かあちゃん日記

毎日の出来事と一緒に、見たい事・知りたいこと・知ったこと・見たことを書いていきます・

”JTrim”練習会

2013-10-31 22:33:26 | Weblog

今日はグループ”DLI”の勉強会が開かれました。

お知らせは会員にはメーリングリストで送られてきますので、自分が返事した物までメールで返ってきます。

今日のテーマは”JTrim”練習会です。

講師はいつものスーパーレディです。カメラ好きで素敵な写真を何時もホームページやブログにアップされている先輩です。

毎日私もJTrimを使って加工してブログに写真をアップしていますが使う機能はせいぜい「りサイズ」や「切り抜き」「モザイク」位です。時には露出の補正をするくらいです。

ツールバーからぶら下がって出てくる機能は名前もわからないし、さわった事もありませんでした。

イメージやカラーからの使い方。次々と加工されてくる画像に目が回ります。

文字入力やワードへの貼り付けての加工。
裏技・オモテ技(?)たくさん教えて頂いたけれど、さて帰って出来るかなぁ・・・?

お昼はメールで注文を受けて下さって配達された季節限定のお弁当を頂きます。

このひと時が又楽しみで出て来たのかなぁとも思います。

3時晩ご飯の為に少し早いですが帰ります。

夫へのお土産はおんなじ"かえで"弁当です。一つ余ったのを分けて頂いて帰り助かりました。

 

コメント

あっという間の4時間…

2013-10-30 22:03:10 | Weblog

先日予告が有った在京の友人が帰省しました。

お家に大工さんが入っていてこれない人。
4度目の脳こうそくの入院から復帰して「会いたいなァ」と言っていた人は「昨日病院へ行って来て疲れたとかで「お父さんにしかられた」と今回は見合わせ。

何時も必ず集まっていた一人は「少し記憶に乱れが出て…」見合わせ。

なんやかんやで6人が集まりました。

出がけに保育園の”遠足"に出かける4人乗りの乳母車を押した先生にあった。
『ご苦労様ですね。』と心の中で声かけた。
でも急な雷鳴とドシャ降りに合わなかったかとレストランで窓の外を眺めながら心配した。

楽しみにしていた割烹は水曜日がお休み何だそうで結局リーダーさんの行きつけレストランで集まる事になりそれぞれ手分けしてお迎えに行きます。

まだ開店時間では無いのに『どうぞお店の中へお入りください。』と親切に行って下さって甘えます。

でも偶然に今朝富山在住の友人からも電話が掛かったという事でその旨伝えたら急遽高速バスに乗って参加する事になって一層賑やかになった。

11時から始まって3時迄4時間があっという間に過ぎ去った。

『家族や親戚にも言えない。』『近所の人にはなお言えない。』『身体や気持ちの心配事や悩みなど』

何をどう話したかは覚えていないけれどみんな同い年。結構相通じるもが有ります。

それに”我がひ孫と同じ年の"初孫"が可愛いけれど体力が伴わないけれどガンバッテル”と写真を覗きこむ。

でもつい数か月前に長男さんが亡くなった友人にも、言葉ではなにも慰める方法が無いけれど気持ちは共有できたつもりです。

開店前から何度も熱いお茶をいれてくれたり、「ごめんね遅くまで。」と言うと、「どうぞゆっくりなさってください。」と言って誰もお客の居なくなった店で長居させて下さったレストランのみなさん。どうもありがとう

でも急に真っ暗になって雷鳴がとどろき激しく降りだした雨に心配したけれど、帰る頃には"けやき通り"の少しだけ黄葉した木々が気持ちよく目に飛び込んできた。

コメント (2)

≪緑地公園≫

2013-10-29 18:31:30 | Weblog

家のすぐ近くに小公園があります。

長い間内科のお医者さんだった家が先生が亡くなられ、(ちなみに我が家族もその玄関を入っただけで風邪でも何でも治っちゃったと言うくらいにお世話になりました。)最近奥様も亡くなられましたら、嫁がれた娘さん達がその土地を金沢市に寄付なさったとは聞いていました。

