カエルに似ている…

虹の橋を渡ったフレンチブルドッグモンちまとイングリッシュブルドッグのおでじの事、あと作品も時々思いついたあれこれ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

階段教室

2005年07月31日 | 犬コマ漫画
7月31日
今日はこぶ先生による、「階段教室」が開かれています。
モンちゃんは、こぶ先生によって階段を下りる事が出来るのでしょうか?疑問です。








やっぱり、モンちゃんは当分、階段を下りれないようです。
コメント (26)

モンちゃん恨み節

2005年07月30日 | フレブル日記
7月30日時々
今日は寝坊してしまい、7時に家を出る事になってしまった。勿論、やむなく、モンちゃんだけをお留守番にして、出かけました!
こぶは、もうガンガン走って公園に行きます!久々にビーグルのカモンちゃんに会いました。カモンママに「こぶちゃん、大人になったね~!ウチのカモンとは遊べないと思っていたけど、喧嘩もしないし、すごく変わったね!」と言われ、かぶだよし感動!
こぶは確実に変わりつつあるようです
後から来たプードル君を連れたお父さんとその子供達、プードル君とも喧嘩も無く穏やかに過ごせました。特に、こぶはお子様がだ~い好き!プードル君と来ていた女の子と男の子の兄弟にすっかり、なじんでほとんど無いシッポを最大限に回転させていました。女の子と遊んでもらい、ウットリしているこぶ。ほとんど恋に近い感じでしたね。

途中で、こぶもオーバーヒートです。これでモンちゃんも居たらきっと、コロっとイっちゃっている暑さなのでしょう。ビーグルのカモン君は息がまったく乱れる事無く平静でした
こぶちゃん、充実したいいお顔です。仕上がりのいいところで帰宅しました。
「あ!」ドアを開けると、
モンちゃんが柵の間から恨みがましい顔で待っていました!「ごめんね~!もんちゃん!」潤んだ瞳で無言の訴えが!どうやら、玄関でずっと待っていたようです。明日は4時起きかな?ごめんね!モンちゃん。反省した。
コメント (14)

でへ祭り!

2005年07月28日 | フレブル日記
7月28日
今日は暑さに負けず、祭りの勢いを借りて「でへ~っでへ!でへ!」と、調子を上げようと思います。いわゆる、モンちゃんの「でへ祭り」をお送りしたいと思います。
自転車でへ~!ちょっと違うけど、字ベロ~!
嫌いな階段付近でへ~!オーバーヒートでへ~!
テレビのバファロー見てオゴゴゴ…!
小さいでへ~見つけたお!
大きいでへ~!も見つけたお!
お兄ちゃんと、こどもの日でへ~!皆ででへ~!老いも若きも!でへ!でへ!でへっ!でへぇ~~っ!
ご清聴ありがとうございました
コメント (22)

ある暑い日のフレブル

2005年07月28日 | フレブル日記
7月27日
これは、昨日の暑い日の、ダラけ切ったフレブルの記録である。
日柄一日、

何が何でも!
黒電話でと言う風に、そこここに、豚さんが転がっている我が家のリビングでした。もう、呑気を通り越して、ダラけ切っていますね。
我が家の梅干しだけは、着々と進化しております。
コメント (18)

こぶ毎日のお勤め

2005年07月26日 | 犬コマ漫画
7月26日
台風の影響がだんだんと我が家にもやって来ていましたが、東北方面に行ってしまったようです。
今日はこぶの日々のお勤めの一つをご紹介します。
こぶは、プチハマコーになっても、甘えん坊さんです。こぶパパが帰って来ると、小さい頃から抱っこしてくれた事が今も忘れられず、こぶパパの帰って来る音を微妙に感じ取りながら待ちわびます。
船を漕ぎながら、待ちます。
我々には聞こえないくらいの音が少しでも聞こえると、先ず、目のシャッターが開き、その音が門扉の開く音だと分かると、韋駄天走りでコーナリングを回って、玄関に駆けつけます。
その時まで爆睡していたモンちゃんも、ワケ分らずも起きて(取合えず)一緒に走ります。ドアの鍵を開ける音にトキめきながら、鍋の取手程度のシッポをプリプリ振って「抱っこしてもらうゾ!」と、こぶ焦れったい!
そうして、散々こぶパパに抱っこしてもらい、甘えまくりで満足した後はあの!フレブルLの字寝で眠るのです。それが、こぶの一日の締めくくりのお勤めです。
コメント (18)

