ブルーモーメント                                               

チラシの裏にでも書いていればいい日常と考えていることを書いているブログです。

8月が終わろうとしている。

2015-08-31 21:27:00 | 日記

前半は猛暑、後半は涼しい
例年とは違う今年の8月。

私の誕生月でもあった今年の8月が
あと2時間半で終わろうとしている。

そして次に来るのは
9月。
コメント

佐野研二郎の妻「証拠を出せ」→ネット民「ハイ、証拠」

2015-08-31 18:44:02 | ニュース
最初にウィキペディアから
常に更新されるので現時点での最新版を貼ります。

https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E4%BD%90%E9%87%8E%E7%A0%94%E4%BA%8C%E9%83%8E&oldid=56679987

>佐野はpinterestのアカウント登録をしていたことが判明している[68]
>(なお、佐野の妻は8月18日の段階で「正式に登録された証拠を示してほしい」などと主張していた[69])。

>脚注
[68]^ 佐野研二郎氏の「ピンタレスト削除」騒動 真相はどうだったのか事務所にすべて聞いてみたj-cast 2015年8月19日
http://www.j-cast.com/2015/08/19242988.html
[69]^ 佐野氏の妻 新たな疑惑噴出に猛反論デイリースポーツ 2015年8月18日
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/08/18/0008316233.shtml?pg=2


脚注[68]より
2015年8月5日の記者会見では、ピンタレストについて聞かれた際「見ていない」と答えていたとされたが、ネットの人々の「捜査」により佐野氏のアドレスの登録情報が見つかった。その後、本人のものと思われるアカウントが削除されたため、騒動はより大きくなった。

> また「捜査」の渦中には、佐野氏のものとみられるアカウントが途中で別の名前になり、まもなくして退会するという動きがあった。

> 18日夜、佐野氏の事務所「MR_DESIGN」の広報担当者はJ-CASTニュースの取材に応じ、ネット上で指摘されているメールアドレスで佐野氏がアカウント登録をしていたことは事実だと認めた。アカウントを取得したのは2014年11月13日。佐野氏個人が使用するために登録したそうだ。

>“「(佐野氏が)自分の作品であるTAMABIの広告シリーズを画像検索する目的で、アカウントを開設しましたので、それ以外の目的のためにピンタレストを使用したことはありません」


ピンタレストの問題はパクリか否かを分ける点で
現時点で私は最も重要な要素だと考えているので視点を変えて何度でも書きます。

ベルギー劇場側、ドビ氏側の弁護士は
10万人分の戦闘力のある実力者なのでこの辺の証拠はとっくに掴んでいるとは思います。
更にはっと強力な証拠を掴んでいるのかもしれない。

一部では佐野研二郎パクリ疑惑で個人攻撃はいけないと言っている同業者や知識人もいるようです。

しかしこれはあくまでも理論的な批判なので
佐野氏や選考委員(長)や大会組織委が突っ込まれない、更にはボロを出さない反論や説明をしていないからであり
この責任は相手側にあります。

しかし
・何故佐野研二郎やその妻は最初にピンタレストを見ていないと嘘をつかなければならなかったのか?
・何故アカウントの名前を変えたり削除するなど隠ぺいを図らなければならなかったのか?

登録を認めてからドビ氏の劇場エンブレムは見ていないの意味だと変えたが
信用の点でサントリーの取り下げにも勝る大チョンボだと思われます。
コメント

佐野研二郎、2度も偶然に酷似することはあり得ない(?)

2015-08-31 16:28:42 | ニュース
五輪エンブレムで大会組織が佐野氏原案を公表した件で
昨日「佐野研二郎原案、ちょっと違う考察」を書いたのだが
重要なことを書き忘れていた。

それは、いくらシンプルなデザインだからといって
パクらずに、即ち元を見ずにここまで酷似する確率を考えると
百歩譲って1回ならあり得たとしても
2回もここまで似るということはちょっと有り得ないのではないか?
ということです。

他の人が指摘しない疑惑として
私は、公表された原案はベルギー劇場ロゴのパクリを誤魔化すために
後から作られた囮なのではないかという疑問を投げかけました。

問題になって裁判にもなっているのはあくまでベルギーの劇場ロゴであるのだから
商標権の問題で採用されてなかったという最初の案を
既存の商標から持ってきてヤバいので変えたということにして

修正後の決定案を作る過程では商標しか見ておらず
商標登録されていないベルギー劇場ロゴは見ていなかった
ということにするための囮ということですね。

そのためにダミーとして既存の商標に似たものを作ったのだが
ここまでそっくででなおかつ有名なものを使うのは
ちょっとお粗末すぎるのではないか
という思いが私の疑惑をさらに深めますw

