軽井沢ル・ボン・ヴィボン

東京・吉祥寺の南欧料理Le Bon Vivantの姉妹店、軽井沢ル・ボン・ヴィボンのブログです。

1月最終日

2016年01月31日 | お店のこと

1月中下旬、一年で一番寒い日々ですね。
1月最終日を迎えて、これで一年の1/12が終了。
軽井沢にいると、毎年それはそれは呆気なく1月が終了してしまいます。

・・・ま、慌てることはありませんが、
一年のうちで、ほんの束の間のゆっくりとできる貴重な時間を、
ひたすら雪かきに費やしているのが残念です。

特に昨日今日の雪かきは非常に雪が重く、破壊力は抜群(笑)

雪かきも運動だと思ってやっていますが、
雪が重い日の負荷の大きさは、相当体力に自信がある人(つまり僕)でもぶっ壊れるようなレベルです。
恐るべし、雪かき。。

この後は雪も少し落ち着いてくれると良いのですが。

コメント

大寒波。

2016年01月23日 | お店のこと

数十年に一度の大寒波が来るといいます。
沖縄で雪が降るかも、とか。

最近の異常気象の特徴でしょうか?
直前は穏やかで、あまり危機感を感じません。

今回は軽井沢にはあまり影響がないような気がしますが
なにせ、全国的な荒れ模様が予想されていますので
週末は静かな予感です。
収入は途絶えますが(笑)
一年で一番静かなひと時、大切に過ごしたいと思います。

そのあと25日から月・火・水と3連休と致します。
よろしくお願いいたします。


 

コメント

アイスケーキ

2016年01月19日 | お店のこと

雪かきに大奮闘2日目。まだこんなにあります。

見た目はアイスケーキのよう。
なんだか美味しそうですよね。



果てしないように見えますが、
実はここまで来れば、あとは黙々と雪を運ぶだけ。
ゴールは視野に入っています。

雪かきは、出入り口から始まって
歩く道を作り、車を掘り出し、雪を置く場所への道を確保し・・。
そういった下準備を経て本題に入ります。
写真は本題に入ったところあたり。

なにしろ、この広さを手作業で除雪するのは相当堪えます。
心は南極大陸に挑むアムンゼンかスコットか、ぐらいに(笑)

いやほんと南極大陸に思えてくるんです。
そして、除雪した雪の山はマッターホルンかモンブランのイメージかな。
そんな風に少しでも楽しい事を考えながら作業しないと、心が折れそうになります。

2年前の大雪に比べれば大した事ではないように見えますが
あれは本物の災害なので特別で、
今回のも結構ごっつい感じがします。

異常気象が多い昨今ですが
この後は、あんまりドカ雪にならない事を願うしかありませんね。 

コメント

雪を待つ

2016年01月17日 | 軽井沢

今夜から大雪??という話になっています。

軽井沢にはまだ雪はありません。

生活する者にとっては、雪のない日々はありがたい状況ですが、
今回の雪は、心待ちにしている人たちが多いと思います。

スキー場には恵みの雪となるのではないでしょうか。

軽井沢近辺にもスキー場がたくさんありますし、
我々のお店も、雪はある程度あった方がお客様が多いようなので、
今回ばかりは雪を待ちたいと思います。 

雪かきの準備をしないとね。

コメント

もったいない。

2016年01月16日 | お店のこと

昨日、軽井沢の碓氷バイパスで痛ましい事故が起きてしまいました。
お亡くなりになった方々のご冥福と、
お怪我をされた方々の一日も早いご回復をお祈りいたします。

さて、もう一つ世間を賑わしている廃棄カツの転売の話題。
企業の倫理としては、賞味期限切れや、異物混入の疑いがあれば処分するのがルールですが、
まだ食べられる物を・・と思えば、もったいないですね。 

食材だって元々は命あるものですから、
どんな物でも大切に扱っていただきたいものです。

世の中はどんどん贅沢になって
私どものお店でも、お客様にお出しする食材の鮮度やレベルは、どんどん上がっています。
当然、売り物ではなくなった食材をどのように生かしていくのかという問題も
そこに比例して、ハードルが上がっていきます。
でも、向き合って対処していかなくてはいけない。
実際とても面倒な事で、
結果として、捨ててしまうのが答えとしては一番簡単です。