ユルくない作品

2005年07月25日 | ユニークな作品達
7月25日
今、かぶだよし家は玄関に靴箱兼、諸々収納棚を作成中です。主人がデザインを考え、灯油缶や、収納するモノを一々測り、棚の長さや大きさを決め、木をカットし、まるで大工の棟梁のように箱を組んでいきます。
仏像の間と云うところに木彫りの仏像が入ります。
重いので付くのか?分からないですが、扉を付けると、仏像が見えるというシンプルで、収納力のある棚になる予定です。出来上がりましたら致しますね!

その棚に入れる物をあれこれ探していた時に、見つけました!かぶだよしが、2001年高島屋のイタリアンフェアに向け依頼された、リチャードジノリ、高島屋オリジナルイヤープレート『ミケランジェロの丘にて』です。

上の絵がかぶだよしの本稿です。下の写真が出来上がったお皿ですもう、6年も前のお話ですが、懐かしいですね~。形になった作品は感慨が一入です。
21世紀に向けて、「希望」「次の世紀への光」「ドラマチックな幕開け」等をコンセプトに考えました。雲を緞帳に見立て、その雲間から新世紀の光が21世紀の幕開けとともにフィレンツェの街に注がれる…。光=21世紀を頂く形で、丸いイヤープレートに収めました。
この空は、パグのきな子と散歩中に撮影した空を元にしたものです。21世紀はどんな世界になっていくのだろうか?6年前のかぶだよしはワクワク想像していました。
テロに次ぐテロ行為、戦争、陰惨な事件、身近にもある2元論的発想や会話、期待した未来とは全然違った現実を生きています。
今日はフレブル陰陽師印寝でお別れです!
コメント (24)

こぶ病院へ行く

2005年07月24日 | 犬コマ漫画
7月23日時々
こぶがアレルギーでお腹一面に発疹が、発疹の先ッポにちょっと膿みがあるようです。ひどいので病院へ行く事にしました。朝から涼しい日だったので主人と話し合ってみて
迷いましたがモンちゃんも連れて行く事にしました。モンちゃん、これでいいんだと大満足です。
一方、こぶはと言えば、自転車の前のカゴにしか入らない奴なのでモンちゃんは自動的に買い物カゴに入ります。こぶはカゴの押さえ蓋などさせません!ハコ乗りで行きます。
…で、だんだんと気付いてきます。
ふふふ…、そうだよ。病院なんだよ~。こぶは去勢手術から病院が恐い所で、透明の監獄に入れられて家族と離ればなれにされるんじゃないかと思っています。
やはり、アレルギーということで、抗生物質をもらい様子を見て悪くなるようならステロイドを使うと云う事で、病院を後にしました。出来れば、抗生物質でよくなってほしいと思いました。ステロイドは恐いですから。

帰りに、すんごいの撮影しました。引越のゾウさんです。巨大です!前から気になっていたのですが、坂を上がると、こんな風景ってスゴいな~って思いました。今度近くで観てみます!
コメント (20)

引き出しではない?

2005年07月22日 | フレブル日記
7月21日
暑い日が続いています。いや~、かぶだよしユルみっぱなしですね。
先日、梅を干すカゴを買いに行きました。
カゴに虫除けの網が折りたたみで付いています。梅干しに虫は来ませんが、他の事で色々便利に使えそうです。

カゴの持ち手部分に出っ張りのポッチが2個付いていて、ソコにゴムを引っ掛けて網を張ります。生椎茸など天日に干してビタミンD摂取を狙います。

一昨日の早朝散歩で気付いたのですが、「ユル飲み場」に接近した時、もしかして引き出しではないかもと!「水飲み場に食らい付くカエル」かも、しれないと思いました。

いや!水飲み場を軽く支えているのかもしれません。しかし、早朝から散らかっている公園でしたね~。子供の遊具やら、食べ散らかした菓子袋など散乱しまくりでした。
今日は迷彩服モンちゃんと小じゃれたライン入りノースリーブこぶちゃんでお別れです!
コメント (24)

未完の家

2005年07月19日 | ネバーエンディングリフォーム
7月18日
今朝、公園でこぶに「もう直ぐモコちゃんが来るよ!」と、言った直後のこぶの写真です。このまま動かなくなります。飼い主さえ目に入らなくなります。
こぶの、真直ぐで分かりやすい愛です。この後のモコちゃんとの、ラブラブぶりは言うまでもありません。

