つれづれなる・・・日記?

日常思ったこと。興味/関心事を気ままに書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第11回ジャパンカップダート(GI)枠順と予想

2010年12月04日 | 競馬
先週のブエナはなんともねぇ・・・というところです。
ただ、現役最強であることはゆるぎない事実なので、有馬で憂さ晴らしはしてくれるでしょう。



GIなので枠順から

第11回ジャパンカップダート(GI)
馬 名騎手
1 1シルクメビウス田中博康
1 2キングスエンブレム福永祐一
2 3トランセンド藤田伸二
2 4 マルカシェンク吉田隼人
3 5 ラヴェリータ岩田康誠
3 6 アリダイショウジェット柴山雄一
4 7 アリゼオC.ルメール
48 バーディバーディ池添謙一
5 9 トーセンブライト勝浦正樹
5 10キルヴァーミリアン武豊
611 クリールパッション津村明秀
612 アドマイヤスバル小牧 太
713ダイシンオレンジ川田将雅
714グロリアスノア小林慎一郎
815 マカニビスティーM.デムーロ
816×オーロマイスター吉田豊

*必ず主催者発表のものと照らし合わせてください。

◎キングスエンブレム
○トランセンド
▲シルクメビウス
△グロリアスノア
★ダイシンオレンジ
×オーロマイスター

買い目 3連複◎から 以下BOX(10点)


本命自信度(最大5、ごくまれに6(鉄板?)も)  祐一!頼んます。

ヴァーミリアン  もう若い世代にゆずりましょ

今回は珍しく、柱確定の前のほぼ決まっていました。
結論として、みやこS組を上位とします。

そろそろ若い世代が中心になってほしいので、ヴァーミリアンは切ります

この記事についてブログを書く
« ステイヤーズステークス(GII... | トップ | 勝手にスイッチ 第115回 »
最近の画像もっと見る

競馬」カテゴリの最新記事