加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

岡山県備前市 吉野川水系金剛川 南方大池、小池

2013年02月16日 | 日本のダム

岡山県備前市 吉野川水系金剛川 南方大池、小池

この溜池は古くからあったアースダムが老朽化し、危険になったため改修された

Ooike_1 南方大池、小池

諸元
吉野川水系金剛川
目的 かんがい
型式 アースダム
提高                14.6m
提頂長             134m 
総貯水量         125.4千? 
事業主 岡山県
施工者
着工 /  完工



Ooike_3

ダムの法面はすべて石張りとなった 土堰堤前刃金型と看板に書いてある

Ooike_2

大蛇がトグロを巻いているように見える

 

Ooike_4

手前は洪水吐きの導水路と大池の堰堤 このすぐ下流に小池があり 二池で一体の役目

参考

Ooike_5

大池から見た下流の小池


参考資料 大池位置図

Nakata_a7_2

               ホームページ   加藤のひとり旅に戻る


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岡山県和気町 吉井川水系和意谷川 和意谷池

2013年02月16日 | 日本のダム

岡山県和気町 吉井川水系和意谷川 和意谷池

農業用溜池 アースダムの表面に岩を敷き詰めたロックフイルダム

Waitani_5 和意谷池

諸元
吉井川水系和意谷川
目的 かんがい 水道水
型式 ロックフイルダム
提高              25.6m
提頂長          88.1m
総貯水量    413千?
事業主 岡山県
施工者 アイサワ工業
着工 /  完工 /1960



Waitani_2

平野部に近いダム 道路は広く楽に到達出来る

Waitani_1

大きく開いた洪水吐きが左岸に設けられている

Waitani_4

規則正しく敷き詰められた岩が印象的

 

         ホームページ   加藤のひとり旅に戻る




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岡山県和気町 吉井川水系日笠川 稗田谷大池

2013年02月16日 | 日本のダム

岡山県和気町 吉井川水系日笠川 稗田谷大池

稗田谷を流れる日笠川の支川稗田谷川に造られた溜池

Hieda_4 稗田谷大池

諸元
吉井川水系日笠川支川稗田谷川
目的 かんがい
型式 アースダム
提高            21m
提頂長        89m
総貯水量    1,583千?
事業主 岡山県
施工者
着工 /  完工


 

Hieda_1

かんがい用溜池 大池、新池とも呼ばれる

Hieda_2

左岸に造られた洪水吐き

Hieda_3



           ホームページ   加藤のひとり旅に戻る




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岡山県美咲町 同和鉱山㈱柵原鉱山跡

2013年02月16日 | こんな施設、設備がある

岡山県美咲町 同和鉱山㈱柵原鉱山跡

鉱山の町柵原
津山城築城に要する石の探索の中で「光る石」が発見されて以来、明治 15年に
旧:勝田郡柵原で、硫化鉄鉱の露頭が発見され、 同年 17年から柵原鉱山と称し
採鉱するようになった。

Yanakou_1

Yanakou_3

Yanakou_4

柵原中央竪鉱櫓  展示用に変更し保存

Yanakou_6

当時の鉱石搬出用トロッコ

Yanakou_5

展示のトロッコと後ろに見える建物は鉱物博物館

            ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岡山県美咲町 旧:片山鉄道 吉ヶ原駅駅舎

2013年02月16日 | こんな風景がある

岡山県美咲町 旧:片山鉄道 吉ヶ原駅駅舎

鉱山の町 柵原 ( yanahara ) 鉱山博物館と共に 登録 有形文化財の旧:駅舎が保存されている

Yosiga_1 Yosiga_4

 

平成 18年 3月 登録
旧:片山鉄道 吉ヶ原駅駅舎

木造平屋建  鉄板葺き 建築面積 114m2

Yosiga_2

 

Yosiga_3

いつまでも保存したい建物

                  ホームページ   加藤のひとり旅に戻る



コメント
この記事をはてなブックマークに追加