加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

山口県萩市   アーチ橋 須佐大橋

2010年12月23日 | こんな施設、設備がある

山口県萩市   アーチ橋 須佐大橋

山口県萩市唐津に架かる 日本屈指のアーチ橋

山口県萩市須佐町と周南市を結ぶ R315線に架けられた鉄橋  全長  313m   車道幅  8m
アーチ橋の 支柱間は  190m  です。

Susaoohasi_2

須佐大橋の全景、構造は撮影がアングル的に難しいので 宇部興産株式会社さんの竣工写真
を紹介します。

    宇部興産株式会社 公式ホームページ → 須佐大橋   

Susaoohasi_1

                       ホームページ    加藤のひとり旅に戻る

コメント

島根県益田市   萩 ・石見空港

2010年12月23日 | こんな施設、設備がある

島根県益田市   萩 ・石見空港

島根県益田市の外れ日本海に面した丘の上にある

島根県西部及び山口県北東部 約 35万人の 空の玄関
島根県益田市内田町

平成 5年 ( 1993年 ) 竣工した新しい空港 2000m の滑走路を 1本有する

東京羽田空港へ 直通便 一往復 大阪経由 一往復の運航

     公式ホームページ  http://www.iwami.or.jp/airport/index.html

Iwami_1  

Iwami_2

Iwami_3




             ホームページ    加藤のひとり旅に戻る

 

コメント   トラックバック (1)

山口県萩市  田万川「畳ヶ淵」 柱状節理と断層

2010年12月13日 | こんな風景がある

山口県萩市  田万川「畳ヶ淵」 柱状節理と断層

山口県萩市須佐は地球の"不思議が学べるまち" として知られている  
その一つが 田万川の 畳ヶ淵である  現地案内看板です

Tatami_1


この岩石は阿武町福賀の伊良尾山の噴火により山から流れ下った溶岩が固まったものです

Tatami_3


田万川の上流部にあり、亀甲状の岩石が敷石を敷き詰めたように整然と並んでいる
この不思議な光景は火山の噴火で流れた溶岩が冷えて固まるときに規則正しく六角形
となって出来たもの
両岸には垂直に伸びた六角柱の柱状節理がそそり立つ。


Tatami_2


畳ヶ淵の断層

Tatami_5


柱状節理

Tatami_6


      
ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

この淵は断層による陥没に出来たもの

コメント

山口県長門市  北長門海岸国定公園 海苔石

2010年12月12日 | 地殻変動、断層、クレーター

山口県長門市  北長門海岸国定公園 海苔石

萩市須佐の北長門海岸は地球の不思議が学べる町である
海岸の背にある高山 ( kouyama ) の火山活動による変成岩が見事な海岸を形成している

変成岩とは

Noriisi_4


北長門海岸の地形

Noriisi_1

写真 一番奥が ホルンフェルス断層と断崖 中程の右手に見えるブロックを重ねたような岩が「頁岩」が割れて不思議な
造形になった 手前、海岸一帯も頁岩 ( ketugann )

Noriisi_2

一面に広がる海苔岩

Noriisi_3

日本海に豪快に沈み込む日本列島


          ホームページ    加藤のひとり旅に戻る


コメント   トラックバック (1)

山口県萩市須佐   ( 再 ) 須佐ホルンフェルス断層

2010年12月12日 | 地殻変動、断層、クレーター

山口県萩市須佐   ( 再 ) 須佐ホルンフェルス断層

萩市須佐は 「地球の不思議が学べるまち」 として観光の目玉に北長門海岸国定公園を整備して
観光客の誘致に乗り出している。

その一つがこの ホルンフェルス断層である。

ホルンフェルス断層ってなに ?  と思われる方に  長くなるので パンフレットを コピーしました

Horun_4

ホルンフェルス断層の全景

Horun_3


この地に立つと地球が動いているのが感じられる 断層、地層が長い年月をかけて海に押出され、まるで刃物で
切ったように割れている

Horun_1

紙を重ねたような「頁岩 ketugann 」が日本海に崩れ落ちていく

Horun_2



          ホームページ  加藤のひとり旅に戻る 




 

コメント   トラックバック (1)