軽井沢ル・ボン・ヴィボン

東京・吉祥寺の南欧料理Le Bon Vivantの姉妹店、軽井沢ル・ボン・ヴィボンのブログです。

音楽と美食の祭典2013・前菜

2013年09月29日 | 旅の話
南欧料理と言えば、やっぱりムール貝でしょう。
僕の大好物でもあります。




幸い僕のお店では
北海道・オホーツク海に面したサロマ湖の生産者から直送で、とびきりのムール貝が手に入りますから
先日モンサンミッシェルのムール貝と食べ比べをしましたが、負けていません。
これを食べてもらうのが一番のおもてなし。

「おもてなし」流行り言葉でしたね。
ついつい使ってしまいます(笑)

シンプルな白ワイン蒸しにして、アクセントは契約農園の無農薬イタリアンパセリの爽やかな香り。
カリッと焼いた香ばしいバゲットをスープに付けて、
アイヨリと共にパクパク食べちゃってください。
やみつきになりますよ~

あともう少しお席はご用意できます。
毎年「音楽と美食の祭典」は初めてのお客様が多いイベントですから、
顔見知りじゃないと行きにくいなんて事はありません。
どなたでもウエルカム。

マンドリンの演奏も最高です。
この楽器の音色の豊かさは本当に感動ものです。


是非皆様のご参加をお待ちしております。

ご連絡はメールまたはお電話にて!
コメント

太陽の料理

2013年09月28日 | イベントのご案内
修行時代にオーナーから繰り返し言われた言葉。

まずは美味い物を作れ。見た目は後からでもいい。

僕はその考え方を今でも基本にしています。

美味しい料理って何だろ。
自分なりの一つの答えがこれ。


プロヴァンスの太陽のような料理。
とびきりの野菜を使って
メインの肉が見えないくらいにどっさりと。豪快に。
こういう料理が僕の料理。

僕はフランスでの修行経験がないから
精緻な盛り付けも出来ないし、
最新の技術も使いこなせません。

でも、僕の料理には爆発力がある。

それが南欧料理の良さでもあって。

同業のどこかのお店が、
どんなに凄い料理を出しても
僕には全く興味が無い。

同業や料理の専門家にすごいと思われる凝った料理より、
普通のお客様が美味しいと言ってくれる料理の方が尊い。
料理は分かりやすくて、シンプルがいいんだと
僕は考えている。
迷いは無い。

それが僕の生き方なのかも。

そして、これが
音楽と美食の祭典2013のメインディッシュです。

テーマは南欧。そのままです。
コメント

秋の色々。

2013年09月26日 | お店のこと
軽井沢では、そろそろ秋の気配が漂ってきました。

近郊の佐久市一帯では稲穂が黄金色に輝いています。
場所によっては稲刈りも始まっているようですね。

「実りの秋」
秋は美味しい物がいっぱいで、レストランには楽しい季節ですが

秋に向かって、やるべき事はたくさんです。
お店では新しいコンセプト
ビストロ+(プリュ)を掲げて新しい方向性を模索し始めています。
お店が自分自身の投影であるように願って考えた
現時点の答え。それがビストロ+(プリュ)。

ビストロ+(プリュ)のコンセプトの詳しいご案内は
お店のディナーのメニューに挟んであります。
是非実際にお店にお越しになって確認してみてくださいね。

秋のイベントとして恒例となった
マンドリンアンサンブルの素敵な演奏と共に
Le Bon Vivantの料理を楽しんでいただく
「音楽と美食の祭典2013」は、10月14日に開催いたします。
より多くの皆様に楽しんでいただけるよう、準備をしています。


具体的なメニューも、もう間もなく発表できると思います。
お楽しみに!

