴を食べてもらいたかった。
ちょっと発想の貧困さに…。
ボージョレーヌーボーに合うとは思えない。

明日からHSEセミナーが始まる。
今夜は当社取締役もやってくる。
取締役と言っても家内手工業の様なものだ。
お店での彼女は人気者だ。
一番の若手である。

さて、さて今夜は楽しみである。
皆さんはどんなヌーボーを楽しみますか。




目指すは薬学ブログ第1位
こちらもお願いします!
人気ブログランキングへ

コメント