花鳥の撮りカルテ

診療の合間をぬって鳥を撮っています。



阿寒の丹頂

2016-06-17 00:01:09 | 阿寒の丹頂

阿寒のタンチョウ観察センターに行ってきました。

タンチョウ観察センターは、釧路空港から国道240号線を北上すれば、国道沿いにあります。

大阪から釧路空港への直通便がないので、羽田経由となりました。

釧路空港に着き、そこから阿寒バスで、「阿寒湖温泉行き」に乗り、約25分で、「丹頂の里」で下車しました。

バス停前の「サークルハウス 赤いベレー」に、1週間の泊まり込みです。

 (参考資料は「日本の野鳥650,平凡社」です)

 

   

    

   

コメント

Ⅰ.丹頂 Red-crowned Crane L145cm

2016-06-16 07:01:08 | 阿寒の丹頂

サークルハウス赤いベレーから歩いて5分ほどの所に 「丹頂観察センター」 があります。

ここで,これから1週間の丹頂の撮影です。

なお、隣接して「阿寒国際ツルセンター」もあります。

 

コメント

Ⅰ-1.タンチョウ

2016-06-16 00:01:07 | 阿寒の丹頂

快晴のもと雪原で戯れるタンチョウ。 

 

コメント

Ⅰ-2.タンチョウ

2016-06-15 00:01:06 | 阿寒の丹頂

  まだ薄暗いときから、タンチョウが塒から、ここタンチョウ観察センターに飛んできます。

 

コメント

Ⅰ-3.タンチョウ(親子)

2016-06-14 00:01:05 | 阿寒の丹頂

親子つれのタンチョウがいます。親子の絆で仲良くしています。右の茶色の頭部のタンチョウが幼鳥です。

 

コメント

Ⅰ-3.タンチョウ(親子、飛翔ー1)

2016-06-13 00:01:03 | 阿寒の丹頂

  今日は快晴。青空を親子のタンチョウが飛翔しています。

 

 

コメント

Ⅰ-3.タンチョウ(親子、飛翔ー2)

2016-06-12 00:01:02 | 阿寒の丹頂

 

 

コメント

Ⅰ-3.タンチョウ(親子の飛び出し)

2016-06-12 00:01:01 | 阿寒の丹頂

 子供のタンチョウも親のタンチョウの後ろから、教えられたとうりに飛び立ってゆきます。

 

コメント

Ⅰ-3.タンチョウ(吹雪の中の親子)

2016-06-12 00:01:01 | 阿寒の丹頂

 吹雪の中でも、風上に向かって、子を真ん中にして、立ち向かっています。

 

 

コメント

Ⅰ-3.タンチョウ(親子の着地)

2016-06-12 00:01:00 | 阿寒の丹頂

 子供のタンチョウも親のタンチョウに真似て、うまく着地します。

 

コメント

Ⅰ-4.タンチョウ(幼鳥)

2016-06-12 00:00:59 | 阿寒の丹頂

 ジャンプをしておどけています。

 

コメント

Ⅰ-4.タンチョウ(幼鳥の飛翔)

2016-06-12 00:00:57 | 阿寒の丹頂

 

 

コメント

Ⅰ-4.タンチョウ(幼鳥の着地)

2016-06-12 00:00:56 | 阿寒の丹頂

 子供のタンチョウもうまく着地をしています。

 

 

コメント

Ⅰ-5.タンチョウ(飛翔ー1)

2016-06-12 00:00:55 | 阿寒の丹頂

 今日も快晴。青空を気持ち良く飛翔しています。

 

コメント

Ⅰ-5 タンチョウ(飛翔-2)

2016-06-12 00:00:54 | 阿寒の丹頂

夕日を浴びて飛翔するタンチョウ。

 

 

コメント