軽井沢ル・ボン・ヴィボン

東京・吉祥寺の南欧料理Le Bon Vivantの姉妹店、軽井沢ル・ボン・ヴィボンのブログです。

届きました!

2014年10月24日 | 食材の話

前回の更新で
11月上旬より、とアナウンスしたサロマ湖の孤太郎牡蠣でしたが、

僕が入荷時期をしきりに気にしていたせいもあって??
生産者の五十嵐さんの計らいで
予定より早く到着いたしました!



軽井沢の紅葉も見頃を迎えました。
今週から来週あたりが最高でしょう。

今日は青空が冴えわたり、紅葉の色も映えて、とても気持ちのいい陽気です。
このまま週末も快晴が続くようなので
最高のお出かけ日和になりそうです。

キーンと冷えたシャンパンに生牡蠣も是非味わってみてください。
軽井沢でお待ちしております。 

コメント

Rの付く月

2014年10月21日 | 食材の話

September
October
November...

末尾にRの付く月と言えば…牡蠣ですよね。

そんなわけでRの月に入りましたから
このところ「牡蠣はいつから?」という問い合わせをたくさんいただきます。

今日も常連のお客様から、ご予約と共に牡蠣の件をご質問いただきましたので
概ねの時期をお知らせしておきます。

Le Bon Vivantで、メインに使っている牡蠣は
北海道サロマ湖の「孤太郎かき」という銘柄です。

 

シングルシードという
密植を避けた育て方で、綺麗な海のミネラルをたっぷり含んだ最高の一品を
生産者の五十嵐さんから直接買い付けています。 

秋口に聞いた時には「10月中旬くらいには…」という回答があったのですが
今日聞いたら「11月からは何とか…」という話に変わっていました。

牡蠣は生育に適した水温というものがあるそうです。
少し低めの温度なのですが、
このところ世界的に海水温が高い状態が続いているために
どうしても牡蠣の身入りが遅れてしまうそうです。

代替でその他の産地から仕入れる事もありますので
スタート時期は一概には言えないのですが、
僕の愛用しているサロマ湖の「孤太郎かき」に関しては、
最短で11月上旬からのご提供となる見通しです。

「牡蠣はRの付く月」と言われていた時代も
過去のものになっていくのかもしれませんね。
何事も、変化が大きくなってきています。

そんな事情で、牡蠣の入荷は遅れに遅れてしまいましたが
ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

コメント

ぶどうの雫

2014年10月17日 | お店のこと

ずっと欠品していましたが
やっと入荷しました。

ドイツ・アンホイザー醸造所の仕込み用葡萄から作られる
希少なしぼり汁を使った「ぶどうジュース」です。
ジュースですからもちろん、ノンアルコール。 



これ、中々手に入らなくて
入荷したのは2年ぶりぐらいでしょうか。

久々に手に取ったこのぶどうジュース、
以前とラベルのデザインが変わりました。
これはマックスとモーリッツと言って、
有名な「ドイツのいたずら小僧」です。しかし個性的で何とも味のあるエチケットです。

そしてこのぶどうジュース、中身も凄いです。
超絶の濃さに悶絶(笑)


アルコールを召し上がる方も、そうでない方も
是非、皆様に飲んでほしいです。


今回入荷は1ケースのみ。売切れ次第終了です。
お早めにどうぞ~ 

コメント

最後のご案内です。

2014年10月13日 | イベントのご案内

ただ今、深夜3時。
ようやく明日の準備が終了致しました。
さすが3連休。寝る間もなくヘトヘトになりました。。

心配していた台風も、事前の情報より少し遅れて到着??するようなので
明日はなんとかやり過ごす事が出来そうです。

一つ前の更新でご案内した通り
明日(本日)のマンドリンの演奏会は当初の予定と形を変え
通常営業にプラスして、 BGMとして演奏をお聞きいただくスタイルになります。
音楽のチャージは頂戴せず
お食事の代金のみでご利用頂けます。

ただし、ご予約は相応に入っていますので
空席はわずかです。
ご利用の際はお電話で予約を入れていただきますようお願い申し上げます。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

是非、お食事の傍ら
マンドリンの生演奏に耳を傾けていただきたいと思います。



 

コメント

予定を変更いたします。

2014年10月12日 | お店のこと

明日のマンドリン演奏会。

台風の動きが心配でしたが、どうやら動きが遅いようで、
直撃は免れそうですね。

ですが、事前で台風情報が相当流れていましたので
キャンセルが多くなってしまい、
参加する人数がかなり減ってしまいました。

そんなわけで急遽
明日のお昼は
マンドリンアンサンブルの生演奏をBGMにした一般営業という形に切り替えて
これまで予定していた、お食事&コンサートの形式を改め
どなたでも自由にお食事にお越しいただけるように致します。

料金も変更で、通常のお食事代のみで承ります。
事前にご案内したメニューも用意しておきますし、
もちろん普段のメニューも楽しんでいただけます。

この機会にぜひ、迫力のマンドリンの生演奏をお聞きいただければと思います。

台風を吹き飛ばすように、元気な演奏とお食事で皆様をお待ちしております!!

