KADOMIUMTANK ソフビブログ

ヘミングウェイの詩にこんなのがある。
「人生は素晴らしい 戦う価値がある」
後の方は賛成だ byモーガン・フリーマン

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

NEWレイヤーズパラダイスTDC20140705~0706壱

2014年07月12日 | コミック・アニメーション



TDCは東映作品のお膝元!「後楽園でぼくと握手!」
気合の入った特撮レイヤーさんが集結して夢の対決を繰り広げる。
デルザー軍団の鋼鉄参謀やマシーン大元帥と現行ライダーや戦隊メンバーの対決風景
なんて、ここ、TDCでしか見れないぞ!
上は2日目6日の東映キャラ集結の図。中央のフォーゼあわせはTOTOさんとスガワラさん。

またまた行ってきました、
東京ドームシティアトラクションズの「NEWレイヤーズパラダイス」。
最近コスプレフェスタとレイパラは交互に月イチで開催されるスケジュールに
なったようで、レイヤーさんも
「前回撮ったぶんの翌週の話!」
「前回のストーリー再現の続き!」
みたいなノリで参加する参加者もいたりして、同じキャストで
アニメの実写版を毎月続編で観ているみたいな楽しさがあったりします。
「この作品の場面は全部自分らで再現したい」といったノリの方もいるようで
何か黙々と三脚上のカメラに向かったりカメラマンさんと打ち合わせしながら、
撮影する姿も見かけられます。
ここTDCは、思い入れの強い作品のキャラを日常的な市街地や公園といった
背景に映り込ませて演じたり撮影演出する探求型のレイヤーさんには
絶好のロケーションになるということなのでしょう。
一ヶ月の準備期間内で続けて参加している他の参加者を驚かせてやろうと張り切って
用意してる方も多い模様です。





今回は初日5日が午前中雨に降られたので雨の様子を見てホールを出たり入ったりしつつおさえたいアングルや背景を目指し機材を抱えて機敏に移動しているレイヤーさんたちの姿が見られました。
撮影コンディションが一定でなかったのですが、タコも友人・知人のレイヤーさん、
新規に来られたレイヤーさんらと交流しつつ撮影させてもらいました。

ここのところタコもしごとが忙しくて2ヶ月ほどアキバの日常撮りやコスイベントの撮影写真、参加させてもらったあわせ撮影の画像がつみあがってしまっているのですが、少し落ち着いてきたので前のものも徐々に披露していきたいと思います。よろしく~。




トランスフォーマーのコンボイ!スリムで動きやすいつくりでロボコスをよく研究しつくして仕上げられています。前々回のコスプレフェスタやコミケ85でも活躍したパシフィックリムのロボコスをしていた方の新作。ダンボールや厚紙などの身近な素材を
使用しながらもタカララインのロボットの特徴をうまくキグルミとしての立体に捉えた
さすがの仕上げです。





2014年冬~春のアニメの良作「凪のあすから」のレイヤーさんコンビ。心理描写も丁寧で舞台となるローカルな漁村の町の美術描写も素晴らしく、タコもすごくこの作品が好きです。
数年の別離、登場人物たちの埋めがたい空白の時と心の距離感がこの作品の重力となっている。ヒロインが成長してすっかりちっちゃくなった制服を着て昔に戻ろうとするのだけど、もはやかなわないと気づくシーンはせつなかった。「レイズナー」のような、空白の時間を中間に置きキャラクターたちの境遇を一変させるというアニメファン泣かせな2部構成形式もよかったですね。



ファイブレッドVS鋼鉄参謀!ファイブレッドはツルギさん、鋼鉄参謀はアポロさん。





仮面ライダー2号と鋼鉄参謀のパワー対決!
貼ってて思ったが、昭和当時の講●社特写スチール写真に見えるなこのあたりは。
おそるべし。



戦隊・ライダーの共闘でデルザー軍団きっての猛者・鋼鉄参謀をねじふせる!



TDCのメイン通路で展開するデカレッド・ファイブレッドVS
鋼鉄参謀・仮面ライダー黒影のコンビ対決。
黒影は「リアル鬼ごっこ」の鬼のコスプレでTDCでもおなじみのレイヤーさん、
新堂ガイさんの新作。彼は量産型の兵士大好きなレイヤーさんでこの黒影を見たときに
思わず作りたくなったのだそう。完成までえらい早く、黒影のテレビ登場からまもない
5月にはもうこれを着てTDCで暴れていたのでフットワークの軽さに
タコもびっくりしました。
会場でも現行ライダーのキャラだけに「あっ松ぼっくり!」と
子供たちに声をかけられてました。



「進撃の巨人」ミカサ・アッカーマン(7月6日撮影/unknown)







ラブラブな雰囲気をかもし出していた杏さやコンビ(さやか=蓮木井さん、杏子=猪口零都さん)いきなり通路で戦闘シーンを撮影してたので目に留まる。杏子の槍が壊れたので直すのを手伝う。槍って刃先が大きいので現場で壊れやすいんですよね。楽しそうだったな~。