私が入院している間に取り壊されてしっかり緑地公園に再生されたのだと病床で読んだ新聞で知りました。

4月にオープンの記事も報道されていましたが前を車で毎日みたいに通りますが、しっかり見た事がありませんでした。

そこで昨日の晴天のもと、歩いてたかが50m位の所まで行き、初めてしっかり覗いて見ました。

多分その頃からお庭に有った植木たちだと思われる木々も植えられ、水飲み場も有り、

ベンチも2基置かれて憩いのスペースになっていました。

ワシントンから里帰りした桜の木まで植えられていました。

金沢市内には此の様な緑地スペースが沢山あります。チョットした建物が壊された後だったりですが、ちなみに我が町内会にももう一か所、元銀行の建物が有った場所が防災拠点としても公園になっています。

前市長さんの意向で空き地は次々と緑地公園になったのだとは聞いていますが真意の程はわかりません 。

小さな町内なのにしかも街中なのに広ーいスペースが沢山あります。

長町緑地は既にありますのでこちらには2丁目と言うのがくっついています。

コメント (2)

”年中行事”

2013-10-28 17:49:52 | Weblog

毎年10月に入ると繁華街やショッピングセンターなどに高校生やボランティアが箱を持って「赤い羽根共同募金お願いしまーす」と立っています。

ニュースの中で政治家が赤い羽根を胸に飾っていたりします。

忘れた頃ですが、10月終わりになる頃に私も民生委員の方について町内を回ります。

共同募金の趣旨を書いた封筒を予め各戸に配ってありますので、その中のお金を確かめて民生委員の方が領収書を渡されると横から私が赤い羽根を差し上げるだけの役ですが、それが年中行事になっています。

今日朝一で無事に一緒に回る事が出来てほっとしました。

帰ったら夫が「ホットカーペットを敷くぞー。」と待ち構えていました。

今年の春までは堀炬燵でしたから今頃はヒーターを下において大きな布団を掛けぬくぬくと潜り込んでテレビウオッチングでしたがこの秋からはどうなる事かと心細い思いをしています。

テーブルの下にホットカーペットを敷いて上からのエアコンで冬を過ごす事になりそうで、ついでにエアコンのフィルターを掃除してくれてこれで冬じたくみたいです。

でもなぜかファンヒーターを置くべき所に今でも扇風機が鎮座ましましておりますけど…

買い物に出ましたら久しぶりにすばらしい蒼空で思わずスーパーの前で深呼吸をしてしまいました。

 

コメント

”ハロウイン”

2013-10-27 16:52:03 | Weblog

私が初めて”ハロウイン"と云う言葉を聞いたのはもう20年以上前だと思う。

丁度アメリカにいた夫からハロウインパーティに招待されたと便りが来て"へぇ~~そんなもんあるんかぁ"と初めて知った。

その後悲劇の銃殺事件が有ってそれは大きく全国に報道された。

今はなんで日本もこんなに盛んになったのか?商業ベースで盛んになったのかもしれないなんて思うくらいに売り場がイッパイで来ている。

今日はアピタで買い物していたらエレベーター前で何かイベントが有ったようです。ちゃんと仮装した親子連れを見かけた。

そういう私だってテンプレにここ一週間ほどハロウイン仕様だ。

コメント (4)

第2課題

2013-10-26 20:23:25 | Weblog

昨日会った友人が私が欲しいと思っているコートを着ていたので思わず尋ねました。

「このコートどこで売っていた?」

≪〇〇デパート≫「傘売り場だよ!」と教えてくれたので行って見たくなりました。

でも≪〇〇デパート≫はあまり得意ではありません。そこでもう一つの方へ…

まだ少し売り場を回れた頃にはよく"カジュアルブランド"の売り場に行って気に入った物を買えていたのです。

で3階の駐車場の車椅子マークに停めて長ーい連絡通路を歩きます。



以前と違ってシルバーカーも数種類があり、買い物用カートもちゃんとあります。でもシルバーカーは医科大病院で使えない事がわかっていたのでそのまま2本杖で歩きます。
まずフロアーガイドを見る事から始まります。

