軽井沢ル・ボン・ヴィボン

東京・吉祥寺の南欧料理Le Bon Vivantの姉妹店、軽井沢ル・ボン・ヴィボンのブログです。

ソムリエ・エクセランス

2019年10月19日 | お店のこと
こんにちは、シェフの梅田です。
長野県内では台風19号の災禍が大きく残っています。

軽井沢は、それほど大きな被害を被らなかったものの
ご近所の市町村ではまだまだ復興に時間がかかりそうです。

お店も台風当日より、その後の方が予約の落ち込みが激しく
うちでは、この週末はほとんどの予約がキャンセルになってしまいました。
これも仕方のない事
通常モードに戻るまでもうしばらく辛抱が必要ですね。

そんな憂鬱な日々の中
twitterではすでにご報告していますが
当店ソムリエの「ソムリエ・エクセランス」一次試験突破の吉報が届きました。

ソムリエ・エクセランスとは
一般的なソムリエ/ワインエキスパートの上位に位置する資格で
元々、取得が非常に難しいとされるソムリエ/エキスパートの中から
さらに3年、合計10年以上の研鑽を積み
上位数パーセントの合格率でその称号を手にする事ができます。
今回の合格者は日本中でたったの27人。

傍らで見ている者としても
その努力には頭が下がる思いでした。

ヨーロッパ、日本に限らず
世界中にあるワイン産地のぶどうの主要品種や固有品種
区画、地勢、生産者、ワイン造りの動向、新しい動き、サブリージョンに至るまで
ありとあらゆる情報をインプットして
まるで頭の中がワインの辞典状態になるほどの圧倒的な知識が必要です。

もちろん僕も
共にワイン産地を訪れ、共にワインを選定し
このために不断の応援を続けてきました。

ワインだけを見ても
本当に世界という物は広く
マーケットは大きく、ありとあらゆるものが存在しています。
グローバルな視点でワインを知りたいという志向は
僕も含めて内向きになりがちな島国日本の考え方に
一石を投じる良い刺激となります。
世界は広いだけでなく、絶えず融合を繰り返し
驚くべきスピードで先へ先へと進んでいきます。

ヨーロッパの料理を標榜するお店ならなおさらの事
その辺りの深い理解を礎にして
この地、軽井沢と結ぶ必要があると思っています。

いつもこんな話をしますが
僕のお店は軽井沢にありますが
どこにあっても僕のお店なので、
軽井沢だけにとらわれずに、周囲に同調せず、
表現したい事を自由にやりたいと願っています。
商売的には不器用なやり方ですが
そんなお店が一つくらいあってもいい。

広く世界を学ぶ。世界標準を意識する。
それがソムリエ・エクセランスの資格の根底にあるものだとすれば
寄り沿う自分のお店がどうあるべきか?
そんなことを考えるのでありました。

ソムリエ・エクセランスは
このあと2次・3次試験がありますので
正式な呼称の取得には、まだもう一山あります。
皆様の応援をお願い申し上げます。
コメント

連休と台風19号

2019年10月14日 | お店のこと
こんにちは、シェフの梅田です。

前回の更新から2週間あまり
何だか色々な事がありました。ありすぎて困るほどに。

10月1日より消費税が10%に
ラグビージャパンの快進撃
そして台風19号の東日本直撃と
立て続けに世の中を揺り動かすような出来事が起きて
なんだか息をつく暇もありませんね。

台風19号に関しては
千曲川の氾濫など長野県は甚大な被害を受けて
収拾がつかない状態でもあり、
軽井沢では依然停電が続いている地区もあります。

僕にとっては(2番目のお店があって)ご縁の深い
お隣群馬県の嬬恋村も道路が寸断されて大変な事になっています。

ルボンヴィボン軽井沢では、幸い停電にも遭う事なく
嵐の中「通常営業」をしていましたが
いつもなら賑やかなはずの10月の3連休は
台風のお陰ですっぽりと抜け落ちてしまったようです。

ご近所を見れば今でも停電中の地区は多く
何事もなかったのは本当に幸せです。
ここからまた、気を取り直して
紅葉シーズンも元気いっぱいに、皆様をお迎えしたいと思っています。




今シーズンは、サロマ湖の帆立貝が早々に終了する事になってしまいました。
生産者の五十嵐さん曰く「ちょっと異例の事」らしく
こういう所でも地球規模の環境の変化が影響しているのでしょうか。

サロマ湖からは、代わって「孤太郎牡蠣」の出荷が始まりますので
今月下旬にはメニューに登場させる予定です。



このところ、久しぶりに
フォアグラと甘口ワインのマリアージュが楽しみたくなって
フランス、ボルドーのソーテルヌを中心に
甘口ワインを取り揃えております。


その昔、ドライブで訪れたフォアグラの名産地、サルラの街の風景や
ボルドーで食べた
本場のフォアグラ&ソーテルヌのマリアージュの感動などを
思い出しつつ、一人悦に浸っております。

秋はこういう一品が美味しい季節です。
フォアグラ&ソーテルヌ
ご希望の方いらっしゃいましたら、是非事前にお知らせください
ご準備してお待ちしております。

コメント