「魔界戦記ディスガイア」登場のブリニー。この作品セカイでは重要な存在である種族キャラでスピンオフ的に物語が作り継がれている。黒ブリニーとか異端審問するブリニーとかいろいろ設定がある。コスプレイヤーはディスガイア大好きレイヤーのたかさん。ほんとは武器とか腹のバッグに入ってるアイテムがあるので、これから製作してもたせたい!との意気込み。何匹か群れで現れるとインパクト増しそうですネ。







中身は同じ「ディスガイア」のアデルが入ってるという凝りよう。
レイヤーはたかさん。



なつかしアニメというか、「東京ミュウミュウ」。衣装がかわいくてコスしたくてたまらなかったのだそう。わかります。ヒロインがケーキを作ったり、エンディングがお菓子のミリキを語ったスイーツっぽい歌詞で、時代の先を行ってましたね。2クールで終わってしまったのですが作画もよかったし、タイミングの問題だったのだろうか。
そうそう、日常ではヒロインたちがアルバイトでケーキやさんのメイドやってたりとか、設定も「プリキュア」などの先駆というか、いろいろいいとこ突いてたな。
ヒロインたちを一通り演じたいのだそうで、期待。コスプレイヤーはayutaさん。
ほかにもまどか☆マギカの杏子を演じたり、新旧幅広い
魔法少女好きのレイヤーさんのようdeath.



ガルデモは永遠に不滅!仲よしな姉と妹のようなゆりっぺとユイ「ANGEL BEATS!」
知人のおとうさんが本放送時、「中学生の娘が観ていたのでつきあいで
いっしょに最後まで見たら終盤で泣いた。」と言ってました。わかります。
いわゆる萌えアニメにも家族で観れる良作ってあるんですYO。



アニメ化も決定しファンも盛り上がり中な「暗殺教室」の殺せんせー。TDCのきぐるみ殺しな長い階段をこの大きさで移動しててヒヤヒヤみていました・
「超神ビビューン」のシンドとか天地真理と共演してたジャンボマックスみたいなノリの
キグルミ。ここらで空気読んで、いちはやく実写版暗殺教室、東映で作ってくれない
カナ。





これはオリジナルキャラクターというか、ぶっちゃけ日常着らしいのですが、
すっかりTDC常連になったコスプレイヤーえいるちゃん。
しかし最近のおんにゃのこは普段からこんなAKBというか
ラブライブみたいなファンシーな格好ですごしてるのか。。。
日本はいったいどうなるんだろう。







このリアビューはええ。思わずほれちゃいそうな長身スレンダーなほむほむ。足が細くてキレイ。おまけにタコとカメラが同機種だったので思わず撮影話に花が咲いちゃいました。ほむほむはすっかりレンズ沼に落ちてましたが。いろいろなレンズの撮り味を見せてくれてうれしかった。また撮りたい。。。。おとこのこですが。
コスネームはあみたんさん、



オリジナルアレンジでいかにもなキャラ愛が伝わってくる「black jack」あわせ。メルモちゃんのキャンディーでも食べたかのようにアダルトな等身のピノコにヘアスタイルが決まってるブラックジャック先生。ピノコもようやく先生への想いが遂げられたのでしょうか。




















Amiさん。しまかぜ、うる星やつらのラム、美樹さやかときて今回はボーカロイドの
初音ミクとアニメ・ゲーム系キャラの大御所的キャラに挑戦してきたレイヤーさん。
今回は黒ドレスミクでTDCに登場。
いわゆる「黒」いヒロインなのであえて今回は笑顔ではないシリアスな表情も
狙って撮ってみました。





前回TDCでめがほむと制服まどかで参加した清永リュウさんと茶々丸さんが今回は喪服ほむ2と女神まどかで登場。
まどかを救済できない不可能性から絶望し魔女と化したほむほむはまどかの救済を受けるが、しかしすべては仕組まれた罠、ほむらにとっては自らの絶望も魔女化さえも、
セカイのすべてに向けた恐るべき叛逆ののろしだった。。。
「すべてはまどかのためよ」






「あ、ほむらちゃん・・・待って わたしの知ってる
ほむらちゃんじゃない」

まどかがほむらにやさしくさしのべた腕が逆にほむらに取り込まれる
まどかもようやくほむらの真意、今ある事態を理解するが遅かった。
ここからは救済のための拘束、時間の円環を閉じられて外に出られない
この偽りの街、ほむらの作り上げたセカイに自分が幽閉されることに気づいた。

憔悴しきって空ろだが、まどかを守りたいという
自らの願いにようやくたどり着けたほむらの口元にはかすかな笑みが浮かび
すでに青ではなく灰色に濁ったほむらの瞳が錆びはてた鏡のように鈍く輝き、
その中央部に驚愕するまどかの顔をくすんだ陽炎のように捉え逸らさない