まず雨具(傘)売り場へ直行しました。

でも薄手で携帯用に都合のよい物はありましたが明るいものは思いっきり派手でしたし、仕方なく3階の何時も行っていたブランドコーナーへ行ってみましたがコートはイマイチでした。
最初に覗いた売り場でペットショップだったら"パッと目があった状態”の一枚が有りましたので戻って試着して見ました。

ショルダーバックをしたまま試着してまだ充分余裕がありましたのでそれだけで買ってしまいました。

実は息子がお盆に帰省した時に『退院祝いに何か買ってあげる。』行ってくれていたのが「ほしいモンないわ」と云い言いしていたら、先日お買い物券を送って来てくれましたのでそれでコートを買おうと思ってはいたのです。

中々思った物が無くて、一度はデパートへ行くのがリハビリの第2課題(?)でしたので、今日は思い切っておでかけしたという訳です。

着て見たら少し大きくて長くて小さい私には"コートが歩いてるみたい"に見えますがまあいいわぁもう見て歩くの無理やし…とあきらめてしまいました。

小さく畳んだ携帯用のリュックをカバンから出して、それに入れてもらいましたので担いで家へ帰ってきました。

今日の教訓≪買い物も出会いだーっつ!≫

来週デイケアへ行ったら主任さんに「やっぱりデパートは無理やったわァ」と報告しなければね!

 

コメント (2)

これでもか!これでもか!と…

2013-10-25 21:04:21 | Weblog

これでもか!これでもか!と…今年は台風がやってくる。

薄手のヤッケの帽子をかぶって首をすくめながら病院の中へ入った。


正面に今日は沢山のいすが並んでいる。

金沢美大の学生さんの作品たちです。

「なんだかこれ坐れるの?」と思う物も有ったけれどカラフルで楽しい。

強いあまあしにちょっとためらいながら、今日はいつものメンバーとは少し違った人たちと、「久しぶりの彼女の頭に浮かんだもの…」という事で少しリッチなお寿司屋さんへ行く事にする。

少しずつにぎったお寿司ら、美味しい味噌汁、デザート、それにコーヒーも板前さん見習いが運んで来てくれる。

コーヒーを頂いていたら、前の道を沢山の児童が先生を前後に並んで通って行った。「こりゃぁ台風のせいで早めの集団下校してるんだね。」とみんなで予想して見る。

大した事が無ければいいのだが…

解禁前だけれど近江町へ行けばカニがあるかも…というカニ好きの彼女を乗せて武蔵まで送ってスーパーへ寄って無事帰って来た。

雨はしっかり振り続いている。

コメント (2)

ステップアップ?

2013-10-24 19:35:17 | Weblog

「体調は如何ですか?」デイケアではやさしい声で、一番最初に聞かれます。

「まあまあです。」みんな同じような答えです。

さて私は「久しぶりの公民館バス旅行に参加してどうでしたか?」と主任の先生に聞かれます。とにかくこれが一応のリハビリ目的でしたからきっちり答えなければなりません。

途中のトイレ休憩や買い物にはバスから降りませんでした。
バスの乗り降りにはホテルの送迎バスですから小さな踏み台も置いてくれますし、問題ありませんでした。
大浴場の中はつかまる所も沢山ありましたし足元も滑らない構造になっていて大丈夫でした。
でも問題は控室や宴会場。それに大浴場とみんは、離れていてそれに少し勾配も有って結構ハードでした。
一昨日昨日と身体中が筋肉痛でした。」と報告しましたら…
やはり院内ウオーキングなどこれだけでは足りないし、
気がつかないけれど、家の中では動きが足りないのだと思うから、来週からは院内2周。
とんとんからりは横移動しながら20分ね!。」としっかりハードルが上がってしまいました。

今日は雨降りです。しっかりフードをかぶって駐車場から移動します。薄地のヤッケはもう寒いし、ダウンやキルティングのアノラックはまだ少し大げさだし、「よしリハビリご褒美にコートを一枚買おう!」とスポーツ量販店へ行きました。

