加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

岐阜基地 防衛省次期輸送機 xc-2 試験飛行 8mmムービー 

2011年04月28日 | 陸、海、空、防衛施設

航空自衛隊岐阜基地 防衛省次期輸送機 xc-2 試験飛行

川崎重工業株式会社が防衛省より開発委託の次期輸送機国産開発 xc-2 の
試験飛行がおこなわれています。

Xc2_2

名古屋航空ショウで展示された模型の xc-2 初号機 ( 1号機は赤色塗装 2号機は緑塗装 )

現在岐阜基地での 試験飛行は 2号機で行われている

2011/04/29  岐阜基地へ着陸態勢の 次期輸送機  XC-2   2号機 8mm ムービー

「MVI_1058.AVI」をダウンロード    ← ここクリック   

仕様
     全長   43.9m
              全幅   44.4m
            全高   14.2m
              基本離陸重量   120Ton

                                         ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

参考資料

     川崎重工業株式会社   パンフレット

Xc2_1

1号機は赤ラインに日の丸 2号機は緑ラインです



                ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

コメント

愛知県新城市  津島神社のしだれ桜

2011年04月23日 | 孤高の桜

愛知県新城市  津島神社のしだれ桜

新城市作手菅沼に  室屋津島神社が祀られている

Simizu_3

時期が少し過ぎたが まだ咲いていた しだれ桜

Simizu_1

2011/04/20  地面に花弁が散っていない  満開、散り始めかな

Simizu_2

Simizu_5




           ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

コメント

愛知県新城市  石橋城址と 慈昌院の墓守桜

2011年04月23日 | 孤高の桜

愛知県新城市  石橋城址と 慈昌院の墓守桜

愛知県の奥座敷 作手にある 石橋山「慈昌院」の墓守桜は散ってしまった

Isibasi_2

まず 石橋城址と壇上屋敷の説明文

Isibasi_1   

石橋山 「慈昌院」 

Isibasi_3

Isibasi_4

Isibasi_5

すっかり散ってしまった墓守桜

 

              ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

参考資料

Isibasi_6

コメント

愛知県新城市  山城 亀山城址

2011年04月23日 | 神社、仏閣、城

愛知県新城市  山城 亀山城址

奥三河と呼ばれる 作手を通る 301号線沿いの小高い丘の上に山城 亀山城があった

Kameyama_2

土塁で築かれた山城跡    詳細は参考資料を参照

Kameyama_3

現在もこの土塁、立て堀は全部残っている

Kameyama_6

本丸を守る土塁

Kameyama_5

本丸跡

          ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

参考資料

Kameyama_7_2

Kameyama_1

 

              ホームページ   加藤のひとり旅に戻る




コメント

兵庫県三木市  大谷山 伽耶院

2011年04月23日 | 神社、仏閣、城

兵庫県三木市  大谷山 伽耶院

Kayain_8

伽耶院は飛鳥時代 ( 645年 ) 法道仙人が開基した古寺で、花山法皇が大乗経を五部奉納
されたという由緒もあり、後西上皇から伽耶院の勅号を賜っている。
かっては、数十の堂宇と百三十余りの坊舎をもって栄えていたが江戸時代以前に 2回の火災
により焼失し、現在の建物はその後再建されたものです。

Kayain_1

仁王門

安置されている尊像は行基菩薩の作と伝えられている金剛力士であるが、天正年間 秀吉の
三木城攻めに際して頭部及び脚部を焼失した

Kayain_2

山門

Kayain_3


開山堂   明暦二年 ( 1658年 )
京極右近高供の寄進により建立され、開山の法道仙人を祀る
堂内部の壁面には極彩色の飛天が描いてある

Kayain_4

本堂    伝慶長15年  ( 1610 )
内陣と外陣を格子戸と欄干で分けた典型的な密教寺院建築
安置されている毘沙門天は平安末期の作

Kayain_10

多宝塔   天保四年  ( 1647年 )
小倉城主 源忠真の寄進によって建立され、弥勒菩薩を安置している
初層は方型 二層は円形

Kayain_6Kayain_7   
Kayain_5




           ホームページ   加藤のひとり旅に戻る


参考資料  現地説明文

Kayain_9

コメント