軽井沢ル・ボン・ヴィボン

東京・吉祥寺の南欧料理Le Bon Vivantの姉妹店、軽井沢ル・ボン・ヴィボンのブログです。

また夏がやってきました

2019年07月03日 | お店のこと

こんにちは、シェフの梅田です。

南九州の豪雨が心配ですね。
大きな被害が出ない事を祈ってやみません。

昨夜はテレビで軽井沢が取り上げられるという事で
ネットでの反響などをちょっと気にしていました。

ビックリ値段の別荘から、誰しもが楽しめるカフェまで
全て軽井沢なんだと率直に感じました。

切り口を変えれば色々な物が見えてきますね。
しかし僕は、軽井沢にいながら軽井沢の事、知らない事ばかりです。
この地域に長く住んではいますが
やはり個人の目線で見られる物は限られていて
気が付くと偏った思考に囚われてしまいそうです。


僕のお店としては21回目
Le Bon Vivant軽井沢としては8回目の夏がやって来ました。

昨年の夏が終わってから
ランチ営業を縮小し、ディナー中心の営業スタイルを続けてきましたが
その大きな変化にも落ち着きを感じるようになりました。

良いお店というのは即ち「お客様の多いお店」でもありますから、
さまざまな葛藤がありました。

このところはそういう心の動きも一段落して
お昼でも夜でも同じメニューで
きちんと整えたお食事を提供する事を、お店の柱にしていこうと考えています。
春以降はそのための準備を重ねていました。

僕がこれまでに学んだ様々な物を
幅広く取り扱い、軽井沢の地に着地させるような
そんなお店作りを目指しています。

ランチタイムは
前日までにご予約が確定している場合にのみ営業いたします。
当日のご予約はお受けできませんのでご注意くださいませ。
8月のランチタイムはほぼお休みとなりますが
団体でのご会食の場合、承れる場合もありますので、その際はご相談くださいませ。

ディナータイムはこれまで通り
予約が優先ですが、当日予約もできる限りお受けしております。
パサージュ(予約なし)は余裕がある時だけお引き受けいたします。


ホールスタッフ、まだまだ募集中です。
夕方から夜の短時間バイトでOKですので、ご希望の方いらっしゃいましたら
是非、お店までご連絡ください



コメント   この記事についてブログを書く
« フレンチビストロと鴨のコンフィ | トップ | 夏休み直前の »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お店のこと」カテゴリの最新記事