加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

岐阜県高山市 神通川水系平湯川 滝谷上流砂防堰堤群 ( 9月の庫出し )

2017年10月31日 | 日本のダム

岐阜県高山市 神通川水系平湯川 滝谷上流砂防堰堤群 ( 9月の庫出し )

石積の砂防堰堤群 銘板が見当たらずボツにしましたが神通川水系砂防事務のHPで正式名称判明 庫出し、します








平湯大滝の下流 右支川滝谷

                   加藤のひとり旅に戻る



コメント

岐阜県高山市 神通川水系高原川 安房谷砂防群 ( 9月の庫出し )

2017年10月31日 | 日本のダム

岐阜県高山市 神通川水系高原川 安房谷砂防群 ( 9月の庫出し )

台風の被害で崩落が起こり通行止めとなっています 上流に大規模砂防ダムがありますが 今回はここで引き返し、
仮設の橋が前景に入り ボツにしましたが  来年、復旧が終わり次第訪れる予定 庫出ししておきます








工事用仮設の橋の向こうに





来年までオアズケです

                     加藤のひとり旅に戻る


コメント

長野県安曇野市 信濃川水系黒沢川 黒沢砂防堰堤群 ( 9月の庫出し )

2017年10月30日 | 日本のダム

長野県安曇野市 信濃川水系黒沢川 黒沢砂防堰堤群 ( 9月の庫出し )

黒沢川の上流部には 小規模な砂防堰堤が幾重にも造られ土砂災害を防いでいる




2017/09 の庫出しです

                加藤のひとり旅に戻る



コメント

長野県松本市 臨済宗妙心寺派 医王山神宮寺

2017年10月29日 | 神社、仏閣、城

長野県松本市 臨済宗妙心寺派 医王山神宮寺

松本の奥座敷 浅間温泉にある臨済宗妙心寺派の寺
山号は 医王山  本尊は 薬師如来像

創建は記録が残っていないため不明 神宮寺の名称はそれとなく 神宮と呼んでいた名残と伝えられている

山門
清風明月来無情 近水遠山皆有情
















本堂と石庭









本堂と石庭



三羅漢














                   ホームページ   加藤のひとり旅に戻る



コメント

長野県松本市 大音寺跡のシダレザクラ ( 蔵出 ) と六地蔵

2017年10月29日 | 孤高の桜

長野県松本市 大音寺跡のシダレザクラ ( 蔵出 ) と六地蔵

「咲いて見せ、散って見せたる桜かな」と詠まれた 大音寺のシダレザクラ
樹齢 不明  幹周囲  2m

2015/04/18 撮影 蔵に眠っていました 曇天のため露出不足の失敗作です











大音寺跡の六地蔵









             ホームページ   加藤のひとり旅に戻る


コメント