行政書士山浦清美のお気楽トーク

行政書士、省エネ・節電、農業、飛行機、ボウリングのことなどテーマ限定なしのお気楽トークができればと思っております。

草刈り用フェイスガード&エプロン

2018-04-19 | 農業
 草刈り機で小石が多い場所の草刈りを行うことが多くあります。このような時に金属刃やチップソーを用いると摩耗が激しくなります。私はこのような場合にナイロンコードカッターを用いております。
 作業効率は格段に向上するのですが、小石が飛んでくるは、草の破片が飛んでくるはで大変なことになります。周辺への影響にも気を使いますが、一番近くにいるのは草刈り機を使っている本人な訳です。
 幸い大きな事故には至っておりませんが、かなり痛い目にあったことは一度や二度ではありません。衣服も洗濯しても取れない汚れが染みついてしまいます。

 ということで、次の画像のようなフェイスガードとエプロンを購入しました。お面の部分はステンレスメッシュです。エプロンはポリエステル繊維に樹脂コーティングしてあり、軽くて通気性もありそうです。




 これから秋口までは、庭、畑、田んぼ、山など週一は草刈りを行わねば草茫々になってしまいます。これで少しは痛い目にあうのが減るかと思うと、草刈りのストレスが相当に減少しそうです。

『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 健康ボウリング(11)~マイケ... | トップ | 健康ボウリング(12)~初の5... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
使ってみました (管理人)
2018-04-24 10:27:33
使ってみた感想です。
簡単に装でき、暑苦しさや圧迫感なども感じませんでした。
早速草刈りをしてみますと、小石の顔面への直撃は見事になくなりました。ただ、メッシュが若干粗く、微粒子がすり抜けてきます。しかし、これらは蚊が刺す程度ですから大したことはありません。
 それとフェイスガードの丈が短く、下部からの直撃弾が顎に当たる可能性があることでしょうか。これを避けるために顎を引きながらの作業となりますので、若干無理な姿勢を強いられます。
 これは、布などをフェイスガードに継足し、エプロンに固定するようにすれば、簡単に改善できそうです。
 ということで、現時点では満足しております。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

農業」カテゴリの最新記事