つれづれなる・・・日記?

日常思ったこと。興味/関心事を気ままに書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『ライアーゲーム(LIAR GAME)』 第2回 メモ

2007年04月22日 | ドラマ(過去分)
次みたいを思わせる終わり方。
そのままですが好きです。こりゃ最後まで間違いなさそ。

さて軽くいっときま。

追い込まれてるのはようわかるんだけど、まさに「わけのわからんこと」をどうせ負けるのはわかってるんだし。

原作読んでないけど、わかったなぁオチが。
あのカードはそれ以外ないもん。
で、本当にそのままだったのがびっくりでした。
あのタイミングしかないもんなぁ。確実にもっていけるところ。

あくまでジャブの1回戦ってことで。

本当に馬鹿正直なんだなぁ。>直(戸田恵梨香さん)
普通さぁ、あれだけされたら絶対返さないけどなぁ。
今回は恩師ってのがあるからまぁわからんでもないけど。

秋山(松田翔太さん)かっちょいいわぁ。あそこで返すんだもん。
2回戦があるのが・・・ってのはあるんだろうけどね。

谷村(渡辺いっけいさん)は結局何もの?
最後は戦うんだろうねぇ。勝手な想像ですけど。

2回戦の相手21人。勝負方法は

「少数決」

今度こそきっついのを期待してますよぉ。(爆)

でも、よくよく考えたら、今回って1回戦勝ちの面々なわけだから、直を除けば、1億は(たぶん)手元にあるはず。
となると、この勝負負けても、損しないだけだから特にびびる必要はないかと。


必勝法?問題にもよるけど、結局は騙すより騙されないことが重要かと。
あと、最後は絶対1人になるとは限らないわけだから・・・そこはどうにもでもなるか。
携帯でも現生¥50000をかけたゲームが28日から始まるようです。
オイラはパケ代がもったいないので参加しませんけどね(爆)
http://www.fujitv.co.jp/liargame/game.html


『ライアーゲーム』公式HP


過去のメモです。
『ライアーゲーム(LIAR GAME)』 第1回 「億の金をめぐる熾烈な頭脳戦がスタート手に汗握るハラハラドキドキ心理トリック」メモ


原作:
LIAR GAME 1 (1)

集英社

このアイテムの詳細を見る

この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フローラステークス(GII)&... | トップ | 3重賞まとめて結果(福島牝... »
最新の画像もっと見る

ドラマ(過去分)」カテゴリの最新記事