つれづれなる・・・日記?

日常思ったこと。興味/関心事を気ままに書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『1リットルの涙』第10回 「ラブレター」感想

2005年12月13日 | ドラマ(過去分)
相変わらず、泣けませんでした。それについてはまとめで書きます。

とにかくいろいろ考えさせれる回でした。正座してみてたし。

「母は強し」
ああいう場面ではお母さん潮香(薬師丸ひろ子さん)が頼りになります。
虫の知らせも働いたのは母なんですね。
こういうとき、父は弱いなぁ。

水野先生(藤木直人さん)の「うつむいている暇はない。前を向かされる」

このドラマのテーマを端的に示してるところでしょう。
自分もそうですが、これを見て、こう思えれば、意味があるんでしょう。

麻生の父(勝野洋さん)の言葉は、正しいことかもしれない。でも、それは言うことはないと思うけど。
本人(錦戸亮さん)にいうならまだしも、潮香に言うのはいかがなものかと。

書くことに「自分の居場所」を見つけることにした亜也(沢尻エリカさん)ですが、これも長くは続かないようです。
でも、居場所があることで前向きになれれば。

ラブレターは本当につらいものでした。
書いていることは本心でしょうけど、最後だけは本心じゃない。
離れたくないけど、麻生のことを考えると、ああいう気持ちになってしまうのはどうしようもないんでしょう。
あの手紙で麻生の決意がゆるぐんでしょうか?と思っていたら予告の最後に・・・。

とうとう、亜也自身から最後を意識する言葉がでてきてしましました。次回への布石ですね。
「ただ、暗闇に向かって
  吠える私の声が響くだけ」

もう、本当につらいですよ。

最後の麻生の台詞は、いい意味での決意であってほしい。
それは最終回で知りたいことでもあるけど。

予告で、あそこまでみせちゃまずいっしょ。特に最後は・・・。勘違いだったらそれでいいけどさ。

さて、最終回に向けて気になること。
・麻生の気持ちが最後まで亜也に向いたままか
・挫折を味わって麻生がどう成長するのか
・亜也が旅立ったあとの麻生の進路
・亜也が旅立ったがあとの池内家(特に亜湖)

てっきり15分は延長があるかと思ってたら、予告ではその気配なし~?
あんな訳のわからんのが15分延長でこっちがなしやと!
何を考えとるんじゃ!って思って調べたら15分延長みたい。
じっくり見せてください。また、正座してみさせていただきます。

過去の感想です。
第1回:『1リットルの涙』第1回「ある青春の始まり」 感想
第2回:『1リットルの涙』第2回「15才、忍びよる病魔」 感想
第3回:『1リットルの涙』第3回「病気はどうして私を選んだの」感想
第4回:『1リットルの涙』第4回 「二人の孤独」感想
第5回:『1リットルの涙』第5回 「障害者手帳」感想
第6回:『1リットルの涙』第6回 「心ない視線」感想
第7回:『1リットルの涙』第7回 「私のいる場所」感想
第8回:『1リットルの涙』第8回 「1リットルの涙」感想
第9回:『1リットルの涙』第9回 「今を生きる」感想

1リットルの涙 公式HP
コメント (8)

ハナテン暴騰。いったい何があったんかいな?

2005年12月13日 | 政治/経済
昼の休みに株価動向を見たら値上がり率1位になぜかハナテン?
結局そのままS高で終了。

そんな材料あったか?と見たときは疑問符いっぱい。
それもS高でまだまだ買いがでるわでるわ。
こりゃ、明日も下手したらS高?って思わせるくらいえげつない買い。

結局、最終的には、245円で、買越 2,832,600株
ここ1年で最も動いたときでも1日40万株もいってないんでっせ。

これはもしかして、再びの誤発注か?(爆)って言いたくなるくらい。(もちろん冗談です)
なんじゃこれは。って感じですね。

そりゃ、こっちは相当高い時に買ってる(あと、2日S高になればなんとか・・)から、少しでも戻ってくれればとは思ってるけど、正直、あきらめてたので、これは本当にびっくり。

で、原因というか理由と思われるものとして、どうも、三洋電機クレジット&ゴールドマンサックスがらみらしい。(どこまでが本当かは定かでないけど)
なんか、うさんくさい気はしないでもないけど。
とりあえず、買ったところまで戻ってくれればそれで十分。

ゲオは40万安定を目指して格闘中?でもこれくらいで十分だと思います。
できれば分割を。してくれたらうれしいなくらい。

ぴあも買値以上まで戻ってくれてます。極端に上がらない限りは3月までホールド。
3月で3期目になるので3月以降、半年に1回、優待で5000円分の図書カードが来ます。
利率として考えると半年で2%強になるので、手放しても権利だけは取りたい。
権利用に、塩漬けして、買い足すのが正解でしょうけど。
来年以降も優待が変わらなければ、年10,000円分の図書カードが来ることになるので、権利は取りつづける予定。

あと、カゴメを購入。あんまり上がりそうにないので、下がらなければいいでしょう。
塩漬けでしょうね。

12月13日 日経 15,778.86  TOPIX 1626.15
11月 9日 日経 14,072.20  TOPIX 1487.71

コード会社名12/13株価11/09株価損益率コメント
2681 ゲオ397,000359,000+30.1%400Kで安定して分割してほしいなぁ。
2811カゴメ1,220----0.00% とりあえずは様子見
4337 ぴあ2,2202,125+1.14%急に上がってくれたはいいけどなんで?
9870 ハナテン245222-31.76%逆襲はあるのか?

強制決済で決着。みずほ証、400億円の損失か?

2005年12月13日 | 政治/経済
あぁ・・。なんだか、なぁ。。。

もちろん、みずほが悪いんですが、結局、東証と富士通の問題ってことですね。
東証、最初「うちに問題なし」って宣言してたのは気のせいってことだね。

他人ごととはいえ、572000で買った人は本当にいいボーナスだね。
それこそ、なにもせずに、912000で買ってくれるわけだからさ。

ってのんきに言ってるわけにはいかん問題。

東証の信用が地に堕ちるってのはどう考えてもまずい。
もう、相当堕ちてるからまずいんだけど、日本だけの問題じゃないからなぁ。
せっかくの株式市場の盛況が止まる可能性すらある。
まだ、いい局面だったから、すぐどうこなるってことはないだろうから、よかったものの、これがもし、下降局面で起きていたらと思うと本当に怖い。

もし、システムに問題がなかったら10億くらいで済んでたらしい(くらいって額じゃないけど)ので、そうなってくると、富士通も東証もたぶん、みずほにお金を支払う形になると思うけど、半分以上は責任負わされるんでしょうね。

せっかく富士通も回復基調に乗ってきたってのに。これで何人かが左遷&クビになるんだろうね。怖い怖い。

東証はこの間のシステム停止に続いての大チョンボ
こりゃ、根っこから見直さないと、まだまだ隠れてるかも・・・。
某建築問題と同じく、ばれてないだけってことはないでしょうね。。。

元ネタ:
91万2千円で強制決済=みずほ証、400億円の損失-株誤発注で収拾策発表
コメント (2)