その疑惑の根拠としてこれも加えてまとめておきます。

①.佐野が先に会見せたアルファベットのTは決定案の形であり
コンセプトも異なる。本来なら会見時に原案を見せるべき。

②.佐野自身が一度は否定したピンタレストの登録を
証拠を出された後に登録していたと話を変えている。
つまり見ようと思えば劇場ロゴを見れる状況であり
商標登録の洗い出しに劇場ロゴがヒットしなかったことは決定証拠とはならない。

③.ヤン・チヒョルト氏のデザインは2
013年に日本で開催された展覧会のポスターにも使われていて
しかも原案はそっくりそのままというくらい似ている。
原案がこれに似ていたというのはいくらパクリストでもあまりにも不自然すぎる。

④.もしそうであれるなら、これだけのあからさまなパクリを却下しないで
佐野に修正させ採用するということは常識からかけ離れている。

⑤.仮に1度なら似ることはあったとしても、2度も酷似することは確率的に更に低くなり
元を知らずにオリジナルで考えたと主張するにはより無理がある。

番外.裁判に負ければ、あるいは炎上が続けば当然非難の矛先は選考委員にも向けられる。
コメント

やっと更新手続きが済んだ

2015-08-30 16:56:37 | 日記
部屋のの更新手続き
書類を書くだけだけど
こういうのがめんどくさくてしょうがない。

確定申告の時もそうだった。
確定申告ほど面倒ではないがでも気が進まない。
まるで夏休みの宿題のようだった。

でも気が楽になった。
お祝いで酒を飲みたい気分だけど
ここのところ飲む回数が増えているので
逆に飲まないでお祝いしよう。
コメント

佐野研二郎原案、ちょっと違う考察

2015-08-30 14:16:04 | ニュース
佐野研二郎の五輪エンブレム原案がヤン・チヒョルト氏からの
パクリではないかという話になっている。
http://livedoor.blogimg.jp/yukawanet/imgs/f/1/f13bc0d5.jpg

これは佐野が根っからのパクリストだという疑惑を更に後押しするものとなった。

ただ私はちょっと違う考察をしてみたいと思う。
もちろんあくまで私の妄想です。

その根拠となるのは佐野研二郎が会見で
原案を出さずに9分割アルファベットを公表した点です。
http://blog-imgs-78.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/b2827e6b356c26f772dc6bd0352f742f_23309.jpg
これが原案前に作られたのか、修正過程で作られたのかは不明ですが。

五輪エンブレムは当初から今の形かそれに近いものであった。

これが劇場エンブレムのパクリ疑惑がもたれ炎上はエスカレートしている。

これを収束させるために考えられたシナリオが
・当初の原案はドビ氏の劇場ロゴとは似ていないものであった。
・商標登録に当たり調べたらヤン・チヒョルト氏のものが出てきた。
・審査委員が修正を依頼し商標登録されていない今の形に修正した。

シナリオの最重要ポイントは
劇場エンブレムが商標登録されていないので引っかかるわけがない。
だからパクりようがないという論調です。

ただやはり不自然なのは

①.佐野が会見でそれを言わず後になってこの流れが出てきた。
しかも会見で見せたアルファベットのTは今の形である。

②.佐野自身が一度は否定したピンタレストの登録を
証拠を出された後に登録していたと話を変えている。
つまり見ようと思えば劇場ロゴを見れる状況であり
商標登録の洗い出しに劇場ロゴがヒットしなかったことは決定証拠とはならない。

③.ヤン・チヒョルト氏のデザインは2
013年に日本で開催された展覧会のポスターにも使われていて
しかも原案はそっくりそのままである。
原案がこれに似ていたというのはいくらパクリストでもあまりにも不自然すぎる。

④.もしそうであれるなら、これだけのあからさまなパクリを却下しないで
佐野に修正させ採用するということは常識からかけ離れている。

あえて根拠の⑤にはしないが
裁判に負ければ、あるいは炎上が続けば当然非難の矛先は選考委員にも向けられる。
回避のために選考委員一丸となって隠滅のために動くことも考えられる。

この原案は言い逃れのために後から作られたのではないか? 
という疑惑を持たれてもおかしくない状況である。

秒刊SUNDAY
http://www.yukawanet.com/archives/4929768.html

コメント

佐野研二郎エンブレム、劇場側はスイスでも提訴用意

2015-08-30 01:00:10 | ニュース
<東京五輪エンブレム>ベルギー劇場側 スイスでも提訴用意
毎日新聞 8月29日(土)15時1分配信(Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150829-00000030-mai-spo

>「劇場側の修正要求を拒否しているのは理解できない。類似しないようエンブレムを修正すれば裁判は終わる」と、IOCに妥協を促した。

> モタル弁護士は、IOCの対応を見て「段階的に(訴訟準備を)進める」として、時期は明示しなかった。


野次馬の私としてはできるだけ長引かせてほしい。
そのほうが泥沼化して面白いし長く楽しめるw
コメント

佐野研二郎絶体絶命w・唯一の逃げ道は?

