ブルーモーメント                                               

チラシの裏にでも書いていればいい日常と考えていることを書いているブログです。

休みなのでブロンコビリーに行ってきた

2019-01-11 13:38:44 | 日記

今日は夜の仕事で有給休暇を取得したので1日休み。

2連休になるかと思ったら昼間の仕事がドカッと来たので
1.5連休すら無理になった。

もし今日、有給を取ってなければ週後半は休みなしになっていた。

話は㈬に戻るが
前倒しで㈫に仕事をしたので㈭にも仕事をすれば
㈬の仕事は少なくなりブロンコビリーでランチが食べられる
と思っていたが㈬に仕事がドカッと来たのでブロンコビリーは返上。

ブロンコビリーは気に入っているが
いかんせんauスマパスが使えるのが㈬なのでなかなか行けない。

だが実は
最初に行った時に300円offのクーポンをもらった。
auスマパスのより10円得になる。

せっかくの休みなので今日ブロンコビリーに行ってきた。
前回とおなじくブロンコステーキ250gとジェラート&ドリンクバーを頼む。
同じメニューにしたのは前回のリベンジもある。

とうのは以前の記事
ブロンコビリー、ハンバーグが生でo157による食中毒が気になるが、それでも気に入った
で書いたが
店員が鉄板の上で一本グソのような棒状のハンバーグを縦2つに切って
生の切り口を鉄板の余熱で焼いたのだが

これだけではたぶん焼けないだろうと思って切り分けて鉄板に押し付けたが
時間が経ってジュージューいわなくなってからだったのでレアのままだった。

今回は前回の反省を踏まえ店員が切った後すぐに切り分け
ジュージューいってる鉄板の上で切り口を焼いた。

結果ハンバーグはウェルダンになったが
私の好みとしては前回のミディアムレアのほうが良かったかな。

焼肉酒屋えびす(代表、勘坂康弘)のユッケでO111による食中毒が起きて
複数の死者が出ててその後も後遺症に苦しむ人もいる。

これはオウム真理教による地下鉄サリン事件をやや小型化したような悲惨な事件である。

その時にユッケのような生だけでなく
ハンバーグもミンチにする時に表面に付着した菌が中に入っているので
ハンバーグもレアは危険だという話があった。

だが考えてみれば
焼肉酒屋えびす(代表、勘坂康弘)で事件が起こるまでは
ユッケやタルタルステーキやレアハンバーグで食中毒による大きな事件は起きていない。

だから次に起こるまでミディアムレアのほうが美味しくいただけるのではないか。
そう思った次第です。

ところでブロンコビリーですが
2013年のバカッター事件では
イメージの問題だけで1店舗を閉鎖しましたが

もしこれで食中毒が起こったらどうするのでしょうか。
もしそうなればバイト1人の問題ではなく
企業としての方針、料理の提供の仕方の問題です。

バイト1人で1店舗閉店なら
これが企業方針であれば全店閉店にしなければ釣り合いが取れません。



ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
« タイプライター | トップ | ブルーハワイ柚子サワー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事