つれづれなる・・・日記?

日常思ったこと。興味/関心事を気ままに書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第141回天皇賞(春)(GI)&青葉賞(GII)結果

2010年05月02日 | 競馬
第141回天皇賞(春)(GI)
①…ジャガーメイル
②■マイネルキッツ
③△テイエムアンコール
  :
⑦◎ジャミール



1番の人気薄には印が入ってるのに、なんで?と自分でつっこんでしもた。
まぁ、言い訳をしとくとヤネ替を嫌ったんだけど。
どっちにしろ切ったのが来たので言い訳にもならんが。」
後ろのごたごたがなければ結果が違ってた気がせんでもないけど、それを差し引いても完勝でした。
マイネルキッツも負けたものの、勝ちに行っての負けなので、仕方ないでしょう。
少なくとも切ったことが間違いなのはようわかりました。

ジャミールは最初がすべてでしょうな。
ペースが速くならないのはやる前からわかってたこと。
後ろでごちゃついたことを差し引いてもよーいドン競馬であれでダメですわ。





青葉賞(GII)
①◎ペルーサ
②○トゥザグローリー
③■ハートビートソング



◎○の馬連1点とまで言ったくらいなので、それはそれでいいですが・・・
1・2・3そのままはないと思ってたら、その1・2・3でした。
そりゃないわな。。。
にしても、これはダービーでも・・・と思わせる完勝でした。
ここまで差がでると、トゥザグローリーはダービーでは・・・かな。



この記事についてブログを書く
« 第141回天皇賞(春)(GI)... | トップ | 『新参者』第3話「女の執念」 »
最近の画像もっと見る

競馬」カテゴリの最新記事