つれづれなる・・・日記?

日常思ったこと。興味/関心事を気ままに書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

こういうバカはいくらでもやってほしい(笑)

2005年10月27日 | コンピュータ
玩具メーカーのタカラが非常にバカげた(100%誉め言葉です。お間違いなきよう)USB機器を出すことになりました。

ターゲットはもろに自分たち世代で、私も写真をみて物欲が見事に刺激されました。

記事で紹介された装置たち(機器)は
「ファイヤーランチャー」
「ストームブラスター」
「グリッターパネル」
「エマージェンシーボタン」

の4つの装置たち。

名前だけでも十分そそられるものがあります。

でも、実際は
「ファイヤーランチャー」→ ランチャー(キーボードについてるボタンを押すとアプリが起動するやつ)
「ストームブラスター」→ 卓上USB扇風機
「グリッターパネル」→ LEDパネル
「エマージェンシーボタン」→ Windowsシャットダウン用ボタン


と、今までに発売されたことのあるものばかり。
でも、写真を見ると、遊び心をくすぐるには十分なもの。

「エマージェンシーボタン」はマジで欲しいなぁ。

特に必要ってわけでもないけど、あったらおもろい。
ネタとして、1回は使える。それだけだけど。(爆)

写真が記事に出てるのでぜひどうぞ。

「射程距離に入った」「てーーーー!」──タカラがつくるとPC向けパーツはこうなる (itmedia)
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 日本シリーズが・・終わっち... | トップ | 『ブラザー☆ビート』 第3回 ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そそられました。 (noon)
2006-04-29 11:42:52
「ファイヤーランチャー」→私の夢は指揮官になることでした。

●コメントありがとうございます● (きょう)
2006-04-29 23:38:44
noonさん

>「ファイヤーランチャー」→私の夢は指揮官になることでした。



エマージェンシーボタンはいまだに押してみたい(笑)



これからもよろしくお願いいたします。

コンピュータ」カテゴリの最新記事