足立区・葛飾区のピアノ教室【おはらピアノ教室】レッスン日記    

足立区大谷田・葛飾区亀有でレッスンしています。
お子様からシニアの方まで。生徒の皆さんとの日々を綴っています♪

感謝のクリスマス

2018-12-26 08:25:00 | レッスン日記

昨日はレッスン納め
本年も保護者の皆様、たくさんのご協力を頂きましてありがとうございました

 

レッスン。みんな元気に来てくれました♪

発表会へ向けて練習をコツコツと進めている生徒ちゃん。
学校が明日から冬休みで、旅行の話をしてくれた生徒ちゃん。

そして…サンタさん!みんなの所に来てくれたんですね
いつも良い子にしているからね
みんな嬉しそうでした!良かったね

 

 

 

 

そして、24日のクリスマスコンサートに参加した生徒ちゃん達は
その感想を聞かせてくれました

 

本番でバッチリ決めてくれた生徒ちゃんが多く、日頃の練習の成果が表れていました
また、お母様方から頂いたメールを読ませて頂き、開催して良かった..と思いました
今回は とにかく音楽を楽しんで欲しい.という趣旨で企画

 

生徒の皆さんが日頃努力していることを発揮し、会場全体で音楽を共にするひと時
それは、会場の皆様が温かい空気で包んで下さったから実現しました

不思議なもので、会場の“空気”というものがあり、それはステージの演奏者.そして客席の皆様の空気
その全体で作られます

客席の空気.というのは、ステージに伝わっています
私の教室のご家族は、温かい方ばかり

今回のクリスマスコンサートでも、客席の皆様が笑顔で包んで下さいました

ここにはアップしませんが、最後に会場の皆さんと撮った写真。皆さんとっても素敵な笑顔
( 参加者の皆様には、昨日お送りしたお写真です…)

 

 

 

改めて感謝の1日でした

 

 

 

 

 

 

 

そして、友人のK先生

私の(一緒に演奏しない?)との誘いに いつも快諾してくれる(快諾と思っている…
発表会では アナウンスなども担ってくれますし、助けてもらうことが多い。。。

 

大学からの友人。かれこれ うん十年…
思えばいつも温かくそばにいてくれ、励ましてくれて。。。

 

こんなこともありました

私が音楽教室に勤務していた時には、週に1度K先生のお家のすぐ近くでレッスンでした
ある日「きょう、遊びに行くね~~」 と
午前レッスンと午後レッスンの間の時間に、お邪魔した時。
パパっとたらこスパゲティを作ってくれたことが(当時からお料理上手)

 

 

私の教室発表会の時には、K先生とはピアノとエレクトーンのアンサンブル演奏をしてきました

今回は、それに加え
K先生との“ピアノ連弾” を叶えたかった

門下が異なる私たちは、学生時代に同じ発表会で演奏する機会はありませんでした
 

24日のコンサートは、参加者の皆さんの夢を叶え、チャレンジできるステージに.とお伝えしてきました
私にとっても、チャレンジし、音楽を楽しむ時間になりました
音大卒業後 うん十年を経て実現した夢。 

 

あらためて K先生に感謝です

 

幸せなクリスマスでした

 

 

K先生。連弾、アンサンブル。またやろうね~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レッスンシステム、体験レッスン情報などにつきましては
おはらピアノ教室ホームページでご案内させて頂いております。


お問い合わせは TEL 090-8045-4807 小原まで♪

 
 
 
ジャンル:
習い事
コメント   この記事についてブログを書く
« クリスマスコンサート☆ありが... | トップ | 久しぶりにヤマハ銀座♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。