我が家は何年か前に植えた竹が段々に増え、ついに若竹が、生えてきました。私は竹の根の凄まじい勢いで家がどうなるのかが恐いのですが、主人は待ってましたと大喜びです。雨降りの時にふと見ると、1日で20cm~30cm伸びてるんじゃあ………って感じです。家に関してはお互い結界を持つ者同士。外もそうですが、中はもっと激しい戦いがありました。ある建築家の方と夫婦で談笑していた時、主人が「ここのリビング吹き抜けの天井から水を循環で流すようにして、室内に滝を作りたいのよ~。」と、言った時には私だけ目が点になりましたが建築家の方は主人と同種族のようで、「いいですね~、それはいいっ!!」などと、浮世離れした会話が続き、この人達は一体!どこの星から来たんだろうと、いいから、早く帰ってくれと思いました。
その後、物理的、予算的、環境的に考えても、無理だからと、彼の暴走に水をかけまくり、やっと落ち着いた所です。が!先日テレビで、Gacktが家の中に滝を作ったが、その音の為に溺れる夢を見てうなされた話をしていました。主人はGacktに自分と同じ浮世離れした何かを感じたようです。滝の再燃が無ければいいのですが…。
我が家は今だに色んな工事が続いています。知人友人からは終わらない家、ガウディの家などと茶化されています。彼の長年の友人N氏は「来る度に違う家になっているよね。」と言っていました。
コメント (20)

こぶは…

2005年07月17日 | フレブル日記
7月16日
こぶは、我が家でプチハマコーと呼ばれています。眠り方も勿論、天衣無縫のハマコーだ。
そして、犬は女の子が大好き!人間は全般好きらしいのです。こぶは好きな人には顔の近くに飛んで、キスをする。(さすがフレンチ!)でも、そのキスは時速?0kmはあろうかと思われるくらいに、激しい。
mocoママはこぶの愛する人のママ!「大好きですよ」と、意思表示しまくるのはいいのだが。飛び方が必死以上の鬼気迫る気迫&速度なので、一度mocoママ、鼻血を出した事があります。本当にごめんなさい!
あれから、彼女はこぶが来ると嫌味にならないようにサッと除けるのが上手くなりましたね~(いつも、ありがとうござういます。)
私も、ご飯をやる時など、マサイマラの飛びには十分注意しています。悪気がないので厄介です。
そして、こぶはスゴい寂しがり屋さん。
昼間はモンちゃんに辛く当たるこぶですが、夜は犬肌恋しいのか?モンちゃんをぬいぐるみ代わりに抱っこして寝ます。写真の寝方は「フレブルTの字寝」からの変形で「フレブルYの字寝」になったところです。
公園に行くと、愛するモコちゃんがいつも入って来る方の入り口に向かって、「モコちゃ~~ん」を叫ぶこぶなのでした。ほんっと、モンちゃんと真反対の性格なのです。
コメント (15)

自転車一体化への反発

2005年07月16日 | 犬コマ漫画
7月15日
でもさー、カゴにめり込んでいるっていうか、『自転車ロボもんちま!』って感じですお?


ふ~ん、いつもより高い目線だと生意気なモンちゃんだね。首の肉がめり込んで、お好み焼きみたいに広がってるって!中世の時代のジャバラ襟みたいよ。


その中で走ってたら、単なる間抜けだおー。彼は、自分が自転車と一体化して見えている事を知らない。
コメント (18)

モンちゃん体重戻る!

2005年07月14日 | フレブル日記
7月14日
お散歩で、ご無沙汰していた道を入って行ったところ、植物が生い茂ってなんてものじゃあなくなっていたのだ!鬱蒼と茂りまくっていた。改めて、自然の力に恐れ入りました。ホントにちょっと恐くなった。
でも、こぶ達は嬉しそうに草で占拠され、半分くらいになった小道をとっとと行く。B林公園の階段でこぶに引っぱられ、モンちゃんが危うく、階段落ちするとこだった。(銀ちゃんの奴!ゆるせん!)途中、素人目にキツい「何だろ?これ?」な、植物を見たり、ゆる~く楽しみながら、帰りはこれまた鬱蒼としてきた「奥のほっそい道」で帰りました。午後は、こぶに吐かされて、一時期、体重が減り、フィラリアのお薬が1ランク下の10k以下に落ちたモンちゃんを連れて病院へ行く事にした。今日はきっと10k以上になっているはず!だって、自転車に乗せると重くなっているのだもの!病院に連れて行かれるとも知らず、モンちゃんユルい顔で喜んでいる。そして、お決まりの…を決めたところで出発だ!
案の定10.3kg!になってました。モンちま、おめでとう!でも、これ以上は太らないでね、小ブタにに間違われるから。
コメント (23)

こぶ半狂乱!

