加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

奥鬼無里、奥裾花公園

2010年02月28日 | なんでも日本一

日本一の水芭蕉群生地

長野県長野市 奥信州と呼ばれる 旧鬼無里村の春は遅い まだ奥裾花自然公園は
1m近い残雪に覆われている 
今池湿地辺りの流水あたりに僅かに水芭蕉が咲いている。
現在、この鬼無里一帯の水芭蕉群生地は日本一と認められている。

Kinasa_1 

今池湿地弁天島近くに咲く水芭蕉

Kinasa_2

今池湿地 もう一週間もすればもっと華やいでくる

Kinasa_3

奥裾花自然公園入り口までは除雪されている

Kinasa_4

こうみ平湿原との分岐深い残雪で埋まる散策路

この裾花川一帯は地層学的に興味のある地帯である
奥裾花渓谷沿いに幾筋もの沢水が落下している

奥裾花川の地層

Kinasa_5

今回はこの部分割愛します。           

別の機会に断層シリーズで作成します。   

戸隠高原の西側になります 水芭蕉も美しいが ここから観る 戸隠連山も雄大で美しい

Kinasa_6

2008/04/27 撮影 向かって左から 本院岳 2,030m  一番高い 西岳 2,053m ,P3と続く連山
手前、右側がシャトルバスの終点 地滑りの危険から 自然公園までは徒歩で往復する。

           ホームページ 「 加藤のひとり旅 」に戻る 





コメント   トラックバック (1)

スカイパーク あずみ台

2010年02月21日 | なんでも日本一

大分県竹田市

自称 眺望日本一 

     大分県竹田市  スカイパーク  あずみ台 

色々な日本一があるが日本一を判定する基準の無い日本一が数多くある
数値の出ない 自然の景色は " おらが村が 一番だ " が一杯有る
この竹田市に有る 自称 眺望日本一の 「スカイパーク あざみ台 」からの眺望写真です

Azami_3

雲が低く遠方の為 薄く写っていますが 祖母山 ( 1,756m ) です

目の前に 阿蘇五岳の眺望が開ける 右端が阿蘇山

Azami_5

祖母山、傾山から阿蘇五岳までの眺望                    
左から  根子岳、、、高岳、、、中岳、、、杵島岳、、、烏帽子岳

Azami_4


                 ホームページ   加藤のひとり旅に戻る


コメント   トラックバック (1)

日本一の石段 3,333段と金海山釈迦院

2010年02月21日 | なんでも日本一

日本一の石段が九州の中央にある。

金海山 釈 迦 院   場所    熊本県八代市中央町

壮大な日本一の石段 3,333段

Syaka_1

 

1200年の歴史をもつ金海山釈迦院



ここはお寺より石段が有名なにしろ日本一の3,333段の石段である
しかも石段の終わりから更に 3km先に釈迦院はある

加藤の健脚でも往復 3時間はかかる あなたなら何時間で往復出来るか挑戦してみたら
この石段は1200年の歴史を秘めた釈迦院の表参道である御坂に日本一の石段を建設した
まだ新しい試みで 昭和 55年から始められ現在は 東北 山形の羽黒山の 2446段を越して
日本一の座を守っている


              ホームページ   加藤のひとり旅に戻る


コメント   トラックバック (1)