加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

愛知県岡崎市 浄土宗 成道山松安院大樹寺

2017年11月26日 | 神社、仏閣、城

愛知県岡崎市 浄土宗 成道山松安院大樹寺

創建 : 天文四年 (1535年)
ご本尊 : 一光千体阿弥陀如来

松平家 (徳川将軍家の祖) の菩提寺で 1475年松平4代親忠が建立した




山門、 山門の先に見えるのが総門、 その3Km先に岡崎城が望める




山門 : 寛永18年 (1641年) 三代将軍 家光公によつて建立





後奈良天皇の勅額 「 大樹寺 」




本堂





本堂 一光千体阿弥陀如来









多宝塔 多宝塔とは仏塔の一形式で 平面が下重方形、上重円筒形 上下の連結部が饅頭形の二重塔のこと
大樹寺の多宝塔は室町時代のものといわれる 国指定重要文化財


           加藤のひとり旅に戻る


コメント

愛知県岡崎市 徳川家の菩提寺 大樹寺と岡崎城の壮大なロマン

2017年11月25日 | 神社、仏閣、城

愛知県岡崎市 徳川家の菩提寺 大樹寺と岡崎城の壮大なロマン

浄土宗 成道山松安院 大樹寺

壮大な歴史のロマン
大樹寺と岡崎城を結ぶ、標高差を利用した約 3Kmの直線展望
第三代将軍 家光公が大樹寺の本堂から山門、総門を通してその真中に岡崎城を望むように伽藍を整備した
現在も大樹寺と岡崎城を結ぶ眺望は往時のままで、門超しに望む岡崎城は額の中の絵のようである

                        案内看板の一部抜粋です






大樹寺の山門








山門から総門を望む 総門の中央右寄りに岡崎城が見える




本堂から岡崎城まで一直線の街造は徳川の威光か





                 加藤のひとり旅に戻る


コメント

航空自衛隊岐阜基地 雨の航空祭 (6 /おわり)

2017年11月23日 | 陸、海、空、防衛施設

航空自衛隊岐阜基地 

雨の航空祭 (6 /おわり)
岐阜基地名物の異機種編隊飛行は悪天候のため中止になりました 2017年航空祭の最後は機動飛行で終了しました
来年は晴れ男、晴れ女、集まれ !






























                加藤のひとり旅に戻る


コメント

航空自衛隊岐阜基地 雨の航空祭(5)

2017年11月22日 | 陸、海、空、防衛施設

航空自衛隊岐阜基地

雨の航空祭 (5)
小雨降る肌寒い一日、航空フアンも少なくエプロンは寂しい限りだ、
昨年は 1~2時間待ちで見学した x-2 先進技術実証機 " 心神 " も今年は待ち時間なしで見学できました























この写真は 2016年の岐阜基地航空祭展示の x-2 先進技術実証機 " 心神 " です


               加藤のひとり旅に戻る


コメント

航空自衛隊岐阜基地 雨の航空祭 (4)

2017年11月22日 | 陸、海、空、防衛施設

航空自衛隊岐阜基地 雨の航空祭 (4)

F-15 イーグル





             加藤のひとり旅に戻る



コメント