Asian Cars通信 ~since 2005~

日本とアジア各国の車の紹介と国内・海外の車にまつわる取材記。きっと、新しいアジアカーの時代が来る!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

韓国のミニチュアカー

2012年09月18日 | ニュース

先日韓国へ社員旅行に行きました。

フリータイムの時間に入手したミニカーを紹介します。

KIA K7

1/36で、スタイリッシュなデザインをよく表現しています。

実車のデザイン総責任者はペーター・シュライヤーという人で、元アウディのデザイナーです。

そのせいかデザインはどことなくアウディに似ています。(特にサイド、リア)

ヒュンダイ・ソナタ

ボンネットとドアが開閉しますが、仕上げはやや甘い感じです。

ヒュンダイの屋台骨を支える基幹車種です。

ルノーサムスン SM7

フロント周りは実写の特徴をとらえた作りです。

現行型からルノー主導の開発に変わりましたが、エンジンは2.5/3.5の日産VQエンジンです。

お待ちかねの韓国版トミカ、KR-1はヒュンダイソナタです。

サイドビューはこんな感じ

縮尺は1/67、最近で言えばカムリハイブリッドの大きさに近いです。

箱の裏面

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台湾カムリを目撃(@静岡県... | トップ | 韓国の車のカタログ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ニュース」カテゴリの最新記事