かっちゃんのお魚ブログ

ヨシノボリ類、小型ボウズハゼ類など淡水ハゼの採集・飼育・撮影。 (※スマホの方は一番下からPC版へどうぞ)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第2次紀伊半島遠征(2011/11/12~13) 初日の画像集

2011-11-28 23:36:46 | お魚
紀伊半島遠征の初日の採集個体です。

前述のように、この画像は翌11/13の朝に撮影したものです。
13日に採集した個体は入っておりません。
大き目の画像は、フォト蔵にあります。





前回の遠征で撮った画像の出来ばえが良くなかったので、今回はちゃんと撮ります。(笑)

日当たりの良い手頃な場所を選び、遠征用の大き目のリュック(水濡れ仕様)を置いて、背景を隠します。
即席の台の上に撮影ケースを起き、僕自身はほとんど寝そべったような姿勢で撮影します。

プラスチック製の定規をちょっと濡らして、背後にペタっと貼り付けてみました。
少量でも水を通しているので、目盛が大きく見えている可能性があります。
サイズは参考程度といったところでしょうか。

ミルソーという、目盛付きの観察ケースも市販されているようなので、今度は用意して行きたいところです。





これは、ナンヨウボウズハゼでは無いと思いましたが、捕獲しておいた魚です。
体色が落ち着いてみると、ボウズハゼ(マボウズ?・笑)のようですが・・・
最近、ちょっと自分の同定能力に自信が無いので。(苦笑)

以下はナンヨウボウズハゼです。(たぶん・笑)
同一個体につき2枚ずつの画像を用意しました。

個体A





個体B




個体C




個体D




個体E




5個体を採集できました。


<ブログランキング>
ポチッとな!でお願いします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村


お時間のある方は、以下にもポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング


FC2 Blog Ranking


ブログ王

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 第2次紀伊半島遠征(201... | トップ | 沖縄本島のナンヨウボウズハ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (サワ)
2011-11-29 05:13:13
固体D、特に綺麗ですね。
昔、飼育していた固体も
それほど色は出ていませんでした。
Unknown (かっちゃん)
2011-11-29 23:04:29
サワさん

コメントありがとうございます。
色に関しては、川に居る姿が1番良いと思いますよ。
水中撮影にはまる理由のひとつです。

コメントを投稿

お魚」カテゴリの最新記事