2015-08-29 12:58:30 | ニュース
五輪エンブレム今取り下げたら

佐野研二郎氏の五輪エンブレム“盗作問題”「損害賠償」を恐れる利権構造の闇
2015.08.19 日刊サイゾー
http://www.cyzo.com/2015/08/post_23472.html


取り下げず裁判に負けたら

五輪エンブレム「佐野研二郎」絶体絶命!ベルギー側に超大物弁護士・・・負けたら750億円支払い
2015/8/28 J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/tv/2015/08/28243826.html


佐野研二郎の五輪エンブレムを
今取り下げたらスポンサーその他に払う「損害賠償」額は数十億

簡単に取り下げられない理由の一つはここにある。

ところが
もし、ベルギーでの裁判に負けたら最高で750億円の支払いになる。
この後、日本やアメリカなどでも裁判を起こすことも予想されている。

そうなると「損害賠償」額は更に増える。

「損害賠償」の全ては佐野のところに来ることになるわけだが到底払える額ではない。
結局は国民の血税とスポンサー負担ということになるのだろうか?

もしそうなれば西伊豆感電死事故を起こした人や
佐世保女子高生殺害事件犯の父親のように
死んでお詫びでもするしかなくなる。

しかしただ一つだけ佐野が逃れられる道がある。

それは

裁判に勝つことw
コメント

大して仕事してないのに疲れた

2015-08-29 00:40:23 | 日記
片付けたり、五輪エンブレム関係の記事を書こうと思ってたけれど
疲れて書く気がしない。

とりあえずチラ裏な日記で誤魔化す。
一昨日、昨日、今日と涼しくていい。

ヤフー天気予報が外れて今度は雨があまり降らなかった。
涼しくて雨が降らないとはこれほどいいことはない。

9月はどうなんだろう?
前半は平年より涼しいほうがいい。
後半なら高めでも大した暑さではないから。
コメント

【五輪エンブレム】大会組織委、一転して佐野研二郎原案を公表

2015-08-28 16:08:00 | ニュース

原案は公表の予定がないと言っていた大会組織委が
一転して2020東京五輪エンブレムの原案と修正案を公表した。
本題からは外れるが、どこの商標とかぶっていたのだろうか?

佐野氏のエンブレム原案=都内
http://daily.c.yimg.jp/gossip/2015/08/28/Images/08344665.jpg
修正案
http://daily.c.yimg.jp/gossip/2015/08/28/Images/08344664.jpg

佐野氏会見時の「T」を含むアルファベット
http://i1.wp.com/netgeek.biz/wp-content/uploads/2015/08/sanoken_alphabet.jpg
http://image.news.livedoor.com/newsimage/5/7/573bd_1399_cd27caf6_3a43fc16-m.jpg
  

何故、組織委が一度出さないといったかはわからないが
本来なら最初に出すべきではないのだろうか?
疑惑が表面化した時点、遅くとも佐野氏の会見の時には出すべきだっただろう。

繰り返すが
佐野氏が会見で発表したアルファベットはいったい何なんだ?
作ったのは何時なんだ?

原案、修正案、決定稿の流れを見せられると
決定稿とほぼ同時か前後、修正案より後ということになるだろう。

組織委の発表で佐野氏の会見ではパクリでないという証拠はより薄れたように思う。

まるで元都知事の猪瀬直樹が釈明の度に疑惑の上塗りをしていったように

佐野研二郎、永井一正、組織委、
釈明の度に疑惑を深めていると言わざるを得ない。

デイリースポーツ
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/08/28/0008344663.shtml

コメント

佐野研二郎、盗作か否かを分ける「ピンタレスト」

2015-08-28 00:07:30 | ニュース
最新ニュースではないが、これはかなり重要な部分です。

著作権は
元を知っていればパクリ
知らなければオリジナル

ドビ氏は、劇場ロゴは画像共有サービス「Pinterest(ピンタレスト)」で頻繁に共有されている」とし、
佐野氏が事前にネット上で見た可能性があると主張している。

一方佐野氏は2015年8月5日の記者会見では、ピンタレストについて聞かれた際「見ていない」と答えていた。

ところが!!

ネットの人々の「捜査」により佐野氏のアドレスの登録情報が見つかり

ネット上で公開されていた佐野氏のメールアドレスを使ってネット民が登録を試みたところ
「このメールアドレスはすでに使用中です」というメッセージが表示された。

佐野氏のものとみられるアカウントが途中で別の名前になり、まもなくして退会すると
いう動きがあった。

その後佐野は、ピンタレスとは見たが劇場ロゴは見ていないに訂正したそうです。

ネット民による捜査情報だが
これは佐野が盗作かどうかを決定する際の重要な参考情報になりますね。

ソース

Jキャストニュース 2015/8/19 15:24
http://www.j-cast.com/2015/08/19242988.html

コメント