加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

CL111 やなかぜ  海上保安庁20m型巡視艇

2010年11月30日 | 海上保安庁

CL111 やなかぜ  海上保安庁20m型巡視艇

第八管区 浜田海上保安部に所属する 20m型巡視艇

Yanakaze

CL 111 やなかぜ    20m型巡視艇   全長  20m     総トン数  26ton

                   ホームページ  加藤のひとり旅に戻る



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PS 205 あさま 小型巡視艇

2010年11月30日 | 海上保安庁

海上保安庁小型巡視艇 PS 205  あさま

第八管区 ( 浜田 ) に停泊中の あさま     総トン数 220トン

Asama_1

Asama_2


停泊地   データーは  →  http://www.vspg.net/jcg/ps201-tsurugi-class.html


Asma_3


                ホームページ   加藤のひとり旅に戻る


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岡山県鴨方町 自然科学研究機構/岡山天体物理観測所

2010年11月30日 | 科学館、天文台

岡山県鴨方町   自然科学研究機構/岡山天体物理観測所

Okayama_8

岡山県     岡山天文台入口  ( 自然科学研究機構/岡山天体物理観測所 )

場所   岡山県浅口郡鴨方町

Okayama_6
国立天文台  岡山天体物理観測所
            ホームペ ージ
http://www.oao.nao.ac.jp/
天文台は大学共同利用機関のため 一般公開はしていません 
観測ドームの内部見学のみです
岡山天体観測所は岡山県南西部の竹林寺山に位置している 
この地方は晴天日数が四季を通じて多く、
大気が安定しており天体観測の最適地として選ばれた。
( パンフレットより 観測設備の外観のみ写真紹介 
(
一般公開は 2006/08/26の土曜日です )




188cm反射望遠鏡のドーム 光学(赤外線)

Okayama_2 Okayama_5

188cm反射望遠鏡は平日ドーム内には入れますがガラス窓越しに望遠鏡の本体が見られます

Okayama_3  91cm反射望遠鏡ドーム



これは何だろう  何の実験だろう

Okayama_4

      ホームページ  
加藤のひとり旅に戻る

参考資料

案内図、説明文


1.見学案内図


Okayama_7

2.岡山観測所説明書および188cm反射望遠鏡説明書


Okayama_10Okayama_11





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鹿児島県鹿児島市 6m 電波望遠鏡

2010年11月30日 | 科学館、天文台

鹿児島県鹿児島市      6m 電波望遠鏡

鹿児島県 錦江湾公園 
場所    鹿児島県鹿児島市平川町

小高い公園の中腹に宇宙学習広場が有り 6mのミリ波電波望遠鏡がポツンとある
今も動いており小さい展示室もある。

Hirakawa_2
6m ミリ波電波望遠鏡

アンテナが天空を向いているだけで施設らしい設備は無い、実はこの電波望遠鏡は1970年に建造され
国立天文台 野辺山天文台の 45m 電波望遠鏡の基礎を築いた貴重な設備で長野県の野辺山天文台
からこの鹿児島県平川町の錦江湾公園の高台に移設された。


鹿児島市から知覧町へ向かう国道 225号線この峠への上り口に 平川動物公園と、錦江湾公園がある。
緑に囲まれた広大な公園の高台に写真の様に何の保護柵も囲いもなく ぽつんと天空を向いている、 
公園の展示品かと近づいて見ると少し動いているのに驚いた。

この6mミリ波電波望遠鏡は今日も活躍している

学術的な事は ホームページを無断リンクします http://www.synapse.ne.jp/rikyu/6m/6m.htm
6m 電波望遠鏡で見た宇宙へ リンクです。

錦江湾越しに見る錦江湾公園

Hirakawa_1

フェリー プリンセス 「わかさ」からX20で撮影した錦江湾公園

写真、中央に写る白い塔は 実機より少しだけ小さめに作られた H-2の模型
鹿児島博 1989年開催のシンボルとして造られた物を 博覧会終了後 この地に移設したもの

6m ミリ波電波望遠鏡はこの奥側に設置してある

      ホームページ  加藤のひとり旅に戻る


参考地図

Hirakawa_4
海岸を通る 国道 226号線からは入れません
地図の 「伍位野」とある交差点から平川動物
公園に向かうと無料駐車場が左側に有ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鹿児島県 川内市 せんだい宇宙館

2010年11月30日 | 科学館、天文台

鹿児島県 川内市  せんだい宇宙館

場所        鹿児島県薩摩川内市永利町

公式ホームページ     
http://uchukan.satsumasendai.jp/

Sendai2


せんだい宇宙館入り口

川内市内のはずれ 標高 247mの高台 寺山いこいの広場の一角にせんだい宇宙館はある
館内は入り口でカードを受け取り それぞれの展示物を体験する 体験型科学館である

Sendai3

口径 50cm の反射望遠鏡

2Fの50cm望遠鏡は屋根がスライド式になってり 観測時は写真のように屋外となる

このテラスからは川内市内が一望できる

参考資料

Sendai4

このカードが各展示物の使用許可証となる

      ホームページ  加藤のひとり旅に戻る


コメント
この記事をはてなブックマークに追加