「。。。ごめんねまどか、
あなたを魔法少女や魔女の居るセカイから遠ざけて
元のただの少女として何も起きない平穏な生活に戻すためだけに
私はあなたの敵にさえなる
たとえそれが他者からみていびつでゆがんだ救済であっても、
これが私にできる、たったひとつのさえたやりかた

あなたにののしられても嫌われても無視されても憎まれてもいい、
あなたが私のことを呪ってさえ、その呪いだって私が全部受け止める
私はね、ずっとこの刻を待っていたんだよ
お願いだから。。。私にあなたを守らせて」




ほむらはまどかが自分を救済するこの一瞬に賭けていた

まどかはほむらの手を振り払う間もなかった
それまでまどかが見ていた風景も人間もカタチあるあらゆるものの概念が消えていく
すべてのヒトのココロも溶けていく
地平線からとろけるようにすべての輪郭が崩れ、あらゆる者が背負っていた因果が
ぐにゃぐにゃと消失していく
一人の少女が強靭な意志をもって冷酷に鉈を振るい
魔法少女を苦しめてきたこのセカイの残酷だったすべてを
新たな法則下で書き換えている刹那

もはやそこには魔法少女の絶望も怒りも恐怖も怨嗟も闘争も存在しない
少女のエントロピーが異星人の恒星間航行のエネルギー源として変換され
稼動することもない
静かで白い、悠久に変わらないセカイへと一変する




明日になっても何も変わらない、終わらない 新たな偽りの日常  いつものひだまり

ほむらが改変したセカイの真ん中に立つ2人

ここではまどかはただの無力な少女、鹿目まどかでしかない

周囲で日常を演じている人々も皆顔がなく、人格をもたない書割でしかない

まどか「ほむらちゃん、

私が大好きなほむらちゃんを恨んだりするわけないじゃない

でも、こんなやり方、ほむらちゃんひとりだけつらすぎるよ

この新しいセカイはやさしくて穏やかだけど、すべてを背負ったほむらちゃんが

ここで幸せになれる気がちっともしない

ほむらちゃん、あなたの幸せはいったいどこにあるの?」

ほむら「。。。」



数分後、書き換えられたセカイに新たに構築されたルールが響き渡った頃

本来の明るくほがらかな表情に戻ったまどか

ひだまりの下、目の前にいた黒い服の少女と目が合うまどか


まどか「?あなたは、どこかで。。。?」

少女は何も言わず、まどかに力なく微笑み返しして

心ここにあらずというような足取りで静かにどこかへと立ち去る。


この世のすべてを敵に回してまでまどかのために遂行した

セカイの改変。。。これまでも幾度となく繰り返された叛逆。

今回は大規模なセカイ干渉。

それを行った本人さえも、時間遡行者でありながら

すべての魔法少女を呪縛解除するルールから逃れられなかった。

自分の名前として冠されていたがゆえ常に自分を縛りつづけてきた

「焔のような滾る情念」を根こそぎもぎとられる大きな代償をかぶったのだ。

エントロピー転換の概念が崩壊したことで、たゆたう情念を意味する

自らの名前も、魔法少女として持っていた全ての精神エネルギーも消失してしまった。


《ほむらちゃんも かっこよくなっちゃえば いいんだよ もえあがれーって》


結果がこうなるとわかってまでまどかのために遂行した最後の叛逆。

これからは喪服を着て、自分の作った書割の街を空ろな表情で

自分の葬列を歩むかのように、永遠に漂い続けることになる、名前を失った少女。

澄んだ元の青に戻ったその瞳に、もはや情炎の焔が灯されることはないだろう


どこかで会ったことが、と首をかしげながら少女の後ろ姿を見守るまどか

視界から消えるまで記憶を巡らせたが、少女が誰かまどかにはわからなかった

「さびしそう 想い出せなくてごめんね

でも いつか。。。ううん、今度あったら あの子とともだちになれたらいいな」

まどかは夜の街の帳に消えていく少女の平穏を祈った。



(「NEWレイヤーズパラダイス」弐につづきます)

【 Poison Heart/Ramones 】

「ジョジョ」を観てると連想でACDCやラモーンズなど80年代のロックが聴きたくなり
小説はスティーヴン・キングを読み返したくなる。
このナンバーは映画「ペット・セメタリー2」のエンディングテーマ。

https://www.youtube.com/watch?v=OfIfzVf8t6E

【 Born To Lose/Black Sabbath 】

https://www.youtube.com/watch?v=x9nf16oiJB0

【Lost Forever/Black Sabbath】

https://www.youtube.com/watch?v=oOgTQePjibo

【キグルミ・もしも、ふなっしーが西部警察に出たら・・・】

https://www.youtube.com/watch?v=NzD0YO-LRc8
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« フェチフェス04 | トップ | NEWレイヤーズパラダイスTDC2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コミック・アニメーション」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事