防水またはウオータープルーフで、小さなリュックを背負ってその上からでも着る事が出来て、明るい色合いで、フードが付いていて、」といった条件で係りの方にお願いしたら一番先に選んだのは(ポンチョ。しかも子供用)です。たしかに殆どの条件はクリアーしますが…

あれやこれやと出して下さいますが、”山ガール用"なんです。やっぱりこのばあさんが着るには≪ウヘェ~~≫と引いてしまいます。

「残念だけど当分家に有るもの着るわァ」とお礼を言って帰りかけましたが、ふと目にとまったのは≪腹巻き≫です。

何ともハイカラで、ドラえもんの"何でもポケット"見たいのまで付いています。

腰が暖かくて腰痛にはいいかも…と買って来ました。裏が縞になっていてリバーシブルです。

 

コメント (4)

≪お見舞い≫

2013-10-23 18:00:23 | Weblog

先輩のいつものブログが止まったままで更新されていません。

あまり体調が良くないようでしたので、何かあったのかも知れないと仲良しのお友達にお聞きしましたら入院だというう事で、早速医科大まで行って来ました。

旧病棟の時に、毎日通った事もありましたが、新病棟になってからはわけがわかりませんが、玄関のわきの用具置き場へ行って勝手にシルバーカーをお借りして歩いて見ました。

馴れない者はやっぱり歩きにくいですが、実は一昨日の温泉行きの後遺症で肩や腕が痛くて仕方が有りません。新病棟まで歩けるかなと心配でシルバーカーにしました。

お見舞いに行った先のも一台ベッド脇に置いてありましたし、同室のお見舞いに来られた方もやはり病院のシルバーカーだよりで来られました。

飲食の制限が有るはずなので何も持たずに手ぶらで行きましたので、携帯電話の電話帳に私の番号が有るのを確かめて、「何か必要な物が有ったらすぐ持ってくるからね。」といいながら御いとました。

もう1時半を回っていたのでどこか食べるところを探しながら走ったが中々見つからない。

駐車場が停めやすいファミレスへ入ります。

何とワンコインで今日の昼食にありつけました。スープ・サラダ付きのパスタです。

ハイ今日も御馳走さん!

 

コメント

百均は楽しいなァ~

2013-10-22 18:30:59 | Weblog

夫が毎年使っていたメーカーから宣伝の手帳が経費節減のために来年はもらえなくなるのでよく似たスケジュール手帳がしかも胸ポケットに入る大きさのが欲しいといいます。

「百均行くと色々な手帳が有るよ。」といい出したばかりに、探して来てくれと申しますので百均へ行って来ました。


玄関前に大きなド派手なバイクが停まっています。
なんとなく見ていたら超ショートのパンツにタイツを履いて、膝までの皮ブーツをはいた、金髪ロン毛のお嬢さんが長い足で跨って"ヴぉ~~~ん"と走り去って行きました。あっという間の出来事です。

一歩中へ入るとま正面のハロウイングッズの売り場が何だか前より寂しくなっていました。



手帳の一番小さなのをかごに入れ、ついでに私もプーさんと白雪姫の薄型手帳を迷いながら、プーさんのを一冊買う事にしました。

この頃の百均は眺めているだけで楽しいです。

季節先取りの温か靴下や、イベントグッズが豊富です。

キッチン用品のカラフルのは前にも書きましたがなんと!白色の感覚しか無かったツッパリポールや、靴の中敷きまで可愛い模様やド派手な色が付いています。

介護用品も色々ありますが、こんな大きな杖までもが100円です。

そんな訳でしばらくは中を楽しんで帰ってきました。

帰宅して夫に手帳を渡して『今年の10月分から再来年の3月までスケジュウルが書き込めるよ!。』というと『日本の産業はすごーなァ』と変な所で感激をしておりました。

YAHOOのトピックス欄でタモリ、「笑っていいとも!」終了の 番組発表がのっていました。

出演者の死亡などで消えていくのは良いのですが、永六輔の「誰かとどこかで」など長寿番組が終了するのはなんとなくさびしい気がいたします。

コメント (2)