2005年07月13日 | フレブル日記
7月13日
昨日の早朝散歩で、公園に行くとこぶの愛するモコちゃんがいました。ゴールデンレトリーバーや、ラブラドール、コッカースパニエルなどと遊んでいました。 先ずこぶが、リードがある事も忘れて、猛スピードでダッシュ!その間、モンちゃんが足にまとわりつきリードでガンジがらめのまま、かぶだよし引き倒されてしまいました。長い間の会えなかった抑圧が一気に炸裂してしまいました!もう、誰も彼を止められません。
モコちゃんは、こぶとモンちゃんによって挟み込まれ、熱いレスリングなのか抱擁なのか分らない歓迎を受けていました。こぶはもう、我を忘れてモコちゃんと遊んでいました。

3匹で色々な遊びをして、枝を引っぱり合ってベンツのマークを作ったり(んなワケないか?)フレブル一直線並びなどをしながら遊びまくりました。
モンちゃんは草の冷たさを感じ取り、こぶはひたすらモコちゃんを叫びまくり、なんとも、フレブルらしいやりたい放題な遊びでしたね~。
勿論、帰り際になると、こぶはモコちゃんと離れるのを嫌がり、歩かないぞと困らせます。そうして、モコちゃんが米粒くらいの姿になって、ようやく私達は帰路につけるのです。
コメント (21)

実はブヒL子だった!

2005年07月12日 | 楽しい小物
7月11日
昨日は画像ファイルがアップされなかった。一体!gooはどうなっているのでしょうか?
昨日のブヒL(ぶひえる)が好評につき、写真を撮ってしようと思ったのですが、ブヒLのお腹を見たら、8匹の子豚さんを育て上げる事が出来る女の子という事が分りました。
何点か写真をアップしましたので、正面以外のブヒL子もお楽しみください。
現代アートの売れっ子アーティスト奈良美智さんの犬のぬいぐるみを載せたところです。そして!…
TAPASで買った、パグとブルテリアとの3匹によるGメン歩き?
あ!お分かりだと思いますが、ブヒL子は本名はただの「PIGGY BANK」ですから。
彼女は目が付いていません。その上、貯金箱のくせに、鼻の穴からお金が丸見えになります。鼻部分はラバー素材で出来ており、若干フニャっとしていて、回すと外れます。
貯金箱と言うよりは、代引きで頼んだ商品の時に活躍しそうな小銭入れと言う感じです。
コメント (13)

ジャージ大好き!

2005年07月11日 | フレブル日記
7月10日
今朝も、モンちゃん辛うじてお散歩全うしました。何せ、モンちゃんにとってお散歩とは、慕っているこぶとの散歩を意味しており、誉れなのです。去年の冬、主人がお客様を駅まで送っていくのに、こぶだけを連れて行った事がありました。玄関で、かぶだよしとモンちゃんがお見送りし、ドアが閉まったとたん!モンちゃん、ダーッと、欽ちゃん走りして、奥の部屋のコタツに頭から突っ込んでお尻だけ出して、ふて寝?泣き寝入り?していました。
「モンちゃん」って、足引っぱってみたのですが、「ほっといて!」って感じで、いつものモンちゃんと全然違うのでした!あんなモンちゃんは後にも先にも、お目にかかった事ありません。出来るだけ、こぶと一緒に歩かせてやりたいです。
先日、こぶとモンちゃんにジャージを購入してみました。以外とフレブルはジャージが似合います!


モンちゃんには、ブルーのジャージ、こぶにはキルビル風ジャージです。キルビルはモンちゃんにも着せてみましたがどうでしょうか?
モンちゃんのストライプ入りノースリーブはひと昔前の全日本バレーのブルーマみたいで、ちょっと笑えます。首が自前マフラーをしている為に首廻り特注でした
コメント (26)