下旬の26・27日には第2回軽井沢ぐるっとバルにも参加致します。


何だか忙しい秋になりそうですから
楽しみながら進めていきたいと思っています。

同時に
お手伝いをしてくれるスタッフも募集中です。

お気軽にご連絡ください

コメント

第二回・軽井沢ぐるっとバル

2013年09月17日 | イベントのご案内
そしてもう一つのイベントのご案内。

6月に開催して大好評だった、軽井沢ぐるっとバル。
10月の第二回にも参加します。


秋は10月の体育の日の3連休と、後半の26・27日が開催日なのですが、
今回は残念ながら、3連休はどうしても参加する事ができなくて
後半のみの参戦となる予定です。

内容は今のところ検討中ですが
頭の中ではほぼできあがっていますので、近々発表できると思います。

お楽しみに~。

コメント

フライヤーができました。

2013年09月17日 | イベントのご案内
facebookでは先行してアップしていますが
「音楽と美食の祭典2013」のフライヤーが完成しました。



今回はこんな感じ。

テーマは南欧ですから、料理も南欧を感じるものを用意しようと思います。

写真の古代円形競技場はニームのもの。
よく似ていますがローマのコロッセオではありません(笑)

南欧の料理、何作ろうかな~。
太陽のように明るい南欧の、お野菜をたっぷり使った料理をイメージしています。


ご参加を希望される方はメール(HPの送信フォームをご利用ください)
もしくはお電話にてお問い合わせください。
※予約がそろそろ入り始めていますので、ご連絡はお早めに!

マンドリンの演奏、本当に素晴らしいです。
この感動を是非皆様に共有して頂きたいと思います
コメント

夏の名残り

2013年09月11日 | お店のこと
今年の夏の課題は色々ありました。

お客様に挨拶をきちんとする事
妥協しない仕事をする事
一歩上を目指す事
新たな仕事にチャレンジする事

中々、納得の行く結果になっていないような気もしますが
出来る事を精一杯やりました。

良くも悪くもこれが僕一人の限界。
少なくともそう言える所までやり切ったと思っています。

この先の道を進むなら組織力が必要。
そこを見極めたいと思っていました。
自分のやるべき事が見えた事が
この夏の大きな収穫です。

まだ夏の名残りが感じられる日々が続いています。

この調子がもう少し続く事を願いながら、
今夜は眠りに就きたいと思います。
コメント

予約を待っています。

2013年09月07日 | お店のこと
お店はまだ忙しい状況が続いていますが、
忙しかった夏も、そろそろ終わろうとしています。


このところ、パサージュ(予約なしのfree客)のお客様が多く、
お客様には「予約がなくても大丈夫なお店ですからお気軽にどうぞ」
というスタンスで接しています。

…なのですが。

パサージュも
それはそれでありがたいのですが、
お店のスタートから予約があまり入っていないと、
正直言って準備に気合いが入らないんです。


逆に予約がたくさん入っていると
気合いが入るんですよね。テンション上がります。

どっちが良い仕事ができるか??って考えれば
やっぱり後者ですよね。

という訳で
できれば予約でのご利用をお待ちしています。
お客様にとってもお店にとってもプラスになると思います


お電話お待ちしております!!

コメント

9月のお休み

2013年09月04日 | お店のこと
9月は4日(水)6日(臨時休業)11日(水)12日(木)18(水)24(火)25(水)と、お休みいたします。よろしくお願いいたします。
コメント

音楽と美食の祭典2013・第一報です。

2013年09月03日 | イベントのご案内
今年もこの季節がやってきました。

音楽と美食の祭典2013

TMEフィエスタさんの素晴らしいマンドリン演奏と、ルボンヴィボンの料理とのコラボ企画です。

夏の忙しい間、ブログの更新ができずに
もどかしい日々が続いていましたが、やっとご案内ができます!!

日時は10月14日(月)12時~
(体育の日です)

TMEフィエスタの皆さまから頂戴している、今年の楽曲のテーマは「南欧」です。
それならば、と言う事で
料理も南欧にこだわって、
明るく楽しい南欧の雰囲気を醸し出していきたいと思います。

今年は映像も加えて、3元で南欧を楽しんで頂けるよう企画を進めています。

夏が終われば秋のイベントまではあと僅か。
急ピッチで細かい部分を煮詰めていきます。

今から楽しみです
コメント

8月終了

2013年09月02日 | お店のこと
8月が終わりました。

一区切りですが、
お店はもう少しの間、忙しい状態が続きそうです。

ブログ、facebook等の
メールやコメントへの返事が滞っていますが、
夏は毎年そんな感じで放置しています。
あくまで仕事が優先なので、一段落するまでは、もうしばらくお待ちください。

これから秋に向けて、皆様にご案内したい事も多いので
そろそろ更新を頻繁にしていきたいと思っています。
コメント