かあちゃん日記

毎日の出来事と一緒に、見たい事・知りたいこと・知ったこと・見たことを書いていきます・

風評被害

2011-03-30 18:30:23 | Weblog

放射能の怖さは一番よく知って居るはずの日本で起こった原発の破壊で世界中がおののいている感じがする。

当の日本人より海外での風評被害は考えられない大きいようだ。

あんなに多かった海外からの観光客もキャンセルが相次いでいるし、関西で造られている工業用品は勿論、日本食ブームで好まれている農産物が、日本全体で、被害を被っているという。

小さな島国は国全体が地震よりもその後の被害が計り知れないようだ。

何だかあまり生きてはいたくないような今日この頃です。

夜には町内会の総会に出席します。

小さな町会ですが『行事報告』や『決算報告』があります。色々な役をみんなで分担します。

一人暮らしの方が亡くなられて遺族の方から住んでおられた家屋敷が市に寄付されたそうです。

残った家財道具がみんな外へ出されていました。懐かしい"お櫃"何かが有りました。

お庭には植木などがそのまま残されていますから、きっとポケットパークみたいになるのだろうと皆で想像し合いました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ジェネリックッツ! | トップ | ≪最初はグー≫ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
狭い国でも一部なのに (よりみち)
2011-03-30 21:06:06
噂とはそんなことなのでしょうね。
確かに未曾有の災害ですが
だからといって地裁句にとはいえ
日本全体のように思われるのも
困ったものですね。
百と言ってもそう簡単に回復できない
ところが歯がゆいところですが・・・
よりみちさんへ (kaach)
2011-03-31 18:05:47
なにも間に合わない私なんかが何を言っても無駄かもしれません。

いずれにしても"タイヘン"な事には間違いありませんね。
生きる (チャコ)
2011-03-31 22:15:51
≪何だかあまり生きてはいたくないような今日この頃です。≫
チャコもこの頃どうでもよくなった。
こんなこと知らずに逝った亡夫がうらやましい。

チャコさんへ (kaach)
2011-04-01 17:08:20
本当にそうですね。
ご主人は後顧の憂い無い状態の時に逝かれたのでしたね。
ある意味ではうらやましい【終い方】なのですね。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事