加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

岐阜県瑞浪市  戸狩城址と一乗院

2011年10月29日 | 神社、仏閣、城

岐阜県瑞浪市  戸狩城址と一乗院

高速道路 中央道を多治見から恵那に向かう途中、左手に小高い山の中腹に古い寺院が
見えてくる 標高 260mの戸狩山に建立された一乗院である

Icijyo_5

竜王院  一乗院 ( 真言宗 高野山別格本山 一乗院 )   

                  公式 ホームページは → ここクリック

Icijyo_4

一乗院は弘法大師の開山

Icijyo_2  

一乗院本堂

Icijyo_3

この本堂の奥が戸狩城址、山城の跡 今は、雑草が生い茂り当時をしのぶものは何も無い

               ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

コメント

富山県南栃市   利賀川ダム

2011年10月22日 | 日本のダム

富山県南栃市 庄川水系利賀川  利賀川ダム ( togagawa )

2011年現在このダムへ行く道路はすべて通行止めになっています
徒歩で入るには危険が多い ( スズメ蜂、熊、蝮、落石、転落、等々 )
暫くは幻のダムです。

Riga_1

県道34号線 峠で通行止め  万事窮す!!!

Kotorimap

利賀川ダムへの道路はすべて閉鎖されています 当分の間 ( 数年間 )は徒歩でも到達困難



            ホームページ  加藤のひとり旅に戻る 

 

コメント

長野県南木曽町   柿其川取水えん提

2011年10月22日 | 日本のダム

長野県南木曽町  木曽川水系柿其川 柿其川取水えん提

柿其渓谷は木曽川の隠れ里ともいわれる木曽川の支流
花崗岩の岩肌を激流が V字形に削り、浸食して出来た渓谷
秋の紅葉は美しい。

Kaki_4

柿其川取水えん提

諸元
木曽川水系柿其川
目的 発電
型式   堰
取水量  1.11m/3/s
発電所 関西電力㈱読書発電所
      最大出力  11万7,100kw

Kaki_1  

 

Kaki_2

台風通過後の増水を豪快に放水している

Kaki_5  



           ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

参考資料    位置図と渓谷

Kaki_3

コメント

長野県筑北村  東条ダム

2011年10月22日 | 日本のダム

長野県筑北村 信濃川水系犀川 東条ダム ( higashijyou )

Toujyo_4

長野県松本市から上田に向かう国道 143号線が青木峠にさしかかる手前を麻績へ下る
林道を 2km 程の所に東条ダムが見えてくる

Toujyo_5_2 東条ダム

諸元
信濃川水系犀川 ( 麻績川支流東条川 )
目的 治水、 主目的は砂防、一部利水
型式 重力式コンクリートダム
提高    28m
提長    130m

着工/完工  1967/1971





Toujyo_1

生憎の雨降り  霧の中、単純構造の防災ダムが見えてくる

Toujyo_3

Toujyo_2  

主目的が砂防ダム ダムの姿はシンプル 何処でも見られる砂防ダムだがこのダムは貯水し
貯水の一部を水道水に利水、

 

      ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

参考資料   位置

Toujyo_6

コメント

長野県松本市    横川の大いちょう

2011年10月21日 | こんな風景がある

長野県松本市中川  長野県天然記念物 横川の大いちょう

松本から上田に向かう国道 143号線が中川部落にさしかかると 国道脇に目を引く大木が
聳える

Yokokawa_1

Yokokawa_2



             ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

参考資料  説明文

Yokokawa_3

コメント