もちろん、僕は簡単に食材を捨てたりしませんが。。

卵が先か、ニワトリが先か、という話になってしまいそうですが、
「まずは廃棄される食材を減らす取り組みから。」
僕はそう考えています。

 

コメント

成人の日

2016年01月10日 | いろいろ

成人の日を明日に控え、
3連休中の軽井沢は賑やかな様相です。

参政権は18歳に引き下げられますが(賛成です)
大人の資質については、色々考えさせられることも多いものですね。

世の中が複雑になって、
本当の意味で大人になれる年齢って以前より遅くなっているような気もします。

頑張れ新成人。
年長者の思い通りになりつつある世の中をひっくり返すくらいに逞しく。

さ、年長者はブツブツ言わずに今日もお仕事頑張ります(笑)

コメント

七草・成人の日

2016年01月07日 | お店のこと

今日は七草ですね。
お正月の飽食をあっさりとした七草粥でリセットして。。
そういうの、分かるようになりました(笑)

今週末は成人の日の三連休です。
寒波が入るとか言われていますので、
暖冬の折、スキー場には恵みの雪となるでしょうか??
賑やかになるといいですね。ご予約はお早めに!

いずれにせよ、ここが終われば本格的な冬モード。

僕自身もしばしの休息。
平日はお店よりも、自分自身の予定を優先で行動できます。
実際には事務仕事やら、メニュー検討やら、ウェブ作業やら、
実務以外の仕事をしているのですが、
年々、この時間の大切さが身に沁みます。
やっぱり、自分自身に投資しないとお店の発展は望めませんよね。
おーし!勉強するぞー!!

冬期間は土日を重点的に営業して、平日は予約中心の営業と致します。

※ご予約のない平日は、開店準備をせずに仕事をしていますので、
 なるべく予約にてのご来店をお願いしております。

もちろん、冬の間も多くのお客様のご来店をお待ちしております!
厳冬の軽井沢を是非お楽しみください!!

コメント

2016年・冬

2016年01月05日 | お店のこと

ここまで、本当に暖かい日々が続いています。

おかげさまで年末年始は非常に穏やかで過ごしやすく、
お客様も口々に「暖かいね~」と仰っていました。

雪が無くて、風景としては寂しくもありましたが
道路は安全でしたから、軽井沢全体もお客様が多かったのではないでしょうか。

さて、賑やかだった年末年始も一段落して、
ここからはシーズンオフ期間に入ってきます。

昨年を振り返り、
12月23日と30日の大繁忙日が水曜日に当たり、
(もちろん営業したのですが) 
振り替えでお休みを取れる日もなく、ここまで無休で来てしまいましたので、
1月5・6日(本日・明日)は、思い切って連休とさせていただきます。
 
今後もゴールデンウィークまでは、平日の営業は予約中心となりますので
不定期にお休みを頂戴する場合があります。

なるべく早めのご予約をお願い申し上げます。


コメント

2016年が始まりました。

2016年01月01日 | お店のこと

あけましておめでとうございます。
ル・ボンヴィボン軽井沢は18年目に入ります。
本年もよろしくお願い申し上げます。


大晦日も元日も営業なので、
淡々と、新年を迎えています。

雪のない穏やかな新年です。

振り返れば昨年、前半はとても苦戦して、 
とても大変な思いをしたのですが、
後半がまずます好調で「終わり良ければ総て良し」みたいな終わり方をしました。

苦戦状態から時間が経過し、問題意識は薄れ
この終わり方で昨年の反省が生きるのかどうか。。(笑)

さて、昨夜は居残りで仕込みをしていました。
忙しい日は、新年であっても普段と同じに深夜まで働きます。

昨夜の仕事の一つは手打ちバスタ。

20世紀のパスタマシン。
相変わらず美味しいパスタを打ってくれます。
丈夫で長持ち。まるでオレみたいだな


2015年の新兵器。
う~ん、キミは高かったし、丈夫で長持ちのキャラではないような気もするけど。。
頼りにしてます
 
そんなわけで2016年が始まりました。
より良い料理が作れるように、今年も頑張ります 

コメント