かっちゃんのお魚ブログ

ヨシノボリ類、小型ボウズハゼ類など淡水ハゼの採集・飼育・撮影。 (※スマホの方は一番下からPC版へどうぞ)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第2次紀伊半島遠征(2011/11/12~13) 2日目の画像集

2011-12-01 22:52:48 | お魚
紀伊半島遠征の2日目の午前中に採集したナンヨウボウズハゼの画像です。

初日に採集した5個体は入っておりません。

じっくり撮影したかったのですが、10個体別々に撮影するのは時間がかかり過ぎると判断しました。
集合写真だけ撮っておきます。

大き目の画像は、フォト蔵にあります。

撮影が終了し移動する前に、この日の10個体+前日の5個体+ボウズ1個体全てを川に帰しました。
個人的には、これ以上持ち帰る必要はありませんし。





はるか南方から、黒潮の流れに乗り、遠く日本列島までやってきたナンヨウボウズハゼ。
(ここにロマンを感じてしまうのですが・笑)

彼(彼女)らは、死滅回遊魚とされています。
つまり、冬を越す事ができず春を迎える前に居なくなってしまうのです。

もし、僕が連れ帰り水槽に入れたなら、多くの個体が冬を越して生き延びる事ができるかもしれませんが・・・

ナンヨウボウズハゼが、紀伊半島までやってきたのが「自然」の成せるものであるならば、ここで滅びるのもまた「自然」の営みなのです。
後は、彼(彼女)らと自然環境が決めること、人間が手出しをする必要は無いのです。

僕は、紀伊半島の「自然」の恵みを十分に頂きました。
これより後は、そっと見守るのが良いと思っています。

とはいえ、絶対に冬を越していないかというと、そうでもないかもという妄想もあります。(笑)
心の中には、頑張って生き延びろよ・・・という想いもあったりします。

願わくば、来年また彼(彼女)らと巡り会えれば・・・と思っています。
まぁ、これもまたロマンという事で。(笑)















































<ブログランキング>
ポチッとな!でお願いします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村


お時間のある方は、以下にもポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング


FC2 Blog Ranking


ブログ王

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 沖縄本島のナンヨウボウズハ... | トップ | 沖縄本島のヨロイボウズハゼ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

お魚」カテゴリの最新記事