コメント

天気読み。

2014年10月10日 | お店のこと

3連休と、そして台風19号が近づいています。
只今、お店はヒマ。
いろんな意味で嵐の前の静けさか…。。

今のところ軽井沢は
土・日は問題無さそうですが、
既に日曜のディナーのキャンセルが出ています。


月曜は台風の影響が出そうです。
中々未来は読めませんが、
月曜にはマンドリンの演奏会があるので、ちょっと心配。
 
大事を取って、中止の判断も必要な状況となってきました。

天気読み。難しいですね。

コメント

なんだか温かい。

2014年10月05日 | お店のこと

今日は台風が近づいている影響で、
お店は静かでしたが

ご予約を頂戴していた、お父さまの還暦祝いのパーティの皆様。
ほっこりと、素敵なご家族でした。


僕なりにお料理も張り切りましたが、
個室をご利用いただき
家族水入らずで、楽しいひと時を過ごしていただけたようで
こちらもなんだか温かい気持ちになります。

今日は佳き一日の余韻を感じて幸せです。

デコレーションプレートも承っております。

デザインもいろいろ。
内容はご相談に応じます。
お誕生日、ご結婚、その他お祝いごとにお使いくださいませ。

軽井沢も現在、雨脚が強まり、嵐のような天候です。
この後台風の被害などが出ない事を願いたいですね。



 

コメント

旅のすすめ。

2014年10月05日 | 旅の話

このところ、お店の最新情報は
facebook pageから発信する事が多くなりました。

ブログのあり方も時間の経過と共に
変化していることを感じます。


今日の話も、facebook pageからの焼き直しですが
facebook pageをご覧になっていない方用に
もう一度、10月13日のイベントの最終案内を致します。

今回のテーマは「旅」です。
軽井沢への旅。
前回の更新ブログでも書きましたが
僕は旅が好き。
若かりし頃、自分の将来を決める時に「旅」か「食」かで悩んだほど。
今でもたまに「旅」の方が良かったかも。。なんて思う事もあり(笑)

もちろん、ご近所の方に来ていただくのも大歓迎ですが
ここは是非、遠来の方に
「軽井沢への旅」の目的地として来ていただきたいな、と。
そんな風に思っています。


   


そういった経緯もあって
お食事メニューは「信州産」の食材を。
ライブの曲のセレクトも軽井沢(信州)を意識しています。


①信州サーモンの本格スモーク

信州サーモンとは
信州特産の品種改良サーモンで
ニジマスとブラウントラウトの掛け合わせ
トロリとした食感・透き通るように美しい身・濃厚な旨味が特徴です。
これをLe BonVivant特製のスモークに仕上げ、
信州東御・御牧ヶ原の白土の馬鈴薯と野辺山高原ヨーグルトで作った
パンケーキの「ブリニ」を添えて。

②信州産バターナッツかぼちゃのポタージュ

Le Bon Vivant契約農園の信州佐久・箕輪農園の自家用野菜畑で栽培した
安心無農薬の「バターナッツかぼちゃ」で作る
なめらかで濃厚なポタージュ。
このかぼちゃ、舌触りがなめらかできめ細かく、
味わいも日本のかぼちゃと遜色なく本当に美味しいポタージュができます。

③信州産サフォーク仔羊の煮込み「ナヴァランダニョー」

ジンギスカンで有名な信州新町で生産されている
信州サフォーク羊。
今回は特別にその「すね肉」を入手いたしました。
(人気の食材なので、中々手に入らないんですよ~!)
すね肉は脂がほとんど無く、
ゼラチン質が豊富で、とても軽く、旨味の強い煮込みができます。

また、すね肉というのはスジがそれなりにあるのですが
そのスジこそが
煮込むことにより加水分解してゼラチンに変化します。
これがホロホロの食感を生み出すポイント。
繰り返しになりますが脂はほとんどありませんので
とても健康的な食材です。
クセもほとんど感じません。

こちらを
パリのビストロの定番料理とも言える煮込み料理
「ナヴァラン・ダニョー」としてご提供いたします。

今年は
お食事の間もマンドリンの生演奏によるBGMが楽しめます。

そして、食後はスペシャルライブ!
今回は総勢9名の迫力あるアンサンブルを楽しんでいただけます。

お席はまだ少し余裕があります。

ご予約はお電話、メールで受け付けております。
facebookのメールでもOKです。

旅に出ませんか?

皆様のご参加をお待ちしております。

コメント

夏のお疲れさん。

2014年10月03日 | 旅の話

軽井沢の夏は結構長くて、
9月に入っても、それなりに忙しい日々が続きます。

一つ一つを見れば、お客様が少ない営業もあるのですが
中々ゆっくりする暇は取れません。
週一回の定休日も買い出しやら、仕込みやらに追われ
営業していないだけで「仕事」からは解放されていない状態です。

それでも体の疲れは徐々に取れてくるのですが
一日丸々のお休みを取らないと、心の疲れが溜まるんですよね。
要は気分転換したくなるんです。

僕の気分転換はお出かけですから
頭の中は、出掛ける計画でいっぱい(笑)

というわけで小布施へ軽くドライブ。

先日、
お店の開業以来の常連のお客様に、小布施を紹介したところ
とても喜んでいただけた事もあり、
久しぶりに行きたくなりました。



だけど、これは半日だったので
まだもうちょっと、息抜きが足りません(笑)

なので、翌週は
久々に一日丸々のお休みをとって
ちょっと遠くまで。





灯台を見てきました。

灯台、好きです。

 

青い空に突き抜ける白亜の灯台。
これぞ気分転換!!
だと思いませんか??(笑)



あと、水のある風景が好きかな~。


美味しいご飯もね。

ふー。
これで気分一新。
紅葉のシーズンも頑張